ヴィアメント-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

ヴィアメント-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

 

ヴィアメント(キングカメハメハ産駒)。

 

前走レースの競馬成績に特徴あるなと、気になった馬。

 

  • 2021.8.28 札幌競馬場11レース・オホーツクステークス・札幌芝2000m。8着。

 

  • 次走、晩秋ステークス6番人気3着。複勝・320円になりました。

 

  • 芝からダート替わり。距離延長。前走、Vライン馬・スローペース。

 

ヴィアメントの馬券になる前走レース内容を映像動画分析・回顧いたします。競馬の内容から不利、気性や性格、調子、状態がレースに出ていればそれもコメント・評価して行きます。また、競馬予想に活かせる、強い、強すぎる点、不安点、敗因に繋がりそうな競馬もレース映像分析から探ります。

 

スポンサーリンク




 

 

 

スポンサーリンク




 

ヴィアメントの成績・戦績

日付レース名コース馬場着順騎手メモ
2022.11.27カノープスステークス阪神ダート2000m稍重7着藤岡佑介
2022.10.2白川郷ステークス中京ダート1900m1着藤岡佑介
2022.8.20日本海ステークス新潟芝2200m稍重9着岩田康誠
2022.5.28伊勢ステークス中京ダート1900m稍重4着M.デムーロ
2022.4.30横浜ステークス東京ダート2100m6着ルメール
2022.2.19金蹄ステークス東京ダート2100m稍重6着横山武史
2022.1.5招福ステークス中山ダート1800m4着団野大成
2021.12.12竹田城ステークス阪神ダート2000m3着ルメール
☆2021.11.20晩秋ステークス東京ダート2100m3着北村宏司
☆2021.8.28オホーツクステークス札幌芝2000m8着団野大成
2021.6.26江の島ステークス東京芝1800m6着菅原明良
2021.5.30伊勢ステークス中京ダート1900m7着団野大成
2021.4.10福島中央テレビ杯新潟ダート1800m1着菅原明良
2020.12.5鳥取特別阪神ダート2000m6着三浦皇成
2020.11.21伊勢佐木特別東京ダート2100m4着戸崎圭太
2020.10.31昇仙峡特別東京ダート2100m3着M.デムーロ
2020.7.26苗場特別新潟ダート1800m稍重13着横山典弘
2020.6.273歳上1勝クラス東京ダート2100m稍重1着横山典弘芝からダート替わり
2020.4.11ひめさゆり賞福島芝2000m6着柴田善臣
2020.3.14山桜賞中山芝2000m9着M.デムーロ
2020.1.19京成杯中山芝2000m稍重8着M.デムーロ
2019.11.232歳未勝利東京芝1800m不良1着デットーリ
2019.10.152歳未勝利東京芝1800m稍重2着三浦皇成
2019.9.152歳未勝利中山芝1800m3着三浦皇成
2019.8.11新馬戦札幌芝2000m5着福永祐一デビュー

 

今回は、晩秋ステークスで3着に来る前走、オホーツクステークスのレース映像分析です。

 

スポンサーリンク




 

厩舎、馬主、生産者など

性別セン馬
毛色栗毛
生年月日/誕生日2017年2月14日生まれ
レース時年齢4歳
調教師鹿戸雄一厩舎(美浦)
馬主/オーナー社台レースホース
生産者社台ファーム
セリ取引価格
馬名の意味/名前の由来熱烈な、猛烈な

 

ヴィアメントの全成績・過去の戦績や現在の近況。次走のレースの出走予定、動画、パドックや馬体診断や掲示板はネット競馬などからご覧ください。

 

スポンサーリンク




 

ヴィアメント(キングカメハメハ産駒)血統面

ヴィアメント(キングカメハメハ産駒)血統面

ヴィアメント(キングカメハメハ産駒)の血統面

父親キングカメハメハ
母父ハーツクライ
母母父Capote
母母母父Conquistador Cielo
母母母母父Halo

 

兄弟馬

馬名(産駒名)主な成績
ダノンブレット(キングカメハメハ産駒)
タイセイシュネル(ノヴェリスト産駒)

 

 

スポンサーリンク




 

ヴィアメントの前走内容【成績から特徴傾向ピックアップ】

ヴィアメントの前走内容【成績から特徴傾向ピックアップ】

2021.8.28 札幌競馬場11レース・オホーツクステークス
距離芝2000m
枠番馬番4枠6番
騎手(斤量)団野大成騎手(斤量57キロ)
単勝オッズ20.3倍
馬体重478キロ
馬場状態かなり乾いた良馬場
前走時脚質差し馬
  • 調教 最終追い切り
  • 札幌ダート 稍重 71.2-56.4-42.1-12.9<8>馬なり余力

 

 

スポンサーリンク




 

動画回顧×レース映像分析

2021.8.28 札幌競馬場11レース・オホーツクステークスのヴィアメントの走り。
レースラップ12.6-10.9-12.1/12.9-12.9-12.5-12.1/11.8-11.8-11.8
スタートヴィアメントは6番枠から。スタート決めて、押さえつつ前目へ。中団のインから。
逃げ馬逃げたのは、マイエンフェルト。テン3ハロン35.6秒。ほんの少し遅めの逃げ。

 

ヴィアメントのテン3ハロンは36.3秒。

1角-2角抑えつつ、インベタで回って行くヴィアメント。
向正面逃げ馬のペースは、スローペースに落として逃げて行く。

 

ヴィアメントは中団馬群のインで押さえつつ追走して行く。

3角-4角インベタで回って行く、ヴィアメント。

 

逃げ馬の脚が無くなり、その後追走のドゥーカの脚もいっぱいになり、その後だったヴィアメントは外目に出して行けたものの下がり気味な馬たちに少し付き合ったことで追い出しが遅れる。

直線入り口で後方4番手。外目に出して行って、追って追うヴィアメント。

 

なかなかエンジンかからなかったものの、残り150mあたりから伸びる脚に火がついて追い込んで来る。しかし、前には届かず。ヴィアメント8着。上がり3ハロン35.4秒。

 

スポンサーリンク




 

ヴィアメント-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-まとめ

次走、ヴィアメントは晩秋ステークス6番人気3着。複勝・320円になりました。

2021.11.20 東京競馬場9レース 晩秋ステークス
距離東京ダート2100m
枠番馬番4枠8番
騎手(斤量)北村宏司騎手(斤量57キロ)乗り替わり
馬体重492キロ
タイム・時計2:10.4
馬場状態そこそこ乾いた良馬場
今回脚質追い込み馬

 

  • 芝からダート替わり。距離延長。前走、Vライン馬・スローペース。

 

 

ダートで馬券になったことのある馬が芝を試して再びのダート替わり。

 

ヴィアメントの前走はテン3ハロンはほんの少し遅いくらいで流れたものの、スローに落とされる展開。インベタ追走で距離ロスなかったものの前を走る馬たちの脚のなくなった走りに少し付き合う形。直線、追って追って伸びる脚に繋がるまでに時間かかったものの、ゴール近くの伸びはまずまず。上がり35.4秒もまずまず。

 

ヴィアメントの通過順位「7-7-9-10→8着」はVライン馬。垂れ気味な馬に付き合ったゆえの通過順位。ヴィアメントの成績を見ると、Vラインなレースが多い。追い込む脚があっても追い込みきれない馬は距離延長すると届くことが多い。

 

ただ、本命よりはヒモタイプ。

 

以上、ヴィアメント-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-という話でした。

 

レース映像分析おすすめ記事

 

競馬おすすめ記事

 

おすすめ競馬本

おすすめ競馬本(アマゾンへ)

 

-競馬【レース映像分析】
-, ,