繰り返しの謎解き商会

*

「 馬場分析競馬予想 」 一覧

阪神競馬場3R・2歳未勝利(芝2000m)競馬予想・馬券本命・ルーラーシップ産駒・ブラックアイドタフ(藤岡佑介騎手・松永幹夫厩舎)2018.9.22

阪神競馬場で行われる、2歳未勝利の競馬予想・馬券の買い方です。阪神競馬場、2歳未勝利、本命・ルーラーシップ産駒・ブラックアイドタフ(藤岡佑介騎手・松永幹夫厩舎)としました。前走の未勝利戦・小倉競馬場・芝2000mでミヤケに負けて、三宅裕司さんのDVDを見まくったと言う、ルーラーシップ産駒・ブラックアイドタフ(いい加減なこと言うなーー)。雨が降り続く中のレースで、ダートコースは水が浮くくらいの馬場。当然、芝コースの水分量もかなりの量だったと思われる。自分の見立てでは不良馬場相当と見てます。本命・ルーラーシップ産駒・ブラックアイドタフ。

競馬のデータに必ず生じる、タイムラグとノイズ除去の話。どれだけ収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なこと

競馬のデータは正確に数字が出されてることに疑いはありません。情報収集する手段、方法は様々。しかし、競馬のデータにタイムラグとノイズは必ず生じてるとしたらどう考えるでしょうか。日頃頼りにしている競馬予想データにしても、情報収集するにしてもです。どれだけ競馬のデータを収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なことは、タイムラグから生じるノイズを取り除かないと競馬のデータとして使い勝手が悪くなるということ。どんな方法や手段で手に入れた競馬情報もです。競馬のデータを収集して、集計して、解析することは安価にできます。しかし、より使える状態にするのには手間がかかります。その分析や作業を競馬予想と言っても悪くはないわけで……。競馬情報を収集した手段や方法をよりよくするヒントとアイデアについて。

競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

競馬のデータは、競馬予想に欠かせないもの。的中率、回収率、ファクターの切り口によって、馬券になるかならないか。競馬新聞の馬柱に掲載されている数字も競馬のデータです。しかし、競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くてもファクターの、事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれないのです。どんな的中率、回収率な競馬データを使って競馬予想していくときでも、重要なことは「どうしてそうなるのか、どうしてそうならないのか」について知ってるかどうかはあるでしょう。事象の原因を知っていれば応用が可能になりますから。その上で競馬のデータの回収率・的中率というわけです。自分に競馬の的中率・回収率データを引き寄せることを手間かけてするから自信にも繋がると。

スポンサーリンク

競馬における馬場状態は、有利不利を生む。雨降って、稍重・重・不良と湿るのは簡単だが、良馬場に乾くのは時間がかかる。これが基本

競馬における馬場状態は、有利不利を発生させます。どの競馬場も馬場状態で有利不利は生まれます。東京競馬場でも中山競馬場でも、阪神でも京都でも。競馬場の馬場に雨が降って、稍重・重・不良と湿るのは簡単です。稍重→重→不良と湿っていくだけですから。しかし、不良馬場から、重馬場、稍重馬場、そして良馬場に馬場が乾くのは湿るより時間がかかる。これが競馬における馬場状態を考える基本だと思う。馬場が乾くのに時間がかかるがゆえに、各競馬場における馬場状態の有利さ不利さの傾向割合は平等にならない。馬場の改良で芝コースが不良馬場にならない傾向な競馬場が増えてはいるけど、馬場状態の有利不利な考え方は思いっきり変わらない。ダートコースは特に。

競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

競馬予想の何を見るか、何を重視するかを決めるのは自由。そこに関わる、馬券自信度ってなんだろう。競馬予想してて、何を見るか、何を重視するかは予想する人が決めるわけだけど、同じ競馬予想の要素を見てても馬券の自信に差が出る。ほんと、競馬予想において何を見るか、何を重視するかを決めるのは自由なのだが……。競馬予想の馬券自信度は、何を見るか、何を重視してようが、「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも関係がない。競馬のレースで再現される確率をつかむ感覚の元、何を見るか、何を重視するか。そんな話を。

競馬予想の基本は、レース映像・動画、ラップ、馬場。馬券の買い方は複勝から。これが自分の考え。知識は、血統・調教など幅広く知っていく

競馬予想の基本を考えていました。競馬予想に関する知識が増えると、基本がたくさんある状態になりがち。自分の競馬予想における基本は、レース映像・動画、ラップ、馬場にあり。馬券の買い方は複勝から。競馬予想の基本を決められたのは、知識を血統・調教など幅広く知って行って自分が競馬予想をしやすい要素の順序を決めたようなものです。自分は、レース映像・動画、ラップ、馬場が競馬予想の基本で、馬券の基本は複勝からですが、人によって、競馬予想の基本は血統や調教、パドック、騎手だったりするでしょう。そんな、競馬予想、馬券の買い方について、知ってきた知識の基本の話を。

ゴールドシップ、有馬記念で引退。鞍上に内田博幸騎手決定。逸話に伝説、エピソードありましたから、どんな競馬を見せてくれるのか楽しみ

ゴールドシップ、有馬記念のファン投票で1票入れました。有馬記念で引退ですもの。馬券的にはゴールドシップと相性悪かったけど……競馬を楽しませてくれた逸話に伝説、エピソードを考えますと1票入れます。その有馬記念、ゴールドシップの鞍上に内田博幸騎手決定。2012年の皐月賞を思い出すコンビです。ゴールドシップの逸話といいますか、伝説といいますか、エピソードならお尻を触るなヨ。ペンペンはだめヨ(あればびっくりしたわ)。ゴールドシップのおしりには是非気をつけてもらいまして、内田博幸騎手、有馬記念(中山競馬場・芝2500m)どんな競馬を見せてくれるのか楽しみです。更に、ゴールドシップの逸話、伝説、エピソードに磨きがかかるかも。ゴルシ伝説・ファイナル。

スポンサーリンク

馬券が当たらない。競馬予想の知識・情報の見方・データの傾向を知れば知るほど…。どうしてですか?

馬券が当たらない。競馬予想の知識、情報の見方、データの傾向を知れば知るほど、馬券が当たらない。競馬は当たらない。どうしてですか? 競馬本や馬券本、ブログを読んで馬券術を競馬予想のために知識を仕入れてても、馬券は当たらない。競馬は当たらない。どうしてか? 馬券が当たる前提で知ったこと、競馬予想の知識、情報の見方、データの傾向を全て足し算で考えているからではないかと。馬券術やデータ、情報は100%内で割合を変えることが大事です。その中で、自分に相性のいいファクター(要素)を見つけ出すこと。相性のいい競馬予想ファクターの知識、データ傾向、情報の見方については誰よりも知っておく。これが馬券の当たらないこと、競馬が当たらないことから逃れる道かと思います。競馬予想の知識として知ったことでも、捨てるものは捨てるということです。ただ、知らないと自分が捨ててもいいファクターだとは言い切れないところがあるのは、もう人間だものとしか言いようがありませんが……。競馬予想をしてて、馬券が当たらないのはつらいです。詳しく書いてみたいと思います。

2013年ダービー馬、キズナ引退の競馬ニュース。京都新聞杯のレースを見てて、ダービーはキズナと思ってたなぁと。産駒が活躍するといいなぁ

2013年ダービー馬、キズナ引退の競馬ニュース。右前繋部浅屈腱炎を発症。5歳か、もう少し活躍をという感じはあったけど……。キズナ、思い出したのは、2013年京都新聞杯。レース見てて、キズナ、後方からインベタで走っても良さそうなのに、途中から外々走り。距離ロス考えるとけっこうあるのに、直線はそこまで追ってない具合でゴール。武豊騎手、キズナの能力をひょっとして見てるんではと思う。ゆえに、ダービーはキズナだと。本命だと。ダービー、ゴール寸前で差し切ったのは快感でしたね。キズナ産駒が活躍するといいなぁ。ディープインパクト産駒。母父・Storm Cat。

競馬新聞の馬柱、出馬表に書かれている、馬場状態の記号の見方を知らなかった話。競馬ブックの読み方を見て、びっくり。普段買わないもので…。

競馬新聞の馬柱、別の名を出馬表といいますが、普段、競馬新聞買わないので書かれている馬場状態の記号の見方を長い間知らなかったのです。馬場のこと書かれてないのかと思ってたもので……。競馬ブックの見方・読み方を読んでみて、びっくり。ばっちり馬場状態書いてありました。狭い馬柱に各種データ、情報を収めるのすごいなと……。それにしても、馬場状態の記号の読み方知らなかったの恥ずかしい……。よくよく考えれば、JRAや地方競馬の主催者が馬場状態発表しているのに競馬新聞に載らないなんてありませんわな……。普段、コンビニあたりで競馬新聞買わないもので……。いやはや、ブログに訳わからないこと書かなくってよかった……。

吉祥寺百年→吉祥寺美術館→ジュンク堂と巡り、又吉直樹『火花』ロシュフコー『人生の知恵―省察と箴言』色川武大『百』などの本を購入【読書】

又吉直樹・ロシュフコー・色川武大・中村明・小山力也などの本を買ってきました。吉祥寺百年→吉祥寺美術館→ジュンク堂と巡り、又吉直樹『火花』、ロシュフコー『人生の知恵―省察と箴言』、色川武大『百』、中村明『笑いのセンス――日本語レトリックの発想と表現』、小山力也『古本屋ツアー・イン・ジャパン』、森毅『気まぐれのすすめ』、中条省平『文章読本―文豪に学ぶテクニック講座』などの本を購入してきました。台風が近づいてきてるものの、東京はちょっぴり涼しい気温で青空。雲が風に持ってかれてるんでしょうか、ほんと、雲のない空。古本日和ですよ、たぶん。昨日のGI、NHKマイルの本命、ニシノラッシュが3着までに来たら、儲けたお金で古本をごりごり買うぞなんて考えて、複勝馬券を仕込んでいたものの、惨敗。

スポンサーリンク

ネオユニヴァース産駒・ラフィンテール。新潟競馬場・ダート1800m、13番人気1着。単勝万馬券を当てるコツはレース上がり3ハロンの特徴を気にすること? 

ネオユニヴァース産駒・ラフィンテールから考える単勝万馬券を当てるコツ。新潟競馬場・ダート1800m、13番人気1着。ネオユニヴァース産駒・ラフィンテール、11460円の単勝万馬券。芝からダート替わり。ネオユニヴァース産駒かぁ、新潟競馬場・ダート1800mでか……。単勝万馬券を当てるコツとして使える可能性のある馬券術。レースの上がり3ハロンの特徴を「馬場差調整して」見ておくのは損ではない話を。馬券予想して競馬を見ている人であれば、一度は当てる経験をしてみたい「単勝万馬券」。単勝万馬券、100円で、100円でいいからっ……馬券当てたい。単勝万馬券、当てたい。当てるコツ、方法、少々面倒ですが……。

夏時計《超万馬券》が穫れ捲くり。競馬最強の法則2014.09感想。前走の馬場状態の傾向や特徴の把握は大切という話。天気、雨…【良・稍重・重・不良】。

特集・夏時計。知れば《超万馬券》が穫れ捲くり。競馬最強の法則2014.09感想。万馬券を取るには、競馬における時計の精度を上げるには、競走馬が絶対に関わる馬場についての知識は必要。良馬場、稍重、重、不良。どの競走馬も競馬に関わる以上は馬場の影響を受ける。天気、雨……。組み合わせ次第で、万馬券も生まれる。良馬場、稍重、重、不良。前走の馬場状態の傾向や特徴を、どのくらい把握していたのかで時計の精度って決まって来る。雨の良馬場なんて、曲者中の曲者、だと思うのだけど……。そこで得する馬場、損する馬を見つけると万馬券も手に入る……。

競馬のレース映像や動画の見方を結果から傾向分析するのは馬券予想で大切。JRA、地方競馬、当たる特徴研究しチェックしよう【YouTube、VTR】

競馬のレース映像、動画の見方をレース結果から極めたい。JRA中央競馬、地方競馬問わず、レース映像から競馬を分析できる見方を極めたい。競馬のレース映像、動画で不思議なのは、レース結果からレース映像の見方を分析、チェックして傾向を研究した競馬予想本がないのです。競馬情報の見方として重要と思うのだけど。レース映像や動画はJRA中央競馬、地方競馬問わず、視聴することが簡単になっています。YouTubeでVTRを見るのは簡単にできます。馬券当たる特徴を研究して、分析してレース映像の見方をチェックするのも昔に比べたら楽になってるけれど……。そんなことに気付いたのは、中山競馬場と阪神競馬場の2競馬場での開催だったときに、全レースの予想をしたところからでした。