繰り返しの謎解き商会

*

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

      2017/12/31

本棚 単行本 文庫本 新書 読書

読書を続けること、継続はおすすめです。本を読む効果、意味、メリットは確実にあります。

 

読書とは「知っていることが増える」ことです。ここに、本を読む大切さ、楽しいと感じるポイント、おもしろさが生まれます。意味、効果、メリットもくっついた形で。

 

人間、基本的に知っていることを使うことで選択していきます。知らないことを選択肢にすることはなかなか困難です。仕事をしてお金を稼ぐにしても、アイデアを出すにしても、読書をして、本を読んで、知っていることを増やして選択肢を吟味しておくのは、具合よく生きて行くのにいい方法、コツでしょう。

 

本の価格ははっきり言って、安いです。

 

知っていることが増えることは、使える範囲が増えることでもあり、それは読書を続ける限りばんばん派生してゆきます。

 

関連→信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

 

関連→恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

 

関連→アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

スポンサーリンク




読書するのは、知らないことが多すぎるから。知らないことを減らすことに効果がある

「たけたけっはさ、たくさん本読んで来てるんだから、読むより書くほうを優先させたほうがいいよ」。

 

と、言われたことがあるのです。言わんとすることは解ります。しかし、いまいちしっくり来なかったんです。

 

アウトプット多くして、インプット少なめにするのは恐かったのです。

 

関連→仕事でうまくいく考え方とは。成果を出し成功する、安定する。ポイントは、知ること(インプット)と記録(メモ・ノート)をやめないところからという話【読書】

 

関連→アウトプットを鍛える練習や方法で大事なのは、まずインプットしてストックすること。そして、繰り返し表現を見返せる仕組みを作ること

 

確か、原稿用紙450枚も小説書いて新人賞に応募したものの、1次選考で落ちた頃に言われたのか、その前に言われたのか……。

 

関連→小説すばる新人賞に応募。一次選考通過ならずサヨナラ。枚数、原稿用紙450枚。最終選考に残ると信じて疑わず。賞金欲しかった…、印税、芥川賞、直木賞って妄想も

 

関連→エッセイ書いてコンテストで賞もらい、仕事して印税で暮らしたいと無謀にも相談。芸能人でもないのに無理だろと。ネタに面白さがあればいいんじゃないと【ブログ】

 

アウトプットはインプットに支えられてる

アウトプット量が多いのは悪いことではないのですが、ある程度のインプット量に支えられていないところで表現していくと、最終的に行き着く先は上げ底水増しどばとばな表現しかできなくなるから、恐いのです。

 

単純な見立てとして、本を1冊読んだ人と、20冊読んだ人のアウトプットの良さというのは、20冊読書した人のほうが良い物ができてくる可能性が高いと思うのです。もちろん、元々どのくらい知っていることがあるのかにもよるので数字の多い少ないだけで決められませんが……。

 

関連→文章がうまくなりたい人、面白い文章書きたい人。文章力や書き方の前に知っておいて損はない、コツや基本と言ってもいい、読む側と書く側・意識の違いについて

 

関連→文章がうまくなる、面白い内容になる基本的なコツ。知っていることやネタを増やすこと。濃い・薄いの感覚把握。書けない、思いつかないの原因【読書】

 

独学にせよ、どこか学校で学ぶにしても、自分の持っている技術とそこへ流し込む材料というのは別物なところがあります。学校で技術を学んだのはいいけど材料に乏しく増やす気もないとなると、技術の持ち腐れになっちゃうんです。宝の持ち腐れならぬ、技術の持ち腐れ。

 

そういう感覚、状況になるのが嫌なので、どこまで行っても

 

インプット>>>アウトプット

 

が基本。どこまでも材料を仕入れましょうと、読書するのです。本を読むのです。

 

関連→役に立つ資格を取得するのは大事。就職、転職に強みになったり。より使える状態になるなら、詳しく知ってることと組み合わせること

 

関連→学校で勉強した方法や技術が意味を持ったり好きになるのは、工夫して流し込む材料を探すようになったとき。うまくいかない要因でも?

 

インプットって、仕入れてる感じにも似てまして、仕入れたものを自分の中で加工してアウトプットする。加工というのは自分の技術というわけです。技術がどうやって鍛えられるのかというと、材料を流し込みつづけるときに鍛えられる。

 

読書を続ける、継続したときに鍛えられるわけですね。本を読む、効果であり、意味であり、メリットです。

 

佐藤優さんは1日4時間ほどインプットの時間にあててるそうです。

 

 

知っていることが増えるから技術も磨かれるわけで

「1日1時間の読書で上位1%の成功者になろう」ライフハッカーという記事を読みました。ちょっとマユツバな感じで読んだほうがいいような気もしますが、

 

また、ある分野の本を1日1時間読み続けると、7年後には世界的な専門家になるとされています。

この感覚というのは確かに近しいところはあると思います。時間はかかれど、読書して知っていることが増えていくのですから。

 

人間、基本的に、知っていることを使うことでしか選択ができません。自分の知らないことを選択肢にするというのはそうそうできないことです。なによりも恐さが先立ちますから。

 

ゆえに、知らないことを思考回路に組み込むことはできません。自分の知っていることでしか「考えられない」んです。何か行動するときの「選択肢」に入ってこない。インプットが多いと知っていることが多いわけですから、多様に思考回路に組み込めます。

 

選択肢がいっぱいになったらどうするんだよ、というツッコミがあるかもしれません。「知った上で選択肢に入れるかどうか」は別に決めればいいんです。たくさんの選択肢から吟味できるかどうかになるもの、知っていることが多いからできるようになるのです。

 

知っていてやらないのと、知らないからやらないというのは違うものです。

 

知っててやらなかったのであれば、結果の対処ができます(そのための材料がある)。しかし、知らないからやらなかったのであれば、対処のへったくれもありません。自分がよくなってゆくための方法は見つからない。どうあがいても。知らないので、準備ができません。

 

インプットするときに好き嫌いという感覚もありますけど、世の中に「こういうものがある。そういうものがあるんだ」を知るという感覚でインプットするのは決して悪くなかったりします。

 

インプットで一番やりやすいのは、読書です。本は安価で手に入ります。読むことに時間はかかりますけど、本を読む効果は確実にあります。知っていることが増えて、サクッと理解できたことがあれば読書を続ける、継続していく楽しみを知っていることでもあります。意味を感じられたということでもあるでしょう。

 

読書記録を続けるのは増えていくと楽しくなるものですよ。読書グッズも豊富な時代になりましたし。意外と読書続けてると、集中力もつくものです。

 

例えが変かもしれませんが、読書して知っていることが増え、使うことの出来る選択肢が増える。増えた選択肢を使って、楽しみが増えた。ますます本を読むのが楽しくなるというサイクルが生まれる。

 

この時間の経過というのは、田植えをして、美味しいお米が収穫できるみたいな感じなんだろうなと考えています。たまに、不作なこともあるでしょうけど、読書して行動していた以上、「そういう感じのは、不作が多い」という材料を仕入れられたとすれば、次に活かせますし。

 

ほんと、読書って面白いものです。

 

関連→話す力を鍛える、向上させるコツは、話題に対して聞いている人との情報量の差に敏感になることでは?会話が苦手、焦る、頭が真っ白対策にも

 

関連→みうらじゅん「ない仕事」の作り方、感想レビュー。エッセイ集。競馬本・馬券本として読める一面もあって面白い。おすすめ本

 

関連→村上春樹の小説『ノルウェイの森』を110回読んだあの人は、新刊『騎士団長殺し』を買ったのだろうか。考察したり評価して何回読むんだろう

 

以上、読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

ばんえい競馬もダート競馬も、競馬予想する際、馬場水分量から受ける影響の考え方・コツは一緒だなと感じた話。攻略法にも繋がる?

競馬のレース映像なら、JRAレーシングビュアー。評判は様々だけど、カクカク画質ではなくなった。重いときはあるけど…。馬柱とレース映像リンクが欲しい

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

Amazonでショルダーバッグ購入。東京競馬場に行く為用。人気でおしゃれなブランドものより、馬券当たる軽いの。リュックサックも捨てがたいが

趣味とは、男女問わずその人を作る土台。趣味にお金をかけてもかけないで安いものでも、のめり込んでも意味はある。本に漫画にCDにレコード、散歩、競馬…

一人カラオケ、ヒトカラは料金安いストレス発散解消法でおすすめ。男女問わず効果あり健康的。歌える曲探しも楽しい。初めて行ったとき、デビュー話。問題は受付

カノンコードな進行でパッヘルベルいや、山下達郎クリスマスイブ響かせるのは、ギターでもピアノでもなくお風呂が沸きました【YouTube動画発見】

喫茶店特集。軽食メニューが素敵。ナポリタン、トースト、カレー、サンドイッチ。BRUTUS(ブルータス)2014.6.15・感想+α【雑誌・コーヒー・読書】

ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

ヘルニアやったから腰は…でも歯は丈夫、内臓は元気なの「ごぼうもたくわんも問題ないよ」。雑談していたら2時間弱経過。相手は近所に住む90歳になるおばあちゃん。

ダイエットする方法も、会社を辞めたい理由も、アマゾンのおすすめも、感想もレビューも意見も、相手からしたら予想になるよという話。乗れるか乗れないか

 

この記事はいかがでしょう・その2

suicaを買う。いや発行する、作るか。定期持ってないもので…。ペンギンのデザインがかわいい。初めてのチャージ。これでJRも私鉄もバスもピッピッとな

「赤塚不二夫のアニメ展なのだ」を見て来たのだ。漫画をやめようとした際、寺田ヒロオに言われた名言エピソードがかっこいい。これでいいのだと言える理由なのかなと

面白いのではと思ってしまう、ファミコンソフトデザイン集合。わたしのファミカセ展2015を見て来た/吉祥寺METEOR。シューティング・アクション・パズル…

コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーにおけるおすすめの三連デザート。安いしうまい。かけるよ、クリームシロップ。どうして食べたくなるのか

iPhoneアプリ、ボイスメモを使い一人カラオケ・ヒトカラを録音してみた。icレコーダーはスマホの中に?音質そこそこ。練習、確認用におすすめ

古本買取の相場や評判と一緒に知りたいのは、実際に買い取ってもらった本の価格詳細。値段はいくらついたのか。古本屋・定番屋でそれが見られて面白い

前川清&クールファイブコンサート2015・昼の部を渋谷公会堂まで観に行って来た。あの歌い方を生で見ました。息子さん登場。嗚呼、カラオケに行きたい

博多アラモード/五木ひろしのYouTube動画も良く、夜明けのブルース同様カラオケで歌ってる話。楽曲ダウンロード。作詞作曲・レーモンド松屋

アナログゲーム・レトロゲームはわくわくして面白い。推理する競馬の影響だろうな…。東京板橋にある、駄菓子屋ゲーム博物館に行ってみたい

 

 - 読書雑談 , , , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

書斎は、机、椅子、照明、インテリアレイアウト大事。しかし、集中できるアイデア、スペースがあれば……イメージでかっこいい感じに【読書】◎ネタクリップ

書斎は、集中できるスペースさえあれば。レイアウトアイデアひとつで書斎は……。机、椅子、照明、インテリアの配置、レイアウトは書斎において大事です。しかし、書斎で集中できるスペース、レイアウトの確保も大事。理想の書斎に現状足りないところ……机、椅子、照明、インテリアの配置などは、イメージでかっこいい感じにして……。アイデアでどうにかして。あの椅子がなければ、あの机がなければ書斎にならないかというとそうではなくって、したいことに没頭でき、集中できるスペースを確保できることが重要なんでしょう。それにしても、スペースはここでと決めて、書斎のレイアウトするのは楽しいものです。さて、照明自作しますか(ええっ?)。

読書した冊数が減少して、得るものが少なかった感でいっぱいに。本を読むことに飽きることなく、もっと読みたい。小説・エッセイ・専門書に漫画…

読書した冊数がこのところ減少。そのため、読書して得るものが少なかった感でいっぱいに。読書した冊数なんて関係ないだろ、得るものあるだろ、なんだそりゃ。ですが、本を読むことに飽きることなく、もっと冊数読みたいもので。小説・エッセイ・専門書に漫画……。自分の知ってることなぞ、大したことはない。だから読書して得るものを増やしたい。冊数多くしたい。想像力つきすぎて大変になりますけど……。楽しいものですよ。面白いアイデア思いついたりしますから。そのための材料仕入れませんと……。

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれたのです。心理学のおすすめですよ、読書しない妹に、心理学のおすすめ本。答えが出なかったものの、読書1000冊すれば心理学を学ぶことになるんじゃないかなと思ったのです。おすすめ本だけ読むより、意味があり面白いだろうと。読書する本には、心理学を細分化したようなことが多々書かれています。恋愛に仕事に感情は関わるものです。ということは、1000冊くらい本を読んでいたら、感情・心理=心の動きを知ることはできると。下手に数冊読んで知るよりも1000冊くらい読書して、自分の中で再構築していくほうがのちのちの得になるだろうと。そのくらい、幅の広いことだろうと。恋愛にしろ、仕事にしろ。心理学うんぬんの前に、読書1000冊がおすすめだなぁと。

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

付箋・ポストイットを使う際の場所は、付箋が落ちては困るところが多かったりします。付箋やポストイットにアイデアを書いてノートに貼り考えるときだったり、パソコンにすることを書いたりするときだったり。繰り返し付箋やポストイットを動かす、何度も使う場所。そんな繰り返し何度も貼る場所、ノートやパソコンに貼る付箋・ポストイットのおすすめは強粘着です。ノートやパソコンに繰り返し貼れて使いやすい、落ちないので安心。アイデアの書かれた付箋・ポストイットを何度も動かす。強粘着ですと、何度も使えます。ほんと、おすすめな付箋・ポストイット強粘着タイプ。コンビニでも買えたりします。読書には貼ったあと動かさないので、ノーマルタイプの付箋やポストイットでもいいのですが、繰り返し移動させる場合には、値段は少ししますが強粘着の付箋・ポストイットをおすすめします。はがれたり落ちたりするイライラからの解放代金と考えれば安いものです。おすすめ【文房具】。

大瀧詠一『Writing&Talking』を読み始める…、雑誌などのエッセイ・インタビュー・対談、ナイアガラ本908ページ。影響の受け方ってあるな…

タワレコで買ってた、大瀧詠一『Writing&Talking』を読み始めたのです。雑誌などに書かれた、エッセイ・インタビュー・対談を集めた大滝詠一ナイアガラな本908ページでございます。読書しててまず思ったのは、影響の受け方みたいなものってあるな……ということ。読んでて知らないことも多いのだけど、知らないから触れなくってもいい感じでいると、影響の受け方も具合が良くないという……。大瀧詠一『Writing&Talking』(白夜書房)を、吉祥寺のタワレコで買ったのはいいものの、ブ厚さに「いつ読むんだろう」と、ビビるワタクシ。

本屋さんで本を買ったら「逸品の書店祭」の応募券を頂きました…。カニより、新米より、肉より、図書カード。読書好きだもの

本屋さんで本をけっこう買います。読書好きなもので。先日、本屋さんでのほほんと本を買いましたら「逸品の書店祭」の応募券を頂きました。カニ、新米に肉がもらえるんですか。そして図書カード。本屋さんのキャンペーン的なことですね。逸品の書店祭。新刊本が本屋で買える場所があるだけでありがたいのところ、カニに新米に肉、図書カードがもらえるキャンペーンをしてくれるとは……(当たらないと思うけど)。欲しいものは決まってます。カニより、新米より、肉より、図書カード。断然、図書カード。だって読書好きだもの。

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

読書ノートをパソコンで作ってみた。書き方はただ入力するだけ。読書ノートをパソコンで作ったものの、意味や効果が薄いと感じる。そこで、書き方簡単にルーズリーフへ手書きして読書ノートを作ったところ、しっくりくる。おすすめできるくらいに。読書ノートを作って、知識の記録を作って行く効果や意味が高いのは、書き方簡単に手書きでルーズリーフへまとめるほうだった……。ルーズリーフに書き写すだけ、まとめるだけなものの、手書きの意味、効果は高い。おすすめな知識の増やし方。読書ノートに書いたことすべて暗記する効果や意味を求めるのではなく、自分にとって使いどころのあるフックを作る作業、読書ノート。手書きでルーズリーフに読書ノートを作るほうが、後々の効果や意味はあるように思えます。

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

読書の途中でも感想はあるもの。読書している本が、つまらないときはよくある。役に立たない感じがあって飽きる読書もある。知っていることが少なくて読書がつまらくなって飽きる。役に立たない感じがして飽きるの読書であれば原因はわかるけど……。そんな、読書している本がつまらないとき、飽きるとき、最後まで本を読むのをやめるやめない問題について。ただただ「そこにそういう考えの人がいる」ことを知る読書もあるはず。つまらない、役に立たない、飽きるという感情を遠くに投げておく読書。飽きる読書だったけど、意外と、知っていたことによって後から効くこともあります。

読書量平均、統計、多い少ないの質問・アンケートは面白い。本を読むのはいいことでおすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙・知識】

読書量の平均や統計、多い少ないの質問・アンケートは面白い。本を読むのはいいことでありおすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙・知識】読書してなくっても、音楽をたくさん聞いてる人もいるでしょうし、ライブに通いまくってる人もいるでしょうし、美術館に行きまくってる、食べ歩き大好き、映画を見た本数は半端ない、落語、演劇など、そういう人はちょいちょいいます。一ヶ月の読書量。平均、統計、多い少ない。重要だけど……。本を読むのはいいことですし、おすすめなこと。読書量の質問・アンケートは面白いものです。語彙や知識に関わるものでありまして、その人を作るある程度の部分でもあります。マイナビスチューデントの記事、意外と少ない社会人の読書量、最多は約4割の0冊「忙しい」「ネットで十分」を読みました。

古本買取の相場や評判と一緒に知りたいのは、実際に買い取ってもらった本の価格詳細。値段はいくらついたのか。古本屋・定番屋でそれが見られて面白い

古本買取の相場や評判と一緒に、古本を実際に買い取ってもらったときの本の価格詳細は知りたいもの。古本やCDに値段がいくらついたのか。代表的なものだけでなく、ひとつひとつの価格。古本屋・定番屋で買取価格の詳細が見られて面白く、ときどき見てる話を。ブックオフと違って、買取価格が固定されすぎず、幅がある様子。Amazonで本買ったときついてきた、定番屋の栞がしっかりしてて気付いた。本の買取は何度かしてもらったことがあるのだけど……。いままで何度か持っている本を大量に買取してもらったことがあるのですが、提示される買取金額というのは、まとめていくらということがほとんどでした。高額になったものだけ詳細がついてることが1度か2度ありましたか……。