競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

飲食ネタ

コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーにおけるおすすめの三連デザート。安いしうまい。かけるよ、クリームシロップ。どうして食べたくなるのか

雪印あじわいコーヒーゼリー 3連パック

コーヒーゼリー3個入りパック

コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーでよく見かけます。安い、うまい美味しい、おすすめの三連デザート。スイーツと呼ぶのは違うでしょうけど……。

 

三連デザートの代表、コーヒーゼリー。感想、レビュー。

 

コーヒーゼリーの食べ方は芸術でございます。かけるよ、クリームシロップからはじまって(なんのこっちゃい)。

 

スポンサーリンク




スーパーで売ってる、コーヒーゼリーが3つ入ったパック。どうして食べたくなるのか。買ってしまうのか

コーヒーゼリーを食べたくなりコンビニへゴーしたのは、クックパッドの記事のせい。おいしいなぁと食べてたら、喫茶店で注文したことあったっけとなる

 

メロンパンの専門店「メロンパンファクトリー」あるのなら、コーヒーゼリーの専門店があっても。おしゃれでおいしいお土産にぴったり。大量に食べたい人の商品も

 

と、コーヒーゼリーネタを書いていて、ここのところ妙に気になっております。

 

生クリームなどが乗ってるコーヒーゼリーにはひかれないんです。いや、食べたら食べたでおいしいだろうけど。うん、否定しない。

 

スーパーでこじんまりとプリン、プリン、そしてゼリーに押されつつ100円ちょっとで売られている……コーヒーゼリーありますでしょ。三連系デザートの伝統を守って、路地裏で30年作っておりますみたいな、コーヒーゼリー3個入りパック

 

これにどうしてかひかれまして、スーパーに行きますと、買っちゃうんです。安いですし、うまいですし。クリームシロップかけて。

 

プリンとかゼリーも好きなんですけど、コーヒーゼリーは別扱いしたいみたいな……気持ちがメバエ……。

 

と、いってもネタとしてブログに書くまでは、あまり見てなかったのですけど……。

 

えっ、ナニコレ……なにこれ、この感情(阿呆か、お前は)。

 

モグモグパクパク

 

いろいろ気付くものです。

 

ブログって面白いもので、コーヒーゼリーネタにできると思うと気になって来る

雪印あじわいコーヒーゼリー 3連パック

ブログにコーヒーゼリーのことをネタにしなかったら、スーパーのデザートコーナーでワクワクしないですよ。不思議なもんです。

 

ブログやるやらないに限らず、アウトプットって大切ですね。インプットがないとアウトプットできないわけですが……。

 

それはさておき、風呂上がりにコーヒーゼリー食べ始めますと、速攻で3つ無くなります。三連パックが胃袋におさまる。

 

最初、クリームシロップをかけて、切れ込みを入れて「染み込めー」なんてやんわりとやってますが、数秒後には胃袋の中へおられます。

 

風呂上がりのプリンもいいものですが、風呂上がりのコーヒーゼリーも捨てがたいですぞ。ちょっとクリームシロップかける手間もなんだかいいじゃないですか。

 

モグモグパクパク。

 

「コーヒーゼリー、持ち歌、3曲っす」(バンドだったのかよ!)

雪印あじわいコーヒーゼリー 3連パック

コーヒーゼリーライブも最後の一個になりました。アルコールはないようです。

 

おお、泣くな、スーパーに行けばある。地味だけと、ある。そこ、裏切らないから。3個パックでデザートコーナーに売ってるから。プリンに浮気すんなよ。なんなら、自分で作れば……。

 

最近わくわくした本に、木村衣有子さんの『コーヒーゼリーの時間』(産業編集センター)があるのですが、ありそうでなかった本でした。

 

読み終えましたが、行きたい喫茶店が増えましたよ。コリャコリャ。

 

コーヒーゼリーにもバラエティはあるぞ!

 

関連→『コーヒーゼリーの時間/木村衣有子』感想。喫茶店、カフェに行きたくなるおすすめ本。作り方もお店によって違う。東京千歳船橋・堀口珈琲気になる【読書】

 

プリンにはかなわないかもしれないけど、確実にコーヒーゼリーのファンっているんだなと感じられる1冊。

 

 

モグモグ、パクパク。最後の1個を……(スーパー行けばある……よっ)。

 

以上、コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーにおけるおすすめの三連デザート。安いしうまい。かけるよ、クリームシロップ。どうして食べたくなるのかという話でした。

 

 

-飲食ネタ
-, , , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.