PR

【競馬入門におすすめな本】グラサン師匠・鉄板競馬シリーズ

【競馬入門におすすめな本】グラサン師匠・鉄板競馬シリーズ 競馬予想方法・馬券術
スポンサーリンク

【競馬入門におすすめな本】グラサン師匠・鉄板競馬シリーズ

「競馬の入門におすすめな本。競馬初心者に。馬券ビギナーに」

 

『グラサン師匠・鉄板競馬シリーズ』。教科書っぽい本。予想初めて。馬券初めてみた。入門にぴったりな本を探してる方におすすめです。

 

「競馬の入門、馬券の勉強」と言いましても、きっかけになる情報は必要。「初心者講座な本」は欲しいもの。「競馬や馬券、情報やデータの見方」を知りたい。

 

なんといったって「JRAに投票する訳」で。「大穴、万馬券。払い戻しされる可能性のある投票。回収率に的中率はあげたい。競馬で勝つには、競馬予想の仕方を知りたい」。

 

競馬予想AI人工知能「Mamba(まんば)」。回収率と的中率、馬券と感情

単複勝負で競馬。割合決めた馬券の買い方で稼ぐ?勝てる?最強?

馬体重増減の発表が競馬予想にあまり影響しないいくつかの理由

 

スポンサーリンク

「ヤフー競馬」や「ネット競馬」。わからないデータに情報

競馬予想初めて見たものの「ヤフー競馬」や「ネット競馬」。見てもわからない「馬券情報にデータ」。

 

「競馬ラボ」に「ウマニティ」、「オッズパーク」に「楽天競馬」。テレビの中継、ラジオの実況聴いててもわからない、競馬予想、馬券のデータに情報。

 

競馬新聞は「日刊競馬、優馬、エイトに競馬ブック、東スポ、サンスポ、スポニチ、スポーツ報知、日刊ゲンダイにデイリースポーツ。どれを見ればいいのか?」

 

「武豊、ルメール、デムーロまではわかる」。「江田照男って、武士沢友治ってとなる騎手にジョッキー」。

 

「ダービー、オークス、有馬記念に天皇賞などのG1レースはわかるけど、白銀争覇ってどういう重賞レース?」

 

レースが行われる競馬場、東京・中山・京都・阪神・中京・小倉・新潟・福島・札幌・函館。どの競馬場も同じに作られてない。JRAと違い、ほとんどダートで行われる、地方競馬。大井に川崎、船橋、浦和。ファンファーレも違ったり。

 

「荒れるレースに荒れないレース。儲かるレース。勝つにはどうすればいいのか」。

 

知識ほぼゼロから学んで、仕組みや楽しみ方を知っていく。具合いのいい競馬予想本があると嬉しいものです。

 

データを情報をどう見極めていくのか。プラスになるものなのか。初めての競馬、知らないことだらけです。

 

「馬券の券種は単勝なのか複勝なのか、ワイド、馬連、馬単、三連複に三連単なのか。馬券の買い方はどうしていこう。点数? 流し? ボックス馬券? フォーメーション??(初心者の方には複勝をおすすめ)。馬券の買い方、買い目は大切です」

 

大きな本屋さんの競馬本売り場で「競馬入門」するファクターを選ぶのもしんどい。

 

博才がない。上げる作戦。鍛えるコツは自分だけの確率の手数を増やせるか

3連複フォーメーションとボックスは点数考え、競馬必勝法と買い方を確率高く作っていける

競馬ブックwebは予想必須。新聞の代用。値段料金まずまず。見方を模索する楽しみ

 

スポンサーリンク

競馬のやり方、予想入門を紹介する本「鉄板競馬」

競馬のやり方、予想入門を紹介する本「鉄板競馬」

「鉄板競馬」で予想の入門のファクターを知る。

 

「指数の予想、血統の予想、データに情報……」。競馬予想のやり方が書かれてる本です。予想が初めてなとき方法を少しずつ見られる本。

 

データや情報をどう考えていくのかについても。必勝法を作り上げるネタが満載。

 

そんな「競馬本・馬券本」はなかなかない。

 

競馬予想家の皆さんは基本的に自己主張する、競馬予想ファクターが必要です。

 

競馬予想家でない「漫画家・グラサン師匠」の目線で競馬入門できる、競馬予想ファクターを紹介していきます。

 

競馬雑誌「競馬王」にて連載中の漫画をまとめた新書。『鉄板競馬シリーズ』。

 

競馬で回収率高く計算できるデータがあっても、馬券の成績がイマイチな理由

 

スポンサーリンク

馬券の遊び方、ルール作りの参考にもなる本

競馬初心者、初めてでビギナーと言っても、その時点の鉄板予想ファクターを探せる本でもあります。遊び方、ルール作りの参考にもなる本。

 

「競馬初心者の方、馬券始める方、ビギナーな方」が試行錯誤しやすいん本です。「一つの競馬予想法を紹介する本ではない」ので、合うファクターやデータ、情報を模索できます。

 

競馬予想には「aiや機械学習などの指数」もあります。「aiや機械学習を知る前」にアナログな競馬予想を知るのも悪くないです。

 

馬券の簡単な部分、難解な部分はありますが、大きな重賞レースだけでなく「未勝利戦、新馬戦、障害戦」と競馬の楽しみ方も増えていく漫画。鉄板競馬。

 

スポンサーリンク

競馬入門のファクターを漫画で知る「鉄板競馬」

競馬入門のファクターを漫画で知る「鉄板競馬」

競馬入門の種類を漫画で知りましょう。

 

「鉄板競馬」シリーズには、予想の達人がたくさん登場。入門の間口を見せてくれます。予想家だけでなく、競馬好きも。

 

おすすめできる競馬予想本、馬券本です。特に、競馬初心者、ビギナーの方に。

 

予想の入門編、どういう競馬予想法があるのかを知るのにうってつけな本です。

 

漫画で競馬の見方を知って行きましょう。馬券の的中率、回収率上げていくのは楽しいです。

 

漫画を読みつつ、競馬入門しましょう。

 

中央競馬JRA年間レース数。開催日程・種類スケジュールあって約3400レース

 

スポンサーリンク

競馬予想の入門本。鉄板競馬。血統、逃げ馬、調教

「競馬予想の入門本。鉄板競馬。血統、逃げ馬、調教」

「予想の入門におすすめ」と言いましても、情報に対しての相性はございます。

 

各分野の予想ファクターで馬券を当ててゆく過程が漫画で描かれるわけですが「競馬予想の入門する人」を探すのに予想家などの本を1冊丸々読むのは大変。当たり外れあります。

 

「逃げ馬・調教に追い切り・血統、種牡馬、産駒・スポーツ新聞の記者の見解。騎手の見立て、誰かの予想に乗るコツ」。

 

「鉄板競馬」シリーズは、その手間を省きます。

 

予想家さんたちのファクターを用いる際の理由も、描かれています。見方に、入門の仕方も。

 

競馬の的中率。100%の計算は困難も年間約63%は簡単。1番人気ベタ買い

競馬のデータ分析方法。手法はアナログ。エクセル使わず。ツールは俺。ひたすら俺

 

競馬初心者の入門も、競馬玄人も「鉄板競馬」シリーズ

競馬初心者の入門も、競馬玄人も「鉄板競馬」シリーズ

初心者の入門にもおすすめですし、競馬を知ってきてた人にもおすすめな新書となっています。

 

「鉄板競馬」は、漫画です。これがいい。漫画なのがいい。どんどこ競走馬が走っていきます。

 

予想の視覚化!。

 

いやいや、走ってる馬を見るわけで、漫画になって活字が動いて行くのは理解に役立つでしょうし、初心者や入門したての人には具合がいいでしょう。

 

スポンサーリンク

「鉄板競馬」競馬入門に特におすすめ

「鉄板競馬」競馬入門に特におすすめ

競馬を入門するのにおすすめすぎる本です「鉄板競馬」。

 

競馬予想。馬券を初めた頃って「楽しいけど、馬券は楽しいけど、どういうふうに予想をしていいのか、いまいちわからない」もの。

 

このファクターで行くぞ、というものがない。

 

毎レース「ルメール、デムーロ、来日する凄腕の外国人騎手に、武豊騎手の騎乗する馬を買っていればいいか」というとそうではありません(G1のレース後によく言われる)。

 

「腕利きの調教師」「リーディング上位厩舎の馬」を買っていれば馬券が儲かるかというとそうでもありません。藤沢和雄厩舎の馬でも負けるときは、単勝1倍台でもころっと二桁着順な結果・成績になります。

 

「ディープインパクト産駒だけ、ハーツクライ産駒だけ、キングカメハメハ産駒だけ」馬券買ってれば、結果のいい配当になるわけではない。

 

「馬券になるディープインパクト産駒・馬券にならないディープインパクト産駒」はあります。血統の面白さの一つでしょう。

 

馬券のコツがいる。しかし「これで予想していくぞ」というファクター、データに情報は初心者の頃はなかなか見つかりません。

 

と、いいますより「どういう予想方法があるのか、わからなかった」んです。

 

競馬予想は楽しい、馬券も楽しい。稼ぐぞ! 勝ち方見つけるぞ! 大穴、穴馬、万馬券! 競走馬はかっこいいしかわいい。

 

けれど「予想ファクター」がわからなかった。情報は競馬新聞にたくさん書かれてはいるけど、どう見て、どうやって使うといいのか。

 

競馬新聞に書かれていること、実際に競馬のレースがスタートしてゴールする。その展開の中で起きたことをどう評価すればいいのか。

 

人間、知っていることを使って別の物事を基本的に理解します。競馬のデータ、情報、俊樹の知ってる量が少ないと行動できない。

 

結果にあてる物差しがない状態なんですね、初心者って。

 

スポンサーリンク

鉄板競馬は「入門なら、こんな競馬予想方法あるよ」と教えてくれる

鉄板競馬は「入門なら、こんな競馬予想方法あるよ」と教えてくれる

予想の入門するファクターを決める前に薄っすらとした知識はありました。

 

ぼやっとです。ぼやっと。競馬予想の方法、知ってましたよ、スピード指数や、血統や、調教や。

 

知ってたものの、1冊がっつり予想本を新品で買うのはためらってました。

 

やりはじめた頃は、立川のウインズで馬券を購入。

 

競馬が終わったあと近くにある本屋に行って、競馬本コーナーでうーうー言いながらよさげな本を買ったり。これが最強の必勝法だーと言う本が並んでいる中、読んだのが鉄板競馬でした。

 

「調教のファクターは競馬予想でこう使うんだよ」(井内利彰)、

「血統のファクターはこんな感じ」(亀谷敬正)、

「逃げ馬のファクターはこういう理屈で」(山崎エリカ)……と。

 

競馬予想に入門し放題です(どういう状況だよ)。

 

どことなくでも予想のファクター、馬券の切り口を知れば予想本の山が築かれます。

 

競馬に強くなる調教欄の取扱説明書/井内利彰・軽くレビュー。見方を知るならこの本。改訂版発売

 

競馬予想の面白いところを見せてくれる「鉄板競馬」

鉄板競馬、どういう予想が競馬の世界にあるのか、少しずつつまみ食いする塩梅なのがよかった。

 

予想方法の種類を、すこしずつ書いてある本ってなかった。

 

(こういうのがあるんですよ。こういうのがあるんですよと、教えていってくれる本ってなかなかないもので……。

 

たまたま手にした本に書かれていたことだけに引き寄せられてしまうことってあるんです。

 

それがあまりいいことじゃないと思ってまして。

 

いろいろ知った上で選択したほうが……)。

 

スポンサーリンク

入門しよう、競馬予想方法、面白そう! 血統、調教、逃げ馬

競馬予想、入門しよう、面白そう。血統に行こう、調教に行こう、逃げ馬に乗ろう(?)。

 

「予想ファクターを網羅的に知れた」のは、はじめて数ヶ月の人間にとってすごくよかった。

 

1冊の本にこだわりすぎたり、ハマりすぎたりもなかった。

 

競馬予想方法を吟味できたというと大げさだけど、血統もあれば、調教もあって、逃げ馬にこだわる人もいて、とある程度予想方法を見られたのはよかった。

 

もちろん、初心者の方だけでなく、玄人な方にも発見がある気がします。

 

以上、「【競馬入門におすすめな本】グラサン師匠・鉄板競馬シリーズ」という話でした。

 

競馬おすすめ記事

競馬予想 亀谷敬正×じゃい。血統の3割WIN5高目的中の2割。なんの数字?

新馬戦予想法。買い方のコツ。競馬の評価と傾向。今週の想定にデビュー予定待ち遠しい

マーチンゲール法で競馬。計算、シミュレーションし行動する財力あるなら

競馬で100円が2000万円馬券に。当てた人すごい。最高額を余裕で更新

競馬の総流し。ワイド馬連馬単三連複三連単。買い方を禁じ手にする意味

競馬の考え方。馬券にならない買い目になる馬をどのくらい消せるか

競馬1レース500円の馬券術。勝ち逃げの方法・コツ。買い方は馬連中穴・的中狙い。最強の法則2014.04

競馬が詐欺の手口、手段っぽく見えるのは予想した人が馬に乗らないから?馬券を的中させるための考え方と手順の、最低限

ゴール後の競馬。入線後の伸びを確認可能に【伝説の馬券師と同じ方法?】

競馬のマークシートの書き方に困惑して馬券買ってた頃、流れてた曲。『ユメオイビト/ラムジ』

 

過去の予想成績・他のレース予想などは

中央競馬予想(JRA)

南関東競馬予想

地方競馬予想(NAR)

 

よりご覧ください。

 

複勝500円以上的中レースまとめ(競馬予想とレース映像分析)

単勝1000円以上的中レースまとめ(競馬予想とレース映像分析)

万馬券的中予想まとめ

 

競走馬レース映像分析【50音順一覧】

JRA重賞【競馬レース映像分析】一覧

 

競馬予想法・馬券術まとめ

 

スポンサーリンク

中央競馬(JRA)の競馬予想【前走レース結果から映像分析・馬場・天気】

南関東競馬の競馬予想【前走レース結果から映像分析・馬場・天気】

地方競馬の競馬予想【前走レース結果から映像分析・馬場・天気】

タイトルとURLをコピーしました