繰り返しの謎解き商会

*

「 大野拓弥 」 一覧

中山競馬場1R・2歳未勝利(ダート1800m)競馬予想・馬券本命・ルーラーシップ産駒・ザメイダン(大野拓弥騎手・新開幸一厩舎)2018.9.22

中山競馬場で行われる、2歳未勝利の競馬予想・馬券の買い方です。中山競馬場、2歳未勝利、本命・ルーラーシップ産駒・ザメイダン(大野拓弥騎手・新開幸一厩舎)としました。前走、ザメイダンは新馬戦。東京競馬場・ダート1400m。この馬に関して「ズブくて、ズブくて」と書かれている通り、出して行っても出して行っても、ペースに乗ってくれず。道中、後方を走る。しかし、4コーナー回っての直線。ムチを数発入れ、内田博幸騎手が追い出すと、伸びる伸びる。重馬場とはいえ、上がり3ハロン・36.4秒は早い。今回は中山競馬場のダート1800m。東京競馬場・ダート1400mとは当たり前に流れるラップ構成は遅くなる。ズブいと言われる馬はペースが早いより、遅くなってくれる方がいい。本命・ルーラーシップ産駒・ザメイダン。

中山競馬場1R・2歳未勝利(ダート1200m)競馬予想・馬券本命・クロフネ産駒・ニシノビアンカ(大野拓弥騎手・杉浦宏昭厩舎)2018.9.16

中山競馬場で行われる、2歳未勝利の競馬予想・馬券の買い方です。本命・クロフネ産駒・ニシノビアンカ(大野拓弥騎手・杉浦宏昭厩舎)としました。クロフネ産駒・母父・サンデーサイレンスの芝からダート替わり。前々走、東京競馬場・芝1600m、やや湿った馬場をテン3ハロン35.6秒で走り、上がり3ハロン36.0秒の5着と、なかなかの競馬。勝ち馬、ウインゼノビアと0.8秒差。ニシノビアンカの前走は、福島競馬場・芝1200m。テン3ハロン35.4秒の上がり36.5秒の8着と評価するポイントが見つからないが、レース映像を見ると、道中下がって来る感じのある馬の真後ろで後手後手に。本命・クロフネ産駒・ニシノビアンカ。

中山競馬場2R・3歳未勝利(ダート1200m)馬券予想・本命、フォーティナイナーズサン産駒・グランアラミス(大野拓弥騎手・古賀史生厩舎)2015.2.28

中山競馬場2015.2.28、3歳未勝利戦(ダート1200m)の競馬予想・馬券の買い方です。中山競馬場・ダート1200m本命は、フォーティナイナーズサン産駒・グランアラミス(大野拓弥騎手・古賀史生厩舎)としました。フォーティナイナーズサン産駒・グランアラミス、前走の新馬戦(東京競馬場・ダート1300m・稍重)の時計がなかなかのもの。外枠14番からのスタートで内に3頭ほど馬がいる外の競馬で、ミッキードラマの3着。ハイペースになって、序盤置いてかれる可能性はあります。しかし、上がりの脚はあるので中山でも問題ないかと。調教時計は、美浦のウッドコースで69.3→13.1(良・3・馬なり)。本命、フォーティナイナーズサン産駒・グランアラミス。

スポンサーリンク

東京競馬場5R・3歳未勝利(芝1800m)馬券予想・本命、ハービンジャー産駒・エフティベス(大野拓弥騎手・金成貴史厩舎)2015.2.7

東京競馬場で行われる、3歳未勝利戦(芝1800m)の競馬予想・馬券の買い方です。東京競馬場・芝1800m、本命は、ハービンジャー産駒・エフティベス(大野拓弥騎手・金成貴史厩舎)としました。ハービンジャー産駒・エフティベス、前走の未勝利戦(東京競馬場・芝1800m・稍重)は、スローペース。エフティベスは内を走れたものの、逃げていた馬がペースを落とした影響で手綱を長い間引っ張っています。エフティベスの前列で手綱を引いたのが、トーセンカナロアと、レトロクラシック。エフティベスの横で軽めに手綱を引いていたのが、コスモアルマク。トーセンカナロアは、次走5着→2着。レトロクラシックは、次走2着→1着。コスモアルマクは、次走12着ののち、芝からダート替わりで1着。本命、ハービンジャー産駒・エフティベス。

東京競馬場2R・メイクデビュー東京(ダート1400m)馬券予想・本命、フォーティナイナーズサン産駒・グランアラミス(大野拓弥騎手・古賀史生厩舎)2015.2.7

東京競馬場で行われる、メイクデビュー東京・新馬戦(ダート1400m)の競馬予想・馬券の買い方です。東京競馬場・ダート1400m、本命は、フォーティナイナーズサン産駒・グランアラミス(大野拓弥騎手・古賀史生厩舎)としました。フォーティナイナーズサン産駒・グランアラミス、兄弟馬に、地方競馬を8連勝した、ヴァロノス(牡・コロナドズクエスト産駒)。勝ち上がれなかったが、ダート1200m3着1回(芝からダート替わり成功)のジェイケイヘイロー(牝・キングヘイロー産駒)。ダート1200mを1勝している、ジェイケイホーム(牡・ケイムホーム産駒)。本命は、フォーティナイナーズサン産駒・グランアラミス。

競馬予想成績2014。馬券、年間回収率126%・ありがたい騎手ベスト5→小林徹弥・津村明秀・大野拓弥・三浦皇成・木幡初広。研究ばっかりしてました

2014年・馬券、年間回収率は126%でした。馬券の年間回収率を上げてくれたありがたい騎手は、小林徹弥・津村明秀・大野拓弥・三浦皇成・木幡初広の皆々様。ありがとうございます。それにしてもリーディング上位騎手がいない! 外国人騎手もいない!騎手人気に頼らず馬券買えたのはたぶん、競馬予想の研究に時間を割いた効果なのでしょう。レース映像ありがとう。2013年に引き続いて、2014年も回収率が100%を越えたのはなにより。穴馬券の謎を探ってみる、競馬予想「方法と復習」というコーナーをブログで始めまして。レース映像をじろじろと、見て見て見て、レース映像から穴馬券を取る方法をみつけられないかと考えて。ブログをやっているし、ネタにするのにうってつけだろうと。スタートしたわけです。

アサクサデンエン産駒・アキタノユキ。東京競馬場・芝1800m。12番人気3着(単勝282倍)。芝で追込みそこそこ特徴→ダート凡走→小頭数な芝で走る

アサクサデンエン産駒・アキタノユキ。東京競馬場・芝1800m、単勝282.7倍で3着。アサクサデンエン産駒・アキタノユキ、前走は、ダートで凡走。ダートはダメな特徴。しかし、前々走は大外枠な芝コースで、外目を走り、直線そこそこの脚を使って追い込んできていました。そんな特徴のある馬がダートで凡走後、ふたたび芝に。東京競馬場・芝1800m、単勝282.7倍で3着。小頭数だったのがよかったのだと思いますが、ダートから芝替わりで大穴。馬柱を見て、速攻で消した馬が、大穴を開ける特徴なパターンではないかと、アサクサデンエン産駒・アキタノユキのレース映像を見てみました。

スポンサーリンク

no image

GI高松宮記念2014(中京競馬場・芝1200m・不良馬場)・勝馬はダイワメジャー産駒・コパノリチャード。2着に、アドマイヤコジーン産駒スノードラゴン

3月30日(日)、中京競馬場で行なわれた、GI高松宮記念。2014年高松宮記念(中京競馬場・芝1200m)・ダイワメジャー産駒・コパノリチャード勝利。不良馬場。高松宮記念、中京競馬場・芝1200m・レースの結果は、1着・コパノリチャード(ダイワメジャー産駒)、2着・スノードラゴン(アドマイヤコジーン産駒)、3着・ストレイトガール(フジキセキ産駒)。逃げ馬の距離短縮は、基本的に買いですね。ハクサンムーンと酒井騎手。出遅れたものの、追いこんでの5着。ハクサンムーン、調子いまいちだったようですね。