繰り返しの謎解き商会

*

「 鹿戸雄一厩舎 」 一覧

中山競馬場5R・メイクデビュー新馬戦(芝1800m)競馬予想・馬券本命・ブラックタイド産駒・エレンボーゲン(三浦皇成騎手・鹿戸雄一厩舎)2018.9.16

中山競馬場で行われる、メイクデビュー新馬戦の競馬予想・馬券の買い方です。本命・ブラックタイド産駒・エレンボーゲン(三浦皇成騎手・鹿戸雄一厩舎)としました。なんとも、中山競馬場・芝1800mの適正を考えると、エレンボーゲンが合うかと。上に、ショウナンバーズ(タイガーヒル産駒)、エックスマーク(ディープインパクト産駒)、アドマイヤシーマ(ディープインパクト産駒)、イモータル(マンハッタンカフェ産駒)、シュバルツボンバー(ディープブリランテ産駒)がいる血統。本命・ブラックタイド産駒・エレンボーゲン。

京都競馬場10R・万葉ステークス(芝3000m)馬券予想・本命・ゼンノロブロイ産駒・ネオブラックダイヤ(秋山真一郎騎手・鹿戸雄一厩舎)2016.1.5

京都競馬場で行われる、万葉ステークス(芝3000m)の競馬予想・馬券の買い方です。京都競馬場、万葉ステークス(芝3000m)、本命は、ゼンノロブロイ産駒・ネオブラックダイヤ(秋山真一郎騎手・鹿戸雄一厩舎)としました。ゼンノロブロイ産駒・ネオブラックダイヤ、4走前、GI天皇賞・春(京都芝3200m)でゴールドシップ0.3秒差。3走前、GI宝塚記念(阪神芝2200m)でラブリーデイに0.5秒差。新潟記念は不発だったものの、GIでの好走は忘れるわけにはいかない。力はある。黒々とキラリ光るヤツが。本命、ゼンノロブロイ産駒・ネオブラックダイヤ。

新潟競馬場9R・燕特別(芝2200m)馬券予想・本命・メイショウサムソン産駒・タイタニウム(Mデムーロ騎手・鹿戸雄一厩舎)2015.9.5

新潟競馬場で行われる、燕特別(芝2200m)の競馬予想・馬券の買い方です。新潟競馬場・燕特別(芝2200m)、本命は、メイショウサムソン産駒・タイタニウム(Mデムーロ騎手・鹿戸雄一厩舎)としました。メイショウサムソン産駒・タイタニウム、前走(新潟競馬場・芝2000m)で未勝利を脱出した、タイタニウム。3歳馬、今回2キロ減でMデムーロ騎乗。大外16番枠からスタート後、抑え気味に前へ行き中団から。外枠だったこともあって、道中は外々を走る形に。スローペース。スローペースで上がり3ハロン34.3秒は優秀でしょう。今回は5番枠。前回よりもだいぶ内に入るのはプラス。接戦になりそうな感じはあるものの、本命、メイショウサムソン産駒・タイタニウム。

スポンサーリンク

福島競馬場2R・3歳未勝利(芝2000m)馬券予想・本命、チチカステナンゴ産駒・ハナイチゲ(丹内祐次騎手・鹿戸雄一厩舎)2015.4.11

福島競馬場で行われる、3歳未勝利戦(芝2000m)の競馬予想・馬券の買い方です。福島競馬場・芝2000m、本命は、チチカステナンゴ産駒・ハナイチゲ(丹内祐次騎手・鹿戸雄一厩舎)としました。チチカステナンゴ産駒・ハナイチゲ、前走は中山競馬場・芝2200m。大外枠17番から、のそーっと、前へ行き先行(ごりごり出しては行ってない)。1コーナー2コーナー、内に2頭いる外を回る走り。3、4コーナーで仕掛けてゆき、直線で先頭も、少々垂れてしまい、4着。そこから考えますと、200mの距離短縮は○、前走より枠が内なのも○。逃げるか、2番手のインを取れれば。本命、チチカステナンゴ産駒・ハナイチゲ。