繰り返しの謎解き商会

*

「 藤代三郎 」 一覧

競馬評論家って、誰だろう?GoodsPress「プロが愛用するペンとノートと文房具」特集。道具・ツールひとつで予想・馬券の当たりも変わってくる…

競馬予想に使う、ペン、文房具、何を使うのかは気になるもので……。競馬評論家って、誰だろうと思った、GoodsPress「プロが愛用するペンとノートと文房具」特集。まさか、競馬評論家の名前を見るとは……。道具・ツールひとつで競馬予想・馬券の当たりも変わってくる……。馬券を当てて行く思考を走らせるペン次第で、変わるものは変わるんじゃないかって思ったりします。 競馬予想に使うペンなんて何でもいいじゃん、こだわるのは大げさといえば大げさでしょう。けど、出の悪いペン、かすれた赤ペンではどうにもこうにも、今日は馬券が当たらなそうという感じになってしまいますし……。さて、競馬評論家って誰だろう。競馬評論家って誰だろう。えっ、私? んなわけなーーい。

血統ビーム炸裂勝負?亀谷敬正×藤代三郎の競馬本『馬券特効薬』の、YouTubeプロモ動画を見てみた。新刊書籍の宣伝って珍しいなと思う

血統ビーム炸裂勝負なるか? 亀谷敬正×藤代三郎の競馬本『馬券特効薬』が発売。亀谷敬正×藤代三郎『馬券特効薬』のYouTubeプロモ動画が公開されていました。藤代三郎さん、血統ビームで勝負でありますか!競馬予想本で、新刊書籍の宣伝って珍しいなと思いつつ、YouTube動画を見てみます。亀谷敬正×藤代三郎『馬券特効薬』を読んで、血統ビーム炸裂で馬券勝負できるでしょうか。亀谷敬正さんと藤代三郎さんの競馬本って、親子の会話まではいかないのだけどなんだかギスギスしてなくっていいんですよ。競馬予想の理想形とまで言うと言い過ぎかもしれませんが、血統ビームな会話(?)は楽しいものです。

亀谷敬正・藤代三郎『馬券特効薬』久保和功『京大式推定3ハロン実践攻略データブック』ほか・気になる、競馬本・馬券本2015.09.10

亀谷敬正・藤代三郎、久保和功、サラブレ編集部、城崎哲、辻三蔵、競馬道OnLine編集部。このところ、気になった競馬本・馬券本をご紹介。亀谷敬正・藤代三郎『馬券特効薬』、久保和功『京大式推定3ハロン実践攻略データブック』、サラブレ編集部『サンデーサイレンスの時代』、城崎哲『JRA全競馬場・コース完全解析コースの鬼!3rd Edition』、辻三蔵、競馬道OnLine編集部『辻調教専門学校 調教で厩舎攻略する料理法』。

スポンサーリンク

鉄板競馬・最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録/グラサン師匠・感想・レビュー。デイリー豊島俊介、血統・亀谷敬正、逃げ馬・山崎エリカ、調教・井内利彰、藤代三郎など。

豊島俊介・亀谷敬正・山崎エリカ・井内利彰など登場。鉄板競馬・最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録/グラサン師匠の感想・レビューです。競馬の予想ファクター、血統、逃げ馬、調教など。グラサン師匠が、雑誌競馬王にて連載中の漫画、鉄板競馬をまとめた本。鉄板競馬・最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録、描かれていますのは、豊島俊介(デイリースポーツ)、亀谷敬正(血統)、山崎エリカ(逃げ馬)、井内利彰(調教)、渡辺明、井上達也(デイリースポーツ)、鈴木良一(日刊スポーツ)、F・ベリー騎手、そして藤代三郎。スポーツ新聞、現場の記者の方々。棋士、騎手、競馬評論家。