競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

馬券の当たる確率を上げる

競馬予想ソフト馬王カスタマイズ。当たる作り方、データ(回収率、的中率)はある。競馬最強の法則2013.10

競馬最強の法則 2013年 10月号 [雑誌]

 

競馬予想ソフト馬王をカスタマイズ

カスタマイズして使っていた、競馬予想ソフト「馬王」の話は面白いが。
 
競馬最強の法則2013年10月号の感想・最強の馬券師卍。

 

特集の史上最強の馬券師卍 これが【大勝の法則】には興味が沸かず……。

 

もちろん、JRAへネット投票して、3年間馬券買って収支プラス。1億4000万儲けたっていうのはすごいですよ。当たる競馬予想ソフトの作り方ってあるんだな、カスタマイズできるんだなと思います。

 

卍氏、馬券師といえばいいのか、投資家といえばいいのか。

 

回収率・的中率(当たる確率)のデータ入れて、競馬予想ソフト作って、それなりの資金、自動投票で回して。年収、計算するとどのくらいになったんでしょうか?

 

スポンサーリンク




馬券師卍氏が使う、競馬予想ソフト「馬王」

競馬予想ソフト「馬王」、馬券の買い方もピピンとはまって、的中率(当たる確率)、回収率もそれなりにあったんでしょう。

 

パソコン持っててれば、計算式、ファクターあれこれ、期待値、プログラム組んで。設定して。うまいこと競馬予想、攻略できたのでしょう。

 

1から予想ソフトを卍氏は作ったわけではなく、作り方を知ってたようではないですが、当たる確率のデータをうまいこと組み合わせて馬券買えたんでしょうね。

 

予想ソフト、馬王の使い方がうまかったと言いますか。既存のプログラムの中で作り方がうまかったと言いますか。データの考え方がうまいこと当たるとこ攻めてたと言いますか……。

 

スポンサーリンク




馬券師というと、実在するのかわからない世界

♪〜馬で金儲けした奴はないよと、うたわれたり、馬券師っていうのは、小説や漫画のお話だよ。結果をコントロールできる人が作るもんだよなんて、人は言ったりします。

 

競馬は当たるより、当たらない。馬券は、儲かるより、儲からない。お金に愛されるよりも、愛したいマジで(ほんとかよ)。

 

なんだろう、競馬最強の法則の記事、ピンっと来なかったんです。馬券を当てたすごさというのはあるのですが……。卍氏が予想ソフト、馬王を使って当たる確率の高いデータをうまいこと使えた話は面白いんですが、うーん「競馬が、馬券が好き」という匂いがしないんですよね。

 

あっ、自分は、世の中に出てこないだけで馬券で生活している「馬券師」はいると思いますよ。どんな競馬予想して、どんなファクター使ってるのかはわからないけど。伝説がどうの、プロがどうの、有名がどうのとは無縁の馬券師。

 

何だろうな、馬を見るよりも、数字を見てる感が引っかかったんです。

 

スポンサーリンク




馬券師関連リンク

小林弘明氏(風の馬券師・投資家)の競馬最強の法則、競馬予想TV回収率3冠王インタビューが面白かった。調教時計に関する、強さ弱さの見極めに関する疑問

 

伝説の馬券師による競馬予想法を、スマホやパソコンでできる時代になったのか…。レース映像、パトロールビデオ、ゴール入線後の伸びを見る

 

清水成駿さんの名言から競馬予想家、馬券師の上手さを考えてみる。ギャンブルだからこそ、一生懸命勉強したら…、プロってもんだろう

 

中央競馬・短距離。芝、ダート1200m。コース特徴、傾向、研究本『プロ馬券師、土方吾郎が千二でしか勝負しない理由』など3冊感想【京都、阪神、中山、中京、新潟…】

 

おすすめ本レビュー【面白い作品】浅田次郎『勝負の極意』。馬券師だった頃、競馬で飯を食べてた頃

 

馬券師とは?

プロの馬券師というと、競馬見てて、職業として生活できるのかは気になります。

 

年収はなんぼだ、馬券の券種は買い方は、単勝複勝なのか馬連なのか。単複発展のワイドなのか。どういう競馬予想しているのか、三連単なのか、三連複か、いや枠連じゃ? 当たる確率はどうなのか。

 

女馬券師もいそう。競馬予想ファクターは、パドック? 馬券の買い方は、ダート専門? 中央競馬? 地方競馬? 大井競馬場専門みたいな馬券師もいそう。

 

と、興味は尽きないんですが……。どうも、卍氏の話は競馬の匂いが薄くって。

 

馬券師の方のブログ読んだり、ツイッターよんだりしますが…。

 

競馬予想ソフトの回収率が的中率と言っても

馬券師の競馬予想は当たるのか、馬券の的中率(当たる確率)、回収率も気になります。

 

しかし、馬券というのは独りで賭けて、独りで終われるギャンブルですから、誰かに「俺すごいでしょ? 当たるでしょ?」と言わなくってもいいわけです。競馬予想ソフトの回収率がどうの、的中率がどうのと知りたい側は馬券師に向かって首を伸ばして見るわけですが……。

 

カスタマイズして使用した競馬予想・馬券ソフト『馬王』

卍氏が使ってたという競馬ソフト『馬王』。ダウンロードして、インストールしてみようと思う人多そう。

 

ワシも馬券師になるぞ、ブログ書くぞ、Twitterやるぞみたいな。年収あげるぞ、大勝じゃーみたいな。勝負するぞ、みたいな(生き急いでる感)。

 

これで1億ですか、このソフトで……馬王で。年収あげるぞなんて意気込まなくってもいいよな、1億円。

 

最強馬券師になれるのか、カスタマイズ次第で、競馬予想して。嗚呼、回収率、的中率(当たる確率)はいかほどか。

 

馬王の中における使い方、作り方次第

競馬予想のありとあらゆるデータにはノイズが混じってる。ので、馬券ソフトだろうが、予想ソフトだろうが、馬王だろうが、データを用意した時点においては、当たらないのが当たり前。

 

確率上では当たるように見えるデータでも実際に使うと上手くいかない。はて、それはどうしてか? の研究も必要でしょう。

 

当たるような形に、データベースをカスタマイズしていく作り方がいいんだろうと思います。ファクターをデータ分析ですな。中央競馬も、地方競馬も。

 

競馬予想ソフトは、アナログを知ってからでも

おすすめは、一度はアナログで競馬予想する割合を多くして見て、競馬予想ソフト設定して使って行く方がいいと思います。

 

改良したり、開発したり、自作したり、競馬予想ソフトの作り方、作成方法はいろいろあるだろうけど、馬がどうして走れるのかについて目線がいってないと、馬券の回収率、的中率(当たる確率)を上げることはできないと思います。

 

「なぜ」に答えられないと、予想が面白くならないんじゃないだろうか。当たる確率の高い予想ソフトの作り方と言っても、楽しむためのネタの仕入れはあった方が長続きするでしょうし。

 

「なぜ」走ったのか、走らなかったのかの返答を無視してると、馬券がよく当たる感じには近づいていかない気がします。当たらない方に行きますよ。馬王に限らず、どんな競馬予想ソフトでも同じでしょう。

 

予想に使うデータにはノイズが混じる

競馬予想に誰でも使えるデータベースには、デフォルトにノイズが混じってるので自分でノイズを消したデータベースを作れるか。

 

競馬予想ソフトの成功はそっちが先じゃないかと(途方に暮れるほど面倒なことですけども、長い間当たる確率を高いまま維持しようとしたら、それはそれはデータの数字見てるだけでは不十分)。

 

競馬予想した時の印の意味合いを自分で固定させるだったり、細々と走った理由のデータを蓄積したり、ターゲットにはできないデータを集めて当たる確率の高い予想ソフトを作成して見たり。

 

儲かる、儲からないのもカスタマイズ次第

コンピ指数の攻略!

スピード指数ロジック!

有料タイム指数

 

競馬予想ソフト、馬王の世界にようこそ! みたいな(想像図)。

 

データにデータを重ねていく方法はおすすめしませんが…。データとオッズを絡めすぎるのも違うだろうなぁ。

 

何やかんや書いてますが、デジタルからデジタルよりも、アナログからアナログ経由のデジタルな感じで予想ソフト作る方が、当たる確率の高い作り方できるように感じるんです。

 

競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

 

競馬のデータを様々な方法で情報収集した際、必ず生じるタイムラグとノイズ除去の話。集計、解析しても、分析や見方を考える上で変わらないこと

 

カスタマイズした予想データを販売する人も

データ分析して、カスタマイズした馬王を販売する人もいるみたい。そうか、売るのか。予想ソフトの作り方考えるよりも、当たる確率の高いデータな切り口勝負か。

 

いろいろ計算式あるんだろうなぁ。競馬のレース結果から検証しまくって。血統の期待値とかね。自分で競馬予想するより、データ分析の方が楽しくなってる人も多そう(たまには馬券も買ってちょうだい)。

 

競馬予想家、有料予想とはちょっと違ってる感。自分はしませんけど…。

 

競馬予想ソフト、馬王、mac単独で動かせないソフトだから。

 

調べますと、競馬予想ソフト『馬王』の解説本があるのですが、エラい値段がついてるようです(荒井俊也、桑名鋼『超活用 ネット競馬で稼ぎまくれ!―ネット株より簡単!』)。

 

競馬本でせどりするなら『馬王』の解説本

最強馬券師がカスタマイズしていたというソフト『馬王』の解説本、CD-ROMついてなかったりすることもあるパターンの本ですな……。1冊せどりして、馬券代に……(そうはうまくいかないだろうけど、知っておいて損のない話っていうヤツですな……)。

 

うーん、自分ターゲットとも相性悪かったからなぁ……。

 

馬王、設定して、データ分析カスタマイズマイニングできないだろうなぁ。ターゲットのときと同じ感想を言いそう。Macintoshで動く、無料の予想ソフトがあってもどうかなぁ。使っては見るけど。

 

Mac版のターゲットが開発されれはいいんですけどね。開発される様子は全然ありません。うーん、悲しい。

 

その前に、自分、馬券師じゃないもん。ブログ、Twitterやって競馬予想してるけど、馬券師じゃないもん(何故、拗ねる?)。

 

 

最強馬券師こと、卍氏関連記事

卍氏の競馬と追い下げな馬券の買い方推測「馬券裁判男の予想法を解明する本」感想。JRDBファクターシミュレーション。稼げる買い方にするには、工夫が必要?

 

卍氏こと馬券裁判男ブログの存在に驚く。競馬予想で指数に興味はないけど…。作り方や出し方、算出方法の細かい話が重要なので…。精度を上げる理論を読みたいな

 

外れ馬券裁判の卍氏「FLASH」に掲載。30億円馬券男、驚きの収支を御開帳と表紙真ん中に。競馬予想好きとしては気になる記事。本の発売も近いからかしらん?

 

競馬、馬券の破産確率。購入資金配分、分割比率について学ぶ。『馬券裁判ー競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実ー/卍著』感想。負けを先延ばしにする方法

 

競馬予想法のおいしい部分は書かれない

競馬本・馬券本に書かれてる、競馬予想法ってあれこれあるものの、本でも雑誌でも、ブログでも、おいしい部分、極めておいしい部分は決して書かれないもの。

 

最強馬券師が馬王・カスタマイズして大勝して法則まで見つけてたとしても、作り方をホイホイって教えるはずかない。ましてや当たる確率の高い方法を。

 

こんなふうに書くと身もふたもないと言われそうだけど。事実だと思う。口コミでホイホイ知れるものではない。

 

競馬に限らず、なんでもそういう感じじゃないかな……(なんて書いたら、怒られてしまうかな……)。

 

ただ、競馬本にしても馬券本にしても、使えるところがないわけではないので、細々と具合のいいところを取り出してくることを続けてる上で、当たる確率の高い競馬予想ソフトの作り方を考えられるか、みたいな感じが正解だと思う。

 

楽したら楽した見返りでございます。

 

競馬予想ソフト、AIの時代。機械学習

ドワンゴが開発中の競馬予想AI(人工知能)「Mamba(まんば)」に関する記事から、馬券と感情について考える

 

競馬予想AI(人工知能)「Mamba(まんば)2nd season」の回収率・的中率のツイート、ブログを読んでて危惧したいくつかのこと

 

競馬予想ソフトの作り方の前に

たくさんの競馬予想法に目を通して、その中から自分の思考回路にぴったりなものをつぎはぎ、編集・応用・アレンジしてなんぼなんぼの世界。自分の予想法に何を足すと良くなるのか。回収率、的中率(当たる確率)が高くなるのか。

 

穴馬・大穴を見つけやすくする方法を考えたり。馬券の買い方考えたり。競馬予想の考え方って大切です。自分の中で基本を作り上げていくといえばいいでしょうか。ジワジワ感がいいんですよ。

 

ジワジワと自分の当たる確率の高い予想を作り上げていく。

 

腑に落ちる競馬予想、ファクターを探す

自分に合う、しっくり来て腑に落ちる、競馬予想のコツ・ポイント・ロジック・ノウハウ・やり方ってあります。

 

逆に、予想を邪魔しているものは何か(予想に時間のかかるものを取り入れてる、データが古い、単純に人任せ、指数まかせ、扱いづらい確率を使ってるなど)。

 

その関連性も予想していく。血統と相性がいい、調教と相性がいい、ラップタイムとは相性悪いみたいなことってあります。馬券が、競馬予想がよく当たる人って、そこらへんのことに敏感だと思う。

 

競馬予想法で重要なこと

1件1件の事象を蓄積して当たる確率の高いパターンを探すみたいな話。

 

あと、レース結果が出たあと、次に役立てる形を保てるのか。その場限りになってしまわないか。自分なりのデータを蓄積できるのか。敗因分析。競馬のレースに不利はつきもの

 

嗚呼、こういうこと書き始めるとキリがない。

 

競馬予想法「大文字流【通過順位】計算式」

「大文字流【通過順位】計算式」、競馬予想を考えた方、里見さんとおっしゃるそうですが、水上学さんの弟さんじゃないですよね。なんか似てる。なんか、こう、似てる気がする。

 

佇まいというのか、兄は鋭く、弟はまろやかみたいな(こらっ!)。

 

この競馬予想法面白い。馬柱で通過順位、確認

そうそう、同じ10着でも、

1-1-1-1 → 10着

10-10-10-10 → 10着

では意味が違いますし。

 

逃げれた馬は、距離短縮で上位に来られる可能性があります。通過順位の後ろふたつを消すっていう考え方ですね。でもずっと10番手だった馬は、次走打つ手が少ないんだろうと思います。

 

動けたか、動けなかったか。

 

通過順位の意味は競馬場のコースで変わる

競馬場の特徴ひとつでも意味合いが変わってきそうです。中山競馬場のダート1800mと、東京競馬場のダート1600mでは通過順位の感覚は違うものになるでしょうし。

 

野中香良さんの新連載も面白い

あと、今月号で面白かったのは、野中香良さんの新連載。イラストが能町みね子さん

 

競馬に詳しい人が馬券をどう考えて、どう買っているのかという話はすこぶる面白い。競馬予想して、どの馬を本命にして、どういうファクターを使って、馬券を買って行くのか

 

コサカ!

 

以上、競馬予想ソフト馬王カスタマイズ。当たる作り方、データ(回収率、的中率)はあるんだな。年収?史上最強の馬券師卍。大勝の法則。競馬最強の法則2013.10と言う話でした。

 

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率・回収率を上げる5つのポイント+α」noteにて販売中!

 

ひとつよろしく


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

 

-馬券の当たる確率を上げる
-, , , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.