繰り返しの謎解き商会

*

JRA中央競馬・地方競馬の新馬戦予想成績は、使えるファクターに差があるので分けることにした話。馬券の買い方も変える

      2017/09/21

JRA中央競馬・地方競馬の新馬戦は通常のレースと同様に行われ成績が記録されます。しかし、中央競馬・地方競馬の新馬戦は予想に使えるファクターに差がある。今まで新馬戦の成績も他のレースと一緒の成績としてきたのだけど、自分の予想成績は、新馬戦と新馬戦以外に分けることに。そのほうが正確になるでしょう。

 

新馬戦の馬券の買い方も変えていきます。はやり、馬券を買い続けていく上で再現性をしっかりつかんでるデータかどうかは大切です。新馬戦はどうしても再現性をつかんでいるかどうか微妙なデータで馬券を買うレース。他のレースと一緒の感覚でいるのは違うなと考えまして……。

 

スポンサーリンク




中央競馬・地方競馬問わず、新馬戦の予想成績は別物扱いすることに……

競馬予想結果2017.3.4(阪神・中山・小倉)【馬券】アイルハヴアナザー産駒・シンゼンキング3着。複勝150円。複勝的中率40%・複勝回収率64%の中で書いたことですが、Twitterでつぶやいてブログに結果を書くものの成績を、

 

新馬戦(メイクデビューどこそこ)と、それ以外(未勝利、500万、1000万、1600万、オープン……)

 

に分けることにしました。

 

2017年も3月に入って、JRAの3歳新馬戦も残りわずかになってきつつあります(数ヶ月後、スーパー未勝利へ向かうのですね……。サバイバルだな……、毎年のことだけどさ)。

 

数ヶ月後、ダービーが終わって、2歳馬たちの新馬戦から結果の蓄積がスタートしていく感じにしてゆこうかと。

 

中央競馬にしても、地方競馬にしても新馬戦の予想は、パドックと馬柱で行く……

いままで新馬戦について予想方法をあれこれ考えやってきたのですが、今のところ中央競馬の場合、JRAレーシングビュアーで配信される「パドック」を見て、馬柱(血統)に目を走らせることが一番当たるように思えました(最終結論に近いです。あと、調教動画があれば、見る)。

 

地方競馬の場合は、能力試験の動画があるので、その動画を参考にしつつ、中央競馬と一緒の形で予想する。

 

テレビで放送されているものではなく、録画されたものを見て予想します。動画ですから、締切までの時間は短いけれど、映された部分において細かく見ることが可能です。

 

JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーにスロー再生機能がつきましたのも使えます。

 

参考→中央競馬、地方の新馬戦・メイクデビューの予想で試した方法紹介。当て方の参考に。調教・追い切り映像・血統・パドック・能力試験動画・厩舎成績…

 

参考→競馬予想で相馬眼まで行かずとも、パドック・馬体を勉強して攻略法やコツをつかむなら、GI・重賞より新馬戦→未勝利戦が一番なんじゃ?

 

参考→JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーに、スロー再生機能追加。競馬予想に役立つ。レース映像・パドックをじっくり見られる

 

新馬戦、予想ファクター数問題と掛け金(馬券の買い方)

新馬戦以外の1回走った馬たちのレースで使う予想ファクターは、レース映像がありますし、ラップタイムだったり、馬場だったり、枠順だったり、通過位置だったり、競馬場の特徴だったり、数が増えます。

 

この、予想ファクター数が増えるというのは自信に繋がりやすい。データを重ねることで正解が近づくことが多いからです(どう重ねるかは、別に難問でありますが……)。

 

しかし、中央競馬・地方競馬の新馬戦は自分が使いこなせると考える予想ファクターが少ないのです。

 

ゆえに、心細い。

 

調教というファクターの使いどころは広いように思えますが、1度も競馬をしたことのない馬の調教数字で、適性がばっちりわかるとは思えない。いい策はないか試してもみたのだけど……。

 

「新馬戦」と「それ以外」のレースでは、厳密に言うまでもなく使っているファクターに差が出るわけです。それ以外のレースで蓄積して来ている再現性を「自分に有利になる形」で使えません。競馬をしてくれていればわかることもあるけど……というわけです。

 

参考→競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

そのため、新馬戦は馬券の買い方がどうしても消極的になります(自信を持って馬券を買うということがなかなかしにくい)。

 

パドックで「この馬いいなぁ〜」と感じても、1回も競馬場の芝なりダートなり馬場を走っていない、レース映像のない馬たちに対して、信頼はできない。

 

どこまでも「だろうなぁ〜」と曖昧さが残ります。

 

馬体がいくらよくっても、調教の数字が良くても、新馬戦で走るレースをしてくれるかどうかは未知数です。距離適性があるかどうかも未知数。ためて行ったほうがいいのか、逃げたほうがいいのかもわからない。

 

曖昧さがあり、未知数のかけ算をしているレースの馬券、買い目を出そうとすると、掛け金は小銭にどうしてもなってしまう。100円、200円の複勝……。今後、馬券に使えるお金が増えれば別ですが、1000円も新馬戦の馬券は買いません。

 

確かに、新馬戦特有な馬券の荒れ方はあります。それを狙うのはなかり困難です。

 

そこまで気持ちが傾いてるレースの新馬戦の予想成績を他のレースとごちゃごちゃにすると、自分の行動データにノイズが混じるなぁと考えまして。分けることにしたのです。

 

関連→6月から始まる新馬戦。荒れる、荒れやすい理由を角居勝彦調教師の連載、感性の法則から考える。馬を走らせる材料を仕入れられてないレース。

 

予想ファクターの差、馬券の賭け金に差がついてるレース、新馬戦

「予想ファクターに差がある」「馬券の賭け金に差をつけてしまう」この2つが自分の中にある競馬のレースと、それ以外はわけて考えるのが一番でしょう。

 

自信を持って馬券を買える材料を仕入れてるレースと、そうでないレースと言ってもいい。

 

このことは前々から頭にはあったのですが、掛け金の少ない新馬戦でも当たると嬉しいもの。新馬戦もその他のレースも、一緒のものとして成績を考えればいいじゃん。そうなっていたのですが、パドックを見ることで新馬戦は行けるなと思ったので、これはちゃんと分けようとなった次第。

 

Twitterの競馬予想成績には金額の多寡はありません。均等に買ったものの成績です。すると、曖昧ながらも本命にしているレースと、そうでないレースがごちゃ混ぜの成績を見せることになってしまう。これは良くない。

 

自分の行動データにノイズが混じるような形で蓄積するのはよくない。

 

新馬戦以外でもパドックは見ますが、芝からダート、ダートから芝、距離延長、距離短縮(コーナー増える、減る)のときが多い。クラスが上がるとパドック見る率が格段に減る。重賞のパドックはほとんど見ません。

 

新馬戦もそれ以外のレースも、使ってるファクターが同じ人には関係のない話なのですが、自分はそうじゃないほうが合ってるなというのを発見しまして……。

 

やっとこさっとこ踏ん切りがついた土曜日。3歳新馬戦が終わってからでもよかったのだけども……。

 

念のために書きますと、新馬戦は予想して見るけれど、その後のための準備の感じが強いレースということです。

 

調教師、騎手など馬を走らせる側がどう走らせたらいいのか材料を仕入れられてるレースのほうが安心して馬券を買える。レース映像を見まくって馬券を買ってきたからそう考えてしまうのかもしれません。

 

以上、JRA中央競馬・地方競馬の新馬戦予想成績は、使えるファクターに差があるので分けることにした話。馬券の買い方も変えるという話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRAの競馬場で内枠不利なコースデータを覚えたほうが良い。

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。

 

おすすめ競馬記事

馬券を買い続けるなら、本命◎の複勝率は知っておいたほうが動きやすい【競馬】

セカンドテーブル・芝短距離→外枠スタート→後方に下げ、直線伸びる→次走逃げて1着【競馬・馬券】

ゲルインキボールペンのおすすめ。競馬予想に使う「ペン」は、Pentel(ぺんてる)のノック式エナージェル1.0ミリ【文房具】

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

株式投資とは何か。基本・基礎の考え方を大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得【コツとポイント】

引越し準備の時間なく、費用のお金もない。3LDKアパートに貯めた大量の雑誌、CD、本をブックオフへクリスマスに処分。粗大ゴミはそのあと…【読書・競馬】

アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

 - データの見方(情報・結果) , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

競馬の結果や成績から馬券になるデータ・情報を見つけると、同じ傾向はないか収集してまとめようとして目の前の予想をほっぽり出してしまう…

競馬の結果や成績は日々見ます。競馬の結果や成績から、馬券になるデータ・情報を見つけることもある。すると大変。馬券になる同じ傾向のデータはないか、収集してまとめようとしてしまうのです。細かく競馬の結果や成績を見ていると、意外と馬券になるデータ、傾向は見つかったりするのです。もう、俺の競馬データだものと、収集とまとめ作業です。そして、馬券になる傾向データを収集してまとめることが楽しくなってしまい、競馬の結果や成績ばかり見てしまい、目の前の予想をほっぽり出してしまうのです……。あっ、あれっ? いいのか、これ? 俺の競馬予想。

競馬予想で穴馬券を買えなくする原因は、データ(結果・情報)の見方、組み立て方にあるのでは?精度を上げるには…

競馬予想して穴馬券を買い、的中させたいもの。しかし、競馬予想して穴馬券が買えない。来ない。恐い。そこには、競馬予想して穴馬券を買えなくする原因があると思うのです。競馬のデータ(結果・情報)の見方、組み立て方にあると。競馬のデータ(結果・情報)の見方や、組み立て方の精度を上げるにはどうしたらいいのでしょうか。競馬予想してオッズのつく人気のない穴馬を買ってもいいと思えるようになるには……。競馬予想する人の都合にあわせてくれる、データ(結果・情報)の錯覚とは。

ダイエットする方法も、会社を辞めたい理由も、アマゾンのおすすめも、感想もレビューも意見も、相手からしたら予想になるよという話。乗れるか乗れないか

ダイエットする方法は運動です。会社を辞めたい理由は激務すぎだからです。アマゾンからのおすすめは黒木華写真集です。……感想もレビューも意見も、相手からしたら予想になるよという話。予想に乗れるか、乗れないか。見極めは「それはなぜか」を見つけられるかどうか。必要なことだけを日々知っていってる人にはなかなかできない技だ。知ることに躊躇しない人にとっては、当たり前のことでしょう。「ダイエットするには、こういう方法・コツがあると思う」「会社を辞めたい理由、仕事を辞めたい理由はこれこれで」「〜なのではないか」「こんなふうに感じた」「〜はおすすめ」など……、本だったり、ブログに書かれていたり、会話に出て来たりします。と言うよりも、そういう表現に囲まれて日々暮らしています。

卍氏の競馬と追い下げな馬券の買い方推測「馬券裁判男の予想法を解明する本」感想。JRDBファクターシミュレーション。稼げる買い方にするには、工夫が必要?

卍氏の競馬と追い下げな馬券の買い方。ファクター推測、競馬予想本・馬券本。「1億5000万円稼いだ馬券裁判男の予想法を解明する本」の感想・レビュー。様々なファクターを使い競馬予想する。馬券の買い方は追い下げで行くのが一番。競馬で稼ぐならば、馬券の買い方は追い下げと感じた本でした。JRDBファクターを使ってシミュレーションして、稼げる馬券の買い方を見つけた。その馬券の買い方を追い下げで買い続けた馬券裁判男こと、卍氏。競馬で、馬券で稼ぐとき、ファクター、データの組み合わせはとっても大切。JRDBのデータ、ファクターを使ってシミュレーション。卍氏は競馬で馬券で稼げる買い方にした。

競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

競馬のデータは、競馬予想に欠かせないもの。的中率、回収率、馬券になるかならないか。競馬新聞の馬柱に掲載されている数字も競馬のデータです。しかし、競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれないのです。どんな的中率、回収率な競馬データを使って競馬予想していくときでも、重要なことは「どうしてそうなるのか、どうしてそうならないのか」について知ってるかどうかはあるでしょう。事象の原因を知っていれば応用が可能になりますから。

阿佐田哲也の名言「ばくちというものは……」に納得。競馬予想に馬券に通用。ギャンブルがうまくなるポイントになるのでは?

阿佐田哲也氏の名言「ばくちというものは……」に納得という話を。阿佐田哲也氏の名言、ギャンブルの上達方法について書かれたものですが、もちろん競馬予想に馬券に応用可能なことです。ギャンブルがうまくなるポイントになる名言です。ただし、阿佐田哲也氏の名言で語られてることをこなすのは楽なことではありません。しかし、競馬予想や馬券に限らず、ギャンブルで飯を食べられてるごくわずかな人の感覚にあることには変わりないと思います。阿佐田哲也氏の名言「ばくちというものは……」をはじめて読んだときは、ほんとどれだけうなずいたことか……。

競馬予想で指数を使い馬券を買う意味の違和感は、親父の仕事の教え方からだった。予想の精度を上げるには細かさを先行させ、構築することがなによりも大事

競馬予想で指数を使い馬券を買うのは便利で意味があるように見えます。しかし、その買い方に違和感があったのです。どうしてそう感じるのかをブログに書き探っていったところ、親父の仕事の教え方に謎を解く鍵がありました。競馬予想の精度を良くして、当たる確率、的中率や回収率を上げるには細かさを逃げ・先行させ、構築して差して、追い込んでいくことがなによりも大事です。競馬を見るとき指数を使っていると、どうしても深掘りしようというネタが探れません。そこのところを考えて行きます。指数を使って馬券を買うことに違和感を感じた根本要因を見つけたもので。ひとつ前に書いた、中央競馬(JRA)・地方競馬の予想にスピード指数などを使ったことがない話。作り方や出し方の方程式、理論に興味はあるが自作しようと思ったこともないの続き。

競馬のデータに必ず生じる、タイムラグとノイズ除去の話。どれだけ収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なこと

競馬のデータは正確に数字が出されてることに疑いはありません。しかし、競馬のデータにタイムラグとノイズは必ず生じてるとしたらどう考えるでしょうか。競馬予想に日頃頼りにしているデータにです。どれだけ競馬のデータを収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なことは、タイムラグから生じるノイズを取り除かないと競馬のデータとして使い勝手が悪くなるということ。競馬のデータを収集して、集計して、解析することは安価にできます。しかし、より使える状態にするのには手間がかかります。しかし、その分析や作業を競馬予想と言っても悪くはないわけで……。

中央競馬(JRA)・地方競馬の予想にスピード指数などを使ったことがない話。作り方や出し方の方程式、理論に興味はあるが自作しようと思ったこともない

中央競馬(JRA)や、地方競馬の予想に、競馬新聞に載ってるスピード指数などを使ったことがないという話。競馬ブックのレイティングやJRDB、日刊コンピ指数……能力、タイム、血統、展開指数。競馬予想における、指数の作り方や出し方の方程式、理論に興味はあるのです。しかし、出されてる数字に興味がない。ゆえに、馬券の当たる確率を高めるために自作しようと思ったこともない。そんな、競走馬の能力を数字に見立てる指数について書いてみたいと思います。中央競馬(JRA)でも、地方競馬でも、なんらかの形で競走馬の力を数字化したもの、指数が競馬新聞に書かれています。アンドリューベイヤーの指数、西田式スピード指数、競馬ブックのスピード指数、日刊コンピ、タイム指数、レイティング……。JRDBの指数……。会費が必要だったり、無料のものだったり。

競馬予想のデータ、情報・成績・結果にはすぐ確認できる検索可能な要素(着順・タイム・血統・オッズ…)と、不可能なものがある

競馬予想のデータ、情報・成績・結果には様々な切り口があります。情報として、データとして、競馬予想に成績や結果は利用できる。しかし、すぐ確認できる検索可能な要素(着順・タイム・血統・オッズ…)と、不可能なもの(レース映像・パドック・返し馬・調教動画)があるのではないかと思いまして。競馬予想のデータ、情報、結果、成績ですぐに確認できるものは、的中率、回収率をパパッと計算できます。枠が決められているからです。文字を見るだけで確率を知ることが可能です。しかし、検索不可能な競馬予想のデータ、情報、結果、成績は簡単にデータを整えることはできません。