競馬レース映像分析

タイムトゥヘヴン-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

執筆者プロフィール

タイムトゥヘヴン-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

 

タイムトゥヘヴン(ロードカナロア産駒)。

 

前走レースの競馬成績に特徴あるなと、気になった馬。

 

2021.3.7 中山競馬場11レース・弥生賞ディープ記念(G2)中山芝2000m。6着。

 

次走、ニュージーランドトロフィー(G2)3番人気2着。複勝・230円になりました。

 

コーナー減の距離短縮。チークピーシーズに加えて、初シャドーロール装着。前走、スローペース。

 

タイムトゥヘヴンの馬券になる前走レース内容を映像動画分析・回顧いたします。競馬の内容から不利、気性や性格、調子、状態がレースに出ていればそれもコメント・評価して行きます。また、競馬予想に活かせる、強い、強すぎる点、不安点、敗因に繋がりそうな競馬もレース映像分析から探ります。

 

無料の競馬予想的中全レース◎【どんなレースを的中させてるかご確認ください】

競馬まとめ◎【競馬予想方法・馬券術など、有料で売ってもレベルな記事まとめ】

クリンチャー-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

キラーアビリティ-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

フィエールマン-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

コントレイル-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

レイパパレ-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

 

スポンサーリンク




 

タイムトゥヘヴンの成績・戦績

新馬戦4着(戸崎圭太騎手)→未勝利戦4着→未勝利1着(北村友一騎手)→

京成杯2着(M.デムーロ騎手)→弥生賞6着(三浦皇成騎手)→

ニュージーランドトロフィー2着NHKマイルカップ6着(不利あり)→

ダービー・東京優駿13着(石橋脩騎手)→セントライト記念14着(柴田善臣騎手)→

富士ステークス3着→キャピタルステークス8着→

ニューイヤーステークス(大野拓弥騎手)7着→東風ステークス11着(横山和生騎手)→

ダービー卿チャレンジトロフィー1着→京王杯スプリングカップ3着→

エプソムカップ5着→富士ステークス7着(福永祐一騎手)→

 

今回は、ニュージーランドトロフィーで2着になった前走、弥生賞をレース映像分析いたしました。

 

厩舎、馬主、生産者など

性別 牡馬

毛色 鹿毛

生年月日/誕生日 2018年2月3日生まれ

レース時年齢 3歳

調教師 戸田博文厩舎(美浦)

馬主/オーナー DMMドリームクラブ

生産者 オリオンファーム

セリ取引価格

馬名の意味/名前の由来 天国への時間。母名より連想

 

タイムトゥヘヴンの全成績・過去の戦績や現在の近況。次走のレースの出走予定、動画、パドックや馬体診断や掲示板はネット競馬などからご覧ください。

 

スポンサーリンク




 

タイムトゥヘヴン(ロードカナロア産駒)血統面

タイムトゥヘヴン(ロードカナロア産駒)血統面

タイムトゥヘヴン(ロードカナロア産駒)の血統面

 

父親・ロードカナロア

母父・アドマイヤベガ

母母父・ノーザンテースト

母母母父・テューダーペリオッド

母母母母父・ヒンドスタン

 

兄弟馬

ファミーユ、アヴェクトワ、アンドトゥモロー、ジュローズ、アマイロ、ガロシェ、エールトゥヘヴンなど。

 

パドックの見方を競馬で極めるには新馬戦と地方競馬スタートがいいかと

 

スポンサーリンク




 

タイムトゥヘヴンの前走内容【成績から特徴傾向ピックアップ】

タイムトゥヘヴンの前走内容【成績から特徴傾向ピックアップ】

2021.3.7 中山競馬場11レース・弥生賞ディープ記念(G2)

 

距離 芝2000m

枠番馬番 7枠7番

三浦皇成騎手(斤量56キロ)

単勝オッズ 21.1倍

馬体重 476キロ

馬場状態 湿り気残る良馬場

前走時脚質 先行馬

 

調教 最終追い切り

美浦W 重馬場 67.5-52.4-39.1-13.2<5>馬なり余力

 

馬体重増減の発表が競馬予想にあまり影響しないいくつかの理由

 

動画

 

動画回顧×レース映像分析

動画回顧×レース映像分析

 

スポンサーリンク




 

タイムトゥヘヴン-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-まとめ

次走、タイムトゥヘヴンはニュージーランドトロフィー(G2)3番人気2着。複勝・230円になりました。

 

2021.4.10 中山競馬場11レース ニュージーランドトロフィー(G2)

 

距離 中山芝1600m

枠番馬番 8枠15番

M.デムーロ騎手(斤量56キロ)乗り替わり

馬体重476キロ

タイム・時計 1:34.0

馬場状態 かなり乾いた良馬場

今回脚質 先行馬

 

コーナー減の距離短縮。チークピーシーズに加えて、初シャドーロール装着。前走、スローペース。

 

博才がない。上げる作戦。鍛えるコツは自分だけの確率の手数を増やせるか

 

タイムトゥヘヴンの前走、弥生賞はタイトルホルダーがドスローに持ち込む展開。先行しつつ、軽めの距離ロス抱えて走って行った。1角入って行く際、外からシュネルマイスターが入ってきて、かなり強めに押さえ込んでるが馬は前に前に行きたがってる。入ってこられたとき軽いブレーキ。

 

京成杯で逃げたときのようにかかる感じはなかったものの、走りはコーナー2回の競馬があってる感はある。弥生賞の上がり3ハロンは34.8秒。距離ロスがあってのラップならば距離短縮は射程内。不利のあったNHKマイルもスムーズならば3着争いには加われてた可能性はある。

 

以上、タイムトゥヘヴン-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-という話でした。

 

スポンサーリンク




 

競馬おすすめ記事

競馬で借金。破産回避には掛け金を授業料に考え得意レース作ること

パトロールビデオをJRA全レース公開。競馬の見方が増える!地方競馬も続いて

競馬予想家でよく当たるなら、無料有料関係なく本命の複勝的中率が高いはず

競馬の的中率。100%の計算は困難も年間約63%は簡単。1番人気ベタ買い

ばんえい競馬の予想。馬場水分量から馬が受ける結果はダート競馬に似てる

マイル競馬に距離適性見ると角居勝彦調教師。G1レース多し

競馬が当たらない理由。予想の馬券の知識情報データ知れば知るほど

スクラッチ当たらない。宝くじ売場最後10枚。当選確率を求めても……

 

おすすめ競馬本

「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術

競走馬私論―馬はいつ走る気になるか