繰り返しの謎解き商会

*

「 清水英克厩舎 」 一覧

中山競馬場5R・メイクデビュー中山(芝2000m)馬券予想・本命・ゼンノロブロイ産駒・ラペルトワ(柴田大知騎手・清水英克厩舎)2015.9.12

中山競馬場で行われる、メイクデビュー中山(芝2000m)の競馬予想・馬券の買い方です。中山競馬場・メイクデビュー中山(芝2000m)、本命は、ゼンノロブロイ産駒・ラペルトワ(柴田大知騎手・清水英克厩舎)としました。ゼンノロブロイ産駒・ラペルトワ、兄弟馬にコスモロビン(牡・ゼンノロブロイ産駒)。芝1800〜2500mで5勝。2012年目黒記念3着。新馬11着→6着と来て、不良馬場な東京競馬場芝1800mで勝ち上がり。15番人気189.8倍の大穴。このときの乗っていたのは柴田大知騎手。調教は、最終追い切りがポリトラックなのは天候の影響でしょう。中間の調教は特筆するところはないものの、及第点。本命、ゼンノロブロイ産駒・ラペルトワ。

ジャングルポケット産駒・パリカラノテガミ。東京競馬場・芝1800m、10番人気2着。前走直線、前は壁な特徴。スパーブデイも不利ありで、一緒に馬券に

ジャングルポケット産駒・パリカラノテガミ。東京競馬場・芝1800m、10番人気が2着の大穴。前走同じレースを走ってた、アポインテッドデイ産駒・スパーブデイ(8番人気)が3着。荒れたレースに。2頭の前走に何か特徴はないかとレース映像を見てみますと、特徴、ありました。直線、前に壁が多く、ごちゃごちゃした競馬になりうまいこと追えずにジャングルポケット産駒・パリカラノテガミ7着。しかし、着差は少ない。アポインテッドデイ産駒・スパーブデイは、テン3ハロンで不利、直線でも不利。レース映像、血統面など、馬券の当たる確率を高める可能性のある細かい動きを見ていきたいと思います。

スウェプトオーヴァーボード産駒・ホワイトウインド。新潟競馬場・芝1200m、12番人気2着。前走スタート後、中途半端に脚使う特徴。しかし、直線伸び

スウェプトオーヴァーボード産駒・ホワイトウインド。新潟競馬場・芝1200m、12番人気で2着。複勝1030円。スウェプトオーヴァーボード産駒・ホワイトウインド、前走、新馬戦ということもあってか、スタート後、脚の使い方が中途半端になった特徴。しかし、直線ではそこそこ伸び。スタート後の脚の使い方と直線の伸びは、当たり前ですが結びついてるんだなと、スウェプトオーヴァーボード産駒・ホワイトウインドのレース映像を調べてみました。特徴見つけて、馬券に生かしたいです。新潟競馬場・芝1200m、12番人気・2着。複勝1030円。スウェプトオーヴァーボード産駒・ホワイトウインド。うん、美味しい配当だなぁ。

スポンサーリンク

ゼンノロブロイ産駒・コスモネモシン。新潟競馬場・芝2000m、新潟記念。勝った松岡正海騎手で思い出したレース映像話【馬券・マイネイサベルと不利】

ゼンノロブロイ産駒のコスモネモシンが勝った今年の新潟記念(新潟競馬場・芝2000m)。直線、抜けてきました松岡正海騎手。ゼンノロブロイ産駒、コスモネモシン、新潟記念勝利。そこで、思い出したのは、2012年新潟記念。17着に破れたテレグノシス産駒・マイネイサベル、松岡正海騎手。13着だったコスモネモシンではなく……。レース映像を確認しますと、マイネイサベルに不利があったのです。マイネイサベルと松岡正海騎手に起こった不利についてレース映像を見ていきます。