繰り返しの謎解き商会

*

アンカツ・安藤勝己さんが東スポで若手騎手に言ってたことを、競馬予想が馬券が上手くなりたい側に置き換えてみる

      2017/08/22

アンカツ・安藤勝己さんの東スポ正月号に掲載された記事を読む。「2016年の競馬界へ」。アンカツ・安藤勝己さんは、東スポの記事で若手騎手に濃厚なアドバイスをされました。ひと鞍でも多く乗るための努力と……。

 

このアンカツさんが東スポに書かれた若手騎手への話を、競馬予想が馬券が上手くなりたい側に置き換えて考えてみました。ひとレースでも多く競馬予想する努力と、復習……。うまくなるコツを掴むために数をこなす状況を作り上げることが第一。

 

もちろん、数をこなしていたら上手くなるわけではないが……。

 

スポンサーリンク




アンカツさんの「2016年の競馬界へ」より

アンカツ日記 (競馬フォーラムBOOKS)

東京スポーツ2016年1月1日号に、アンカツさんの「2016年の競馬界へ」という文章が掲載されていた。

 

アンカツさんの記事、見出しを拾いますと「なぜ外国人騎手はこんなに強いのか」「日本人騎手が凱旋門賞を勝つために」「そして若手騎手に行っておきたいこと」の3つ。

 

読んでて、最後の若手騎手への話は馬券買う側も人ごとじゃないと思いまして……。

(凱旋門賞を勝つには「経験」が重要という話があって)夏場やったかな。某月刊誌でミルコとの対談企画があったんやけど、その時にアイツも「何をおいても、若いうちはバンバン乗って、いろんな経験をすることが重要」って言っとったわ。

 

ミルコに言わせれば、日本の若手騎手は海外に比べればかなり恵まれとるそうや。向こうには「減量騎手特典」がないで、日本ほど乗せてもらえる機会は多くないようやでな。アイツの気持ちを代弁すれば「せっかく減量の恩恵を受けているんだから、そのチャンスを生かせ。そして自分をもっとアピールしろ」ってことなんやないかな。

 

いずれにしても、乗り数をこなすのは絶対に必要なこと。その点、俺の若いころ、公営時代は恵まれとったわ。JRAみたいに土日だけじゃなく、年がら年中、競馬開催があるんやからな。とにかく馬に乗ることに困ったことはなかったし、そこで得たもんが後々になって生きることになったわけや。

 

若い騎手たちに俺から言っておきたいことはただ一つ。「チャンスがない」ってこぼす暇があったら、ひと鞍でも多く乗るための努力を最大限にしろってこと。

 

東京スポーツ2016年1月1日号 アンカツ大激言 2016年の競馬界へ より

まず、数をこなす環境づくりをしないと技術を得られない職業ってあるものです。メシを食べる技術っていうのは、盗むものって言われますけど、その盗む瞬間がレースの数分にふんだんにあるとしたら、たくさんレースに乗れるようにするしかないわけで……。

 

上手くなりたいと思う技術を盗める瞬間はどこにあるのかを考えて、数をこなすことは大切ですね。

 

ただ、その上で数をこなしつづけてもうまくなる絶対的保証があるわけではないですけども……。

 

関連→恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

 

さて、このアンカツさんの東スポの記事、競馬予想する側、馬券を買う側に置き換えてみると、多くのレースを予想するってことになるでしょう。

 

騎手とは違って、レースに乗るための行動をとらなくっていいのは忘れないようにしたいところ。下世話な言い方をすると、用意されてるということです。

 

競馬予想で復習できる材料を細かく見ようとしているか?

たくさんのレースを競馬予想していると(それこそ地方競馬の1レース目など、注目されてないレースでも)、復習できる材料を用意している限り、馬券ってうまくなってゆくと思うんです(方向性を間違えない限り……)。

 

◎○って、印付けることが「予想」じゃないですから。

 

どうしてこのレースにおいて本命にしたのかという理由まであって「予想」でしょう。細かい理由。言葉でそれを用意しておけるかどうか。次にいかせる材料の用意です。その文章は、別に他人に見せなくってもいい。

 

違う言い方をすると「目論み」でしょう。このファクターを復習していると馬券がうまくなるんじゃないかという。目論みがないと、「上手くなる可能性のあること」に気づかないんです。これはおいしい馬券だぞっていうのに。たくさん予想してても、それが「経験」になってない。上手くなるために盗むポイントをいかに先回りして見つけておくか。

 

だから、記録、メモって重要になって来る。そういうノートを細かく付けてる人って、競馬に限らずうまく行ってることが多いと思う。見返せるもの用意しているかどうか。

 

そして、頭ん中を馬が通過しているかどうか。データで予想しすぎると、頭ん中をうまいこと馬が通過してくれない気がするんですよね……。なんのこっちゃいって話ですけど……。自分の都合で馬が走っちゃうんです。競馬予想の段階で。データ見て、馬見てない。ディープインパクト産駒だって、いろいろいますから。よーーーーく見ないと。良く見て、データを再構築しないと。

 

例えば、<10 - 10 - 10 / 30>って言う、複勝率50%のデータがあったとき、どういうときに来て、どういうときに来なかったのか、条件に当てはまったときのレース映像くらいは見ておきたいところです。馬場状態ひとつとっても、稍重寄りの良と、パンパンな良馬場の意味合いは違いますから。

 

というのは、そこまでして、ぐりぐりに現象を見て競馬のデータ本作ってる人はいないから。現象だけを切り口にしてるからです。

 

関連→将棋の三手の読みができないから考える、馬券を買う人の都合を競馬予想に入れすぎると当たらなくなる話

 

仕事だったり、様々な時間が足りないのはわかりますけど……。

 

データで出されることを使って競馬予想することと、自分が詳しく見て行ったことの集積を使って競馬予想することは別物です。

 

アンカツさんの東スポの記事読んでて、2016年はいままでよりももっと、レース映像を見て行こうと感じました……。これから結果の出る競馬予想も大事だけど、そこにつながる復習も大事。どちらにしても、こなす回数をふやすことは大事。

 

「方向性さえ見間違わないようにー」

 

人のゆく裏に道あり万馬券、ですよ。

 

関連→競馬のレース映像や動画の見方を結果から傾向分析するのは馬券予想で大切。JRA、地方競馬、当たる特徴研究しチェックしよう【YouTube、VTR】

 

関連→競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

 

以上、アンカツ・安藤勝己さんが東スポで若手騎手に言ってたことを、競馬予想が馬券が上手くなりたい側に置き換えてみるという話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想のデータ(情報・結果)を「大数の法則」(確率)で考えるのは正しいのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRAの競馬場で内枠不利なコースデータを覚えたほうが良い。

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。

 

おすすめ競馬記事

サウンズオブアース・ダービー直線詰まって、抵抗できずにいたけど、神戸新聞杯で来た2着【競馬・馬券】

「本命党」「穴党」と決めて馬券を買い続けないほうがいい、いくつかの理由【競馬・馬券】

甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ』(集英社)感想・馬券を買う側の漫画【競馬・馬券】

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

松屋の券売機。使い方、買い方に悩みつつ食券買うタッチパネル式券売機、改良案。わかりづらい、使いにくいが先行して牛めし食べるのも…。

白髪な鼻毛がはさみで切ってたとき落下。ショック。私、30代男性。病気が原因だったらと検索してみた。ストレス?食べ物?老化?

Apple純正のラジオ。公式の商品を作ったら面白いな。iTunesではなく。音楽流れるスピーカーに付加価値プラス。安くできれば、なお良し?

 

 - 競馬雑談 , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

古い競馬予想本、馬券本だからと言って、今は当たることがなく意味がないとは言い切れない。コツや考え方の発掘はおすすめします

競馬予想本・馬券本は好きでよく読みます。新しい本だけでなく、古い競馬予想本、馬券本も読みます。古い競馬本だからと言って、今は当たることがなく意味がないとは言い切れないからです。競馬はどこまで行ってもアナログさを消すことはできません。なので、古い競馬本であったとしても、意味を持って馬券が当たる要素を見つけたられたりするのです。古い競馬本や馬券本を読んで、意味ありそう、今も使えると思えることは100読んで10くらい。けれど、馬券を当てるためのコツや考え方の発掘はおすすめします。そこまで面倒なことをしている人は少ないからです。読書は誰かに代わってもらえるものてもありませんし、やったもの勝ちです。

ディープインパクト産駒・アンビシャスの競馬を見てて、馬券的狙い方は、ゴールドシップに近いと考えていいかなと(本命にはできないタイプ)

ディープインパクト産駒・アンビシャス。強い馬だろうと思わせる走りをする馬。そんな、ディープインパクト産駒・アンビシャスの競馬を見てて、強い競走馬と思うが、馬券的狙い方は、ゴールドシップに近いと考えていいかなとも思う。アンビシャスは、ゴールドシップまでゲートに難はないけど、ルーラーシップまで追い込み切れない。人気になりそうだけど、多少の馬券的美味しさはある。だから、本命にするといいかというと、本命できないタイプ。ゲートを出て、スタートしてアンビシャスがどう走るかわからない。アンビシャスを本命にして安心感があるのを想像できない……。

涙の競馬予想。条件反射で買った馬券は当たる。的中。時間かけたら外れる。嗚呼、わからない。けど、仕方・やり方は変えないぞ

涙の競馬予想。そうです、涙の競馬予想。条件反射で買った馬券は当たる。的中。競馬予想の時間短くて、馬券的中うれしい。馬券当たるのうれしい。ならば、時間かけて競馬予想したらもっと馬券的中するだろう。しかし、時間かけて競馬予想すると盛大に外れる。嗚呼、わからない。どうして、わからない。競馬予想にかけた時間の関連性、わからない。当たる・的中・外れる……、わからないけど、競馬予想の仕方・やり方は変えないぞー。競馬予想して馬券が外れまくってるわけではないのだから……(自画自賛)。競馬予想の仕方、やり方にある程度手応えはあるのです。

競馬予想成績2014。馬券、年間回収率126%・ありがたい騎手ベスト5→小林徹弥・津村明秀・大野拓弥・三浦皇成・木幡初広。研究ばっかりしてました

2014年・馬券、年間回収率は126%でした。馬券の年間回収率を上げてくれたありがたい騎手は、小林徹弥・津村明秀・大野拓弥・三浦皇成・木幡初広の皆々様。ありがとうございます。それにしてもリーディング上位騎手がいない! 外国人騎手もいない!騎手人気に頼らず馬券買えたのはたぶん、競馬予想の研究に時間を割いた効果なのでしょう。レース映像ありがとう。2013年に引き続いて、2014年も回収率が100%を越えたのはなにより。穴馬券の謎を探ってみる、競馬予想「方法と復習」というコーナーをブログで始めまして。レース映像をじろじろと、見て見て見て、レース映像から穴馬券を取る方法をみつけられないかと考えて。ブログをやっているし、ネタにするのにうってつけだろうと。スタートしたわけです。

競馬の馬券収支ノートを発掘。競馬初心者の頃、書き方、作り方は簡単に書いてたもの。いくら使って(購入して)当てたのか外れたのか。必勝法の入口【最初の万馬券】

競馬ノート発掘。馬券の収支ノートです。競馬初心者の頃、書き方、作り方簡単に書いてた、馬券の収支ノートを見つけました。いくら馬券に使って(購入して)、当たったのか外れたのかを書いてるだけのもの。今考えると、どんな競馬必勝法を使うにしても、馬券収支ノートをつけるのは必勝法の入口なんだなと。ばっちり、最初に万馬券を当てた記録も、三連単2点で14万馬券300円当てた記録も書いてあります。単純に懐かしい。まだ、レース映像がどうの、不利がどうの、データの見方がどうの、当たる確率がどうのなんて言ってない頃です。書き方、作り方簡単に書いていました馬券の収支ノート。ほんと、お金の出し入れが書いてあるだけのノートなのですが……

亀谷敬正監修『競馬研究所2』野中香良『馬券しくじり先生の超穴授業』斎藤一九馬『最後の予想屋吉冨隆安』ほか・気になる、競馬本・馬券本

亀谷敬正、斎藤一九馬、野中香良。このところ、気になった競馬本・馬券本をご紹介。亀谷敬正監修『競馬研究所2』、斎藤一九馬『最後の予想屋吉冨隆安』、野中香良『馬券しくじり先生の超穴授業』。

大滝詠一『DEBUT AGAIN』CDジャケットを見て、頭に浮かんだ感想、場面設定。映画のワンシーン。新聞見て野球の話ではなく馬券を頼んでいる…

大滝詠一『DEBUT AGAIN』が発売されCD買いました。大滝詠一『DEBUT AGAIN』が発売されたことに関する感想は思いはあります……。まず、大滝詠一『DEBUT AGAIN』のCDジャケットを見て、頭に浮かんだ感想、場面設定がありまして。映画のワンシーンです。大滝詠一さん、電話して新聞のどこか指で押さえて、野球の話、レコードの話なのだろうけど、大滝詠一『DEBUT AGAIN』のCDジャケット、自分には競馬予想して、馬券を頼んでいる大滝詠一さんにしか思えなくて……。馬券はずれて、くちびるつんとどからせて……(関係ないだろ)。

競馬予想家に自分は向いてない理由。ただの馬券当たるのが好きでブログ書いてるだけなのさ。的中率・回収率は気にしますけど…

競馬予想家に自分は向いてないと思う話を。競馬予想家になって、予想を売って収入得たい人はいるようです。ブログに競馬予想を書いてそこそこ当たってますが、そこから競馬予想家になりたいとは思わない……。馬券当たるのが好きでブログ書いてるだけでありまして。ただ、競馬予想家にはなる気はありませんが的中率・回収率は気にしますよ、もちろん。自分の馬券の成績ですから、的中率・回収率は大事。そう、自分の行動はいいのですが、他の方の行動まで責任は負えないよなぁと思ってしまうので、競馬予想家に向かないんです……。競馬予想に関してブログに考えは書くけど、それにごりごりに乗ってくれとまでは言わない。

競馬予想方法の考え方として「馬券にならない馬をどのくらい消せるか」は重視したほうがいい。トリガミの買い目を減らす。回収率上げる。外れ馬券裁判で考えた。

競馬予想方法の考え方として、馬券の当たる確率を高くすることで、重視することは多数あるのですが……。競馬予想方法の考え方として重視することに「馬券にならない馬をどのくらい消せるか」はあるなと外れ馬券裁判を見てて思う。トリガミになる買い目をあらかじめ取り除くことで回収率は上がって行く。「この馬は複勝圏に来ない」。馬券にならないと判断できて、実際ならなかった率も競馬予想方法としては重視してもいい、記録をとってもいいことでしょう。競馬予想をして利益を濃厚に確保するには、馬券にならない馬をどのくらい消せるか」の重視も必要。

競馬新聞の馬柱、出馬表に書かれている、馬場状態の記号の見方を知らなかった話。競馬ブックの読み方を見て、びっくり。普段買わないもので…。

競馬新聞の馬柱、別の名を出馬表といいますが、普段、競馬新聞買わないので書かれている馬場状態の記号の見方を長い間知らなかったのです。馬場のこと書かれてないのかと思ってたもので……。競馬ブックの見方・読み方を読んでみて、びっくり。ばっちり馬場状態書いてありました。狭い馬柱に各種データ、情報を収めるのすごいなと……。それにしても、馬場状態の記号の読み方知らなかったの恥ずかしい……。よくよく考えれば、JRAや地方競馬の主催者が馬場状態発表しているのに競馬新聞に載らないなんてありませんわな……。普段、コンビニあたりで競馬新聞買わないもので……。いやはや、ブログに訳わからないこと書かなくってよかった……。