繰り返しの謎解き商会

*

「 武藤善則厩舎 」 一覧

中山競馬場1R・2歳未勝利(ダート1800m)競馬予想・馬券本命・ワークフォース産駒・イルジオーネ(北村宏司騎手・武藤善則厩舎)2018.9.15

中山競馬場で行われる、2歳未勝利戦の競馬予想・馬券の買い方です。中山競馬場、2歳未勝利戦、本命・ワークフォース産駒・イルジオーネ(北村宏司騎手・武藤善則厩舎)としました。芝からダート替わり。父・ワークフォース、母父・ネオユニヴァース。上のタスクフォースはコーナー4つのダートで活躍中。イルジオーネと同様、ワークフォース産駒。イルジオーネの前走、新馬戦。重馬場の中、10番枠から軽く出していくも、抑えて抑えて外目で位置取りを少々悪くして、後ろ目な道中。通過順位、5-7-9-9→6着と、Vライン馬。直線追うも、内へ内へどんぶらこっこ、イルジオーネは内へどんぶらこっこと向かう。そのためうまいこと追えなかった感。本命・ワークフォース産駒・イルジオーネ。

中山競馬場2R・3歳未勝利(ダート1200m)馬券予想・本命、タイキシャトル産駒・ウイズキッド(石川裕紀人騎手・武藤善則厩舎)2015.3.14

中山競馬場で行われる、3歳未勝利戦(ダート1200m)の競馬予想・馬券の買い方です。中山競馬場・ダート1200m、本命は、タイキシャトル産駒・ウイズキッド(石川裕紀人騎手・武藤善則厩舎)としました。タイキシャトル産駒・ウイズキッド、前走(東京競馬場・ダート1400m・不良)は、500万下への格上挑戦。ハイペースを中団から少し外を走り、10着。次走で勝ち上がる馬もいた、強い相手の多い一戦。前々走は、今回と同じ中山競馬場・ダート1200m。8番枠から、先行。芝の部分の脚はイマイチだったものの、ダートに入ってからグンッと脚色が変化。前へ前へ行きたがり、鞍上の津村騎手が手綱を引いて調整。本命、タイキシャトル産駒・ウイズキッド。