繰り返しの謎解き商会

*

競馬のレース映像・動画を見て予想しないと馬券買えなくなって来た。特徴や傾向の見方を研究して狙い目を決める

      2018/09/06

競馬のレース映像・動画を見て予想します。新馬戦を除いて、前走のレース映像・動画を見て競馬予想しないと、馬券買えなくなって来ました。レース映像を見て競馬予想して、馬券を買う馬の特徴や傾向を見ないで馬券を買うのが恐くなって来たのです。JRAレーシングビュアー大好き。

 

競馬のレース映像・動画から、馬券になる馬の特徴や傾向の見方を研究して狙い目を決めるのはとても楽しいです。穴馬を買うのも平気になったり。ただし、競馬のレース映像・動画を見て予想して馬券を買うのは、時間がべらぼうにかかります……。しかし、自信を持って馬券を買うにはJRAレーシングビュアーと友達になるしかないのです(なんのこっちゃい)。

 

スポンサーリンク




競馬予想して馬券を買ってもいいとなるまでに時間が……

DSCF1003

競馬予想して、馬券を買い続ける上で「この馬で行ける。軸になる。本命になる」と確信することはままあります。確信が強いと馬券を買って、スタートまでの動揺も少なくなってきたり。

 

そんな確信がなく馬券を買おうとすると点数は広がるし、収拾がつかない(そういうレースは買わないほうが、吉)。

 

「この馬で行ける」と確信する要素、言い換えるなら「財布の紐を緩める」要素と言ってもいいでしょう。数多、アマタもあんた、あまたよってくらいこの要素というものは馬券買う人おのおのございまして。

 

データ上で行ける、馬場が有利、枠が有利、勘、パドックで馬体がいい、調教が加速ラップ、前走ハイペースのきつい流れの経験馬、勘……、ノッテル騎手血統がいい、前走不利、勘……。そして、出目、出目、出目(嗚呼、いくらでも続いてしまう)。

 

レース映像を見ないと競馬予想したことにならない。ゆえに馬券、買えん……わっ

うまいこと言語化できないんですが、競馬予想して馬券を買うお金をしっかり握る感じになる要素が必要だと思ったんです。そういう要素が競馬予想に見つからないものかなと考えて来て、たどり着いたのは競馬のレース映像・動画を見ることなのでした。

 

新馬戦・初出走な馬を除いて、中央競馬だろうが、地方競馬だろうが、それこそ海外競馬で馬券を買うときも、レース映像がスタートからゴールまで必要です。

 

自分が買おうとする馬が前走以前どういう競馬をしていたのか、レース映像を見るとわかります。それは、馬柱に書かれていることを広げてみることと一緒のことで。競馬新聞の馬柱に凝縮されたことが濃密にレース映像では表現されます。

 

馬柱に書かれていないことも……。

 

データを見ただけで馬券を買うよりも具合がいいのに気付いたのです。

 

それは、1頭の馬を見ている感覚からでしょう。

 

もう、そんな感じでレース映像を見て競馬予想してきてるものですから、出走馬で気になる馬のレース映像を確認でき、かつ内容をメモできてないと馬券を買えないようになってきました。

 

まぁ、手間めっちゃくちゃかかります。映像は1分2分くらいのものですけど、短い時間で予想するのはなかなかできませんね……。

 

レース映像を見て馬券を買わないと的中率が下がることを実感したので、競馬新聞だったり、馬柱見て、条件反射で馬券買うことは少なくなりました。これ、いいことなんでしょう。

 

条件反射で競馬予想したのと、レース映像まで確認した予想では、手前味噌も手前味噌ですが結果に「雲泥の差」もあります。ここまで理解してしまうと、いらんもの、いらんプライドと言えば良いでしょうか、見栄と言えばいいでしょうか、そこを追いかけることもあまり考えなくなります……。

 

お手軽に儲けるみたいなの、できないですよ。

 

馬柱に書かれてることを精査しないと、馬券買えなくなったってことです。レース映像を見て競馬予想するときに気付く、特徴や傾向もあります。そんな、レース映像の見方を研究して狙って行ったとき、大穴をどんと当てられたときの快感は半端ないです。

 

だから、土日、いや平日も……、競馬が行われててもレース映像確認できないのに「わー、馬券買うぞー」みたいな心模様にはまぁ、これがならない。

 

いい調教をしたってところですか(なんのこっちやい)。

 

関連→競馬のレース映像や動画の見方を結果から傾向分析するのは馬券予想で大切。JRA、地方競馬、当たる特徴研究しチェックしよう【YouTube、VTR】

 

関連→競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

 

関連→競馬予想ではパドックよりレース映像・動画を重要視する。馬体の最新情報を見極める、攻略することに意味がないのではなく、競走馬が仕事をするのはレースだから

 

関連→競馬のレース映像なら、JRAレーシングビュアー。評判は様々だけど、カクカク画質ではなくなった。重いときはあるけど…。馬柱とレース映像リンクが欲しい

 

以上、競馬のレース映像・動画を見て予想しないと馬券買えなくなって来た。特徴や傾向の見方を研究して狙い目を決めるという話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

 

スポンサーリンク




おすすめ競馬記事

ばんえい競馬もダート競馬も、競馬予想する際、馬場水分量から受ける影響の考え方・コツは一緒だなと感じた話。攻略法にも繋がる?

競馬予想が嘘っぽく見えるのは、予想した人が馬に乗らないから?馬券を的中させるための考え方と手順の、最低限

競馬場の馬場状態、影響、傾向・特徴の読みは自分でできるよう、データ集めようと感じたダイヤモンドステークス2015、稍重・重・不良

古い競馬予想本、馬券本だからと言って、今は当たることがなく意味がないとは言い切れない。コツや考え方の発掘はおすすめします

競走馬の気性やタイプを見極め、競馬で厳しいレースを経験させる。角居勝彦厩舎、格上挑戦の意図とは? 馬券の狙い目もある?

競馬の1番人気馬、複勝率。馬券になる確率は年間約65%。それを常識と考えれば、35%は外れる。いらないわけではないが、頼り過ぎると儲からない

6月から始まる新馬戦。荒れる、荒れやすい理由を角居勝彦調教師の連載、感性の法則から考える。馬を走らせる材料を仕入れられてないレース。

JRA中央競馬のYouTube公式チャンネルに、レースファンファーレの動画があるといいな…→Umabiチャンネルで公開。東京・中山・京都・阪神・札幌・函館・宝塚記念

競馬予想の勝つ準備・負けた後の準備について。馬券で負けない方法や法則、理論を作るコツは、前持った用意にある。取り返す、取り戻すと思うよりも有効では

競馬予想で指数を使い馬券を買う意味の違和感は、親父の仕事の教え方からだった。予想の精度を上げるには細かさを先行させ、構築することがなによりも大事

プリサイスエンド産駒・クリノリーソクツモ。函館競馬場・ダート1000m、3番人気1着。京都ダート1400m先行→距離短縮成功例・5馬身差快勝

アッミラーレ産駒・アンミ。福島競馬場・ダート1150m、2番人気1着。東京ダート1400m先行してかなり粘る特徴。距離短縮成功・前走10着

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

プラレールYouTube動画のおすすめ? ビー玉転がしな遊び方紹介? 新幹線もびっくりな速度でゴールへ【レイアウトの組み立て方最高・工作実験】

大瀧詠一さんが渋谷公会堂で行った、伝説のヘッドフォンコンサートを思い出す、ななみ「SILENTSTREETLIVE」。歌声を届けるアイデアだな

情熱大陸の曲/葉加瀬太郎のYouTube公式ライブ動画。ディスコ調でバイオリン弾いてるはじけっぷりがすごい。おすすめ。エトピリカの差にびっくり

努力は人を裏切らない。努力は必ず報われる。2つのことわざ名言の意味とは。アピールしすぎは綺麗事になり嘘に近づく。才能は工夫して継続していく。

ガムの売り上げ減少。噛むことでストレス解消効果はあるが、ゴミは出る。キシリトール、シュガーレス商品などあるも、付加価値の発見は限界か【コンビニ】

動物園に行きたい。デートでないけど。アルパカ、カピバラ、リス、ペンギン…赤ちゃんもたまらん。吉祥寺、井の頭公園の自然文化園は入場料安い。

パラパラ漫画のネタを繰り返してくれる機械。お題はストーリー簡単、面白い、シンプルに笑えるものでオチに悩みつつ作ってみたい。馬、猫…◎ネタクリップ

パインアメドリンク・感想レビュー。味は甘酸っぱくっておいしい、うまいそのまま。穴は……売上げはどのくらいに?ファミリーマート限定【コンビニ】

星野源表紙インタビュー。ダヴィンチ2014.12感想【読書雑誌】。特集、恋に燃えるのは女だけじゃない男の恋愛・本好きは猫も好き!・作家生活10周年 西加奈子

カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! 山下達郎『ピンク・シャドウ』沢田研二『夢を語れる相手がいれば』ほかその1(おすすめ曲多し)

見栄を張る虚勢に、男女問わず億万長者少なし? プライドのための消費浪費。お金を稼ぐ方法があっても。『となりの億万長者・成功を生む7つの法則』感想【読書】

 

 - レース映像分析 , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

競馬のレースで騎手が、ステッキ(鞭)を直線で入れなかった勝ち馬は馬券になるという、東スポの記事に「ホンマカイナ」

競馬のレースで騎手は直線、ステッキ・鞭を入れたり、追い出したり、ゴールに向かって動作が大きくなります。直線、ステッキ・鞭を入れてるシーンは良く見ます。右鞭、左鞭。右からステッキ、左からステッキ。そこからなのか、競馬のレースで騎手が、ステッキ・鞭を直線で入れなかった勝ち馬、ノーステッキだった馬は馬券になるという。強いという意味合いで見るのだと。騎手がステッキを直線入れなかった勝ち馬は馬券になるか……。そう、書かれていた、東スポの記事に「ホンマカイナ」と思ったのです。競馬に置いて、脚質、いろいろあるじゃん。ステッキ・鞭を入れる意味合いは競馬において一つの流れだけではない。

競馬場の馬場状態、影響、傾向・特徴の読みは自分でできるよう、データ集めようと感じたダイヤモンドステークス2015、稍重・重・不良

競馬場の馬場状態は一定ではない。影響、特徴、傾向は変わって行く。競馬場は屋外にあるため、馬場状態は変わる。馬場状態の影響、傾向・特徴の読みは自分でできるほうがいいだろう。競馬場の馬場状態の読み、馬場読みと言うもの。その馬場読みに必要な影響や傾向、特徴のデータ集めようと感じた、東京競馬場・芝3400m、ダイヤモンドステークス2015の話を。東京競馬場、中山競馬場、阪神競馬場、京都競馬場……。競馬場の特徴に馬場状態が乗っかる。JRAや地方競馬主催者が発表する、馬場状態、良・稍重・重・不良では不十分。雨の良馬場って何? レース映像を見ていると馬場渋ってるじゃん、良馬場って馬柱に書かれてるけどさ、そんなレースちらほら。時計の出方も違うし……。競馬場の馬場状態は自分で判断したほうが無難……。競馬予想の精度も増すはず。

JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーに、スロー再生機能追加。競馬予想に役立つ。レース映像・パドックをじっくり見られる

JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーは使い勝手はそこそこいいものでした。そこへ、JRAレーシングビュアーの動画プレイヤー、スロー再生機能追加するとのお知らせが。中央競馬のパトロールビデオが見られるようになりますし、動画プレイヤーのスロー再生機能の追加は嬉しいものです。JRAレーシングビュアーの動画プレイヤー、スロー再生機能追加でレース映像・動画、パドックを見て競馬予想するときに発見が増えそうです。ありがたい。JRAレーシングビュアー、値上げしたりしないよな……。

地方競馬の馬券売上前年比増。そろそろどの競馬場にも、テン3ハロンのラップを計測する機械おいて欲しい。園田・高知・名古屋…

地方競馬の馬券売上前年比増のニュース。地方競馬の馬券売上げが増えている今だからこそ、どの競馬場にもテン3ハロンのラップを計測する機械おいて欲しい。馬券の売上げがあれば、設備投資に回してより売上げを増やしませんか……。テン3ハロンのラップ。知りたいんですよ。競馬予想に必要なんですよ。特に、園田競馬場・高知競馬場・名古屋競馬場……。てっきりどの競馬場にもテン3ハロン計測する機械が置かれてると思ってたのだけど、そうじゃなかった……。園田競馬場・高知競馬場・名古屋競馬場さんっ。馬券の売上げが少なければ致し方ないと思うけど、地方競馬の馬券の売上げが増えてるというニュースはどんどん見かけます。競馬予想する側が使えるデータが増えると予想する楽しみも増えるわけで……。ナイターやってる園田競馬、高知競馬どうでしょうか?

着差は競馬予想に使う数値、タイムとして着順より重要。0.1秒差、馬身差。クビ・ハナ・アタマ。比べてる馬との脚質の差には注意して

【着差理論競馬予想とは】着差は競馬新聞の馬柱には欠かせない数字です。競馬した勝ち馬からの着差。0.1秒差、馬身差。クビ・ハナ・アタマ。競馬予想に使う数値、タイムとして着差は着順より重要だと考えています。競馬新聞に書かれる、秒差や馬身差のタイム。クビ差・ハナ差・アタマ差。着差は着順と違って、順番を決められるわけではありません。着差は勝った馬から何秒差があったのかの数字です。ここに競馬予想の意味ある理論が生まれる隙間がある。着差を競馬予想に使う場合、比べてる馬との脚質の差には注意するのが理論のポイントかと思います。着差の意味など、そんな話を。

馬の耳の動きを、競馬のレース映像分析や見方に使えないか考えたけど…。耳を絞る、伏せる、念仏、馬耳東風…

馬の耳の動きは気持ちや状態を表している部分もあるそう。耳を絞る、耳を伏せる。馬の耳の動きが競走馬の走りに関わる。それを見ることができる。ならば、馬の耳の動き、絞ったり伏せたりを競馬のレース映像分析や見方に使えないか。そう、考えたけど…。馬の耳を絞る、耳を伏せる、馬の耳に念仏、馬耳東風……。関係ないものも混じってる気はしますが、競馬のレース映像を見続けてデータを取り続けていって、傾向や特徴がつかめればこっちのものです。馬の耳に念仏であり、馬耳東風です。思わず耳絞りますね(なんのこっちゃい)。誰かが用意してくれたデータの固まりと、1件1件自分で分析していったデータは使う際意味合いが違います。面白い話、馬券、競馬予想の切り口、だけど……。

競馬の成績、着順を2着3着と繰り返す馬の確率を馬券上どう扱うか、角居勝彦調教師の連載から考える

競馬のレースを走れば当然、成績、着順は決まります。その競馬のレースの成績、着順でときどき2着3着と繰り返す馬がいたりして、人気になる。着順、成績が良ければ馬券も買いやすいですから。しかし、頼りなる着順ではあるものの、大敗馬が巻き返して人気で飛ぶこともしばしば(そうなる確率のほうが低いのにー)。はいっ、万馬券、万馬券。競馬のレースで成績、着順を2着3着と繰り返す馬の確率を馬券上どう扱うか、角居勝彦調教師の連載から考えてみました。競馬のレースで大敗した馬の理由はみつけやすいが、2着3着な成績の馬がもっと走れる理由は意外と見つけにくい?

競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

競馬予想は復習から。穴馬券をレース映像見て研究して方法を考えブログに書いたのは大正解。結果的に馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇。競馬予想方法、やり方や仕方はまだまだあります。競馬予想「方法と復習」コーナーを2014年夏くらいからはじめました。競馬のレース映像を見て、予想する方法はないだろうか、やり方や仕方はないだろうかと。競馬予想方法に復習は欠かせないのですが、どうやるのか。これはと思ったのは、レース映像専門の競馬予想家がほとんどいないなと。競馬本も片手で数える程度しか発売されていませんし……。レース映像を見て穴馬券を研究して、ブログに書き競馬予想の方法やコツ、仕方を模索して行った結果、爆発的に上がったわけではないですが、馬券の的中率、回収率は上がってきています。

競馬のレース映像・動画を見て予想したり、復習・回顧するとき、実況音声は消してメモを取りまくる。特徴・傾向は自分で見つけていく

競馬のレース映像・動画はJRAのホームページで無料で見られるようになりました。競馬のレース映像を見て予想したり、復習・回顧に使えます。音声も出せるのですが、競馬予想したり、復習・回顧する際、実況音声は消してメモを取りまくることにしています。レース映像を見るだけでは駄目で、競馬予想、復習・回顧にはメモが必要です。見返せないと意味がない。競馬のレースを見て、特徴・傾向は自分で見つけていくようにしないと予想する力はつかない。競馬予想には、復習・回顧は必要。レース実況を消すと言っても、音声が悪いわけではありません。レース動画を見て、競走馬や騎手の動作を言葉に置き換える際に言葉が通過すると上手いこと言語化できないのです。そんな話を……。

競馬予想の基本は、レース映像・動画、ラップ、馬場。馬券の買い方は複勝から。これが自分の考え。知識は、血統・調教など幅広く知っていく

競馬予想の基本を考えていました。競馬予想に関する知識が増えると、基本がたくさんある状態になりがち。自分の競馬予想における基本は、レース映像・動画、ラップ、馬場にあり。馬券の買い方は複勝から。競馬予想の基本を決められたのは、知識を血統・調教など幅広く知って行って自分が競馬予想をしやすい要素の順序を決めたようなものです。自分は、レース映像・動画、ラップ、馬場が競馬予想の基本で、馬券の基本は複勝からですが、人によって、競馬予想の基本は血統や調教、パドック、騎手だったりするでしょう。そんな、競馬予想、馬券の買い方について、知ってきた知識の基本の話を。