繰り返しの謎解き商会

*

「 新開幸一厩舎 」 一覧

東京競馬場5R・2歳新馬戦(ダート1600m)競馬予想・馬券本命・シニスターミニスター産駒・サンロアノーク(西村太一騎手・新開幸一厩舎)2018.10.21

東京競馬場で行われる、2歳新馬戦の競馬予想・馬券の買い方です。東京競馬場、2歳新馬戦、本命・シニスターミニスター産駒・サンロアノーク(西村太一騎手・新開幸一厩舎)としました。父・シニスターミニスター 母父・ブラックタイド 母母父・Distant View これと言って決め手のある馬が見つからなかったレース。ただ、母系のダートこってりさからすると、この馬、サンロアノーク。母、フィールザロマンスの初子。フィールザロマンスは、ダート1700mで勝ち上がった馬。牝系図を見ますと、フィールザラブ(デュランダル産駒)は、ダート中距離で3勝。フィールザスマート(ブラックタイド産駒)は、ダート中距離で5勝。2014年ジャパンダートダービー3着。2015年名古屋大賞典3着。フィールザプリティ(ブラックタイド産駒)は、ダート短距離〜中距離で4勝。本命・シニスターミニスター産駒・サンロアノーク。

中山競馬場1R・2歳未勝利(ダート1800m)競馬予想・馬券本命・ルーラーシップ産駒・ザメイダン(大野拓弥騎手・新開幸一厩舎)2018.9.22

中山競馬場で行われる、2歳未勝利の競馬予想・馬券の買い方です。中山競馬場、2歳未勝利、本命・ルーラーシップ産駒・ザメイダン(大野拓弥騎手・新開幸一厩舎)としました。前走、ザメイダンは新馬戦。東京競馬場・ダート1400m。この馬に関して「ズブくて、ズブくて」と書かれている通り、出して行っても出して行っても、ペースに乗ってくれず。道中、後方を走る。しかし、4コーナー回っての直線。ムチを数発入れ、内田博幸騎手が追い出すと、伸びる伸びる。重馬場とはいえ、上がり3ハロン・36.4秒は早い。今回は中山競馬場のダート1800m。東京競馬場・ダート1400mとは当たり前に流れるラップ構成は遅くなる。ズブいと言われる馬はペースが早いより、遅くなってくれる方がいい。本命・ルーラーシップ産駒・ザメイダン。