競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

お笑い、面白いネタ

漫才台本、コント台本、ネタ「英語で、いま何時?」。ボケとツッコミ、一人構成設定。お笑い芸人、面白いYouTube動画【フリーネタ集一覧。簡単なお題テーマ】

 

漫才台本、コント台本、ネタ台本「英語で、いま何時?」

コント、漫才台本、ネタ台本、お笑いテーマ「英語で、いま何時?」。

 

ボケ一人、ツッコミ一人、二人組、構成設定の漫才台本、コント台本、ネタ台本になります。2人にセリフをかき分けた形の構成設定な、お笑いネタのテーマ台本です。

 

物を使わず漫才に、物を取り入れてコントにできます。お笑い芸人さんのテーマに合わせて、一人漫才、一人コントにも応用可能です。基本はボケ一人、ツッコミ一人の構成設定になります(ボケがツッコミに少々入るセリフ部分もありますし、ツッコミがボケにほんのり回る部分なセリフもあります)。

 

スポンサーリンク




フリーのオリジナルなネタ

フリーのオリジナルネタなコント漫才台本です。

 

漫才の台本であり、コントの台本であり、漫才のネタであり、コントのネタでございます(まわりくどいぞ!)。

 

フリーな漫才の台本ネタ、コントの台本ネタでありますが、適当な作り方、作成をしているわけではありません。

 

面白い漫才台本、面白いコント台本になるよう、ネタ作り、作り方、作成ができるよう、放送の終わった砂嵐を面白い、面白いと書き起こし、文字起こししながらネタ作りしました(砂嵐の書き起こしって、エスパーかよ。面白いかよ。とんな作り方だよ! 砂嵐書き起こしても、文字起こししても‘シャー’だろ。どんな作成方法でもシャーだろ。ギャグかよ、シャー。シャーな書き起こし台本ってなんだよ!  ボケもツッコミもシャーシャー言ってるだけだろ。ギャグな作り方かよ。エスパーギャグかよ。面白いかよ! 砂嵐って漫才師? 力士? お笑い芸人?←自分でボケて自分でツッコミまくるのは意外としんどいものです。ふうっ。でも、こう言うボケとツッコミの行ったり来たりを繰り返した漫才台本、コント台本、ネタです)。

 

※コント台本、漫才台本、ネタ台本を使ってみようと思われた方々へ(台本はオリジナル、フリー、無料ですが、ご覧ください)

 

漫才のコツ? 書き方? コントのコツに書き方?

漫才やコントのコツや台本の書き方考え方を知って、勉強して台本書いてるわけではないのです。漫才やコント台本の書き方を習うより、気づくとボケ一人、ツッコミ一人いる漫才と言いますか、コントと言いますか、やりとりが始まってしまうので、こりゃ勿体無いと書き取っていてるのをある程度の長さの台本、ネタにして見たもの。

 

漫才やコントの台本やネタを売るというよりも、面白い漫才コントにするためのお題、題材にして欲しいという感じです(間接的にネタ売るみたいなものだろって? 売るというか原稿見せるというか、ネタを売るというか、文章さらすというか。って、文章さらすってなんだよ)。

 

スポンサーリンク




漫才の台本、コントの台本の募集、コンクールに応募

漫才台本、コント台本の募集、コンクールなどに応募して、作家になりたいわけではないのですが、思いついて、ボケてツッコミ入れてネタ化して原稿、いや、文章書いてしまったもので。

 

これは、ブログのネタにしようと…文章いくらでも書けるかも(いや、台本の募集、コンクール、作家に興味がないわけではないです。文章書くの好きですし。原稿って響きが素敵。台本の募集やコンクール、たくさんあるわけではないのは知ってます。作家という肩書きはなんとも小っ恥ずかしいなぁと思うもので。ただ、原稿って言葉が素敵←作家になってから言いなさい)。

 

設定をセリフを思いついてしまったら書くっきゃない。メモ魔なので走り書きがたくさん。作る作る、作るのです。ネタの断片がある。漫才台本、コント台本作るのです。嗚呼、設定にセリフ集めて漫才台本にコントの台本を書いてしまいましたとさ。

 

つかみはそれでいいのかと思いつつ、技法、技術もないし、芸人ではないのでネタ作りという感じはないですが、頭ん中で勝手に話が進むもので。つかみもそれでいいと漫才台本、コント台本作る。つかみであれなんであれ、思い浮かんだセリフ書き留めないともったいないですから(下世話)。

 

馬券買うお金ください(だから、下世話。無料って言ってなかったっけ?)。

 

コント台本、漫才台本、ネタ台本。お笑い芸人の方、YouTube動画

漫才台本、コント台本、ネタ台本、お笑い芸人さん、漫才師さん、声優さん、俳優さん、いかがでしょうか?

 

ボケの方、ツッコミの方、そうじゃない方、いかがでしょうか(そうじゃない方?)。お笑い芸人さんや漫才師さんの練習にもどうぞ。声優さんや俳優さんの発声練習にも。

 

演劇webラジオ番組YouTube動画、ポッドキャスト用、ライブ、舞台用、テレビ、宴会忘年会、結婚式の余興などにも、漫才コントのネタ台本いかがでしょうか。

 

短い演劇、ライブ、YouTube動画向きに、漫才台本、コント台本、アレンジしてくださって構いません。舞台やライブ、演劇、宴会に忘年会、結婚式の余興などに使われましたらお知らせください。とっても喜びます。

 

文化祭、部活、飲み会ネタに(文化祭の出し物や部活の演劇でネタに困った時は、ぜひどうぞ。この際も文化祭や部活で「こんな感じで出し物の中で使いました」という話が聞けると嬉しいです)。

 

ネタ作りの参考に。うまいこと漫才コントネタの提供できれば幸い。自分はYouTube動画向きじゃないので、是非ともどなたかYouTube動画へどうぞ投稿を。投稿されました、漫才、コントのYouTube動画こっそり夜見ますので(堂々とみろー)。

 

ワタクシ、漫才コンビでもなく、相方いませんが、相方募集もしてませんが、漫才とコントのネタ作ってる方です。ネタ作りな人です(なんのこっちゃい。一人で漫才コンビやってるようなものですよ。一人で漫才コンビか。切なくなってきた。一人で漫才コンビ。相方いるのかこれ? YouTube動画に出る? いやいやいやいや、ボケた瞬間にフリーズするわ。YouTube動画がyoutube動画ない何かになるわ)。

 

スポンサーリンク




時間はおおよそ5分程度の短いもの(ショートコントの部類?)

書きました漫才台本、コント台本のネタ時間は、ボケてツッコミ入れて、ボケてツッコミ入れて、5分程度の短い台本です(ショートコント、簡単なコント、漫才にも)。

 

平均時間、5分程度。漫才コンビの方、子供、女性、幼稚園、高校生、中学生、小学生の方に。

 

芸人志望な方のお笑いの題材アイデア探しにも。短い、ショートコント、漫才なところから始めてみるのもいいかと思います。子供、女性、幼稚園、高校生、中学生、小学生の方のお試し、練習にも良いかと思います。

 

コント漫才のネタ台本、漫才の組み立て方、書き方は習ってません

繰り返しになりますが、漫才やコントの台本の書き方や作り方、考え方を学んで書いているわけではなく、初心者も初心者の書いたものであります……。つまりますところ、カンで書いてます。ネタの入り方もカンです。

 

作り方のコツも知らず、雰囲気でお題を決め、雰囲気で書いて、フリをえーっと、放送作家の雰囲気でオチをつけております(いいかげんにしろー。ちゃんと作家になってからにしろー。放送作家の雰囲気って誰の真似してるんだー)。

 

うまいこと、漫才コント、オチ締められてるかしら。オチはあの終わり方いいのかしら。漫才やコントの終わり方というより、伏線回収できたところで終わりにしてるけれども。終わり方、アレでいいのかしら? 伏線回収できてるか?

 

漫才ネタの文章もカンです。ボケてツッコミ。ボケてツッコミでございます(いい加減にしなさーい)。

 

深くはやっていませんが、漫才コントのツッコミとボケの意味合いを分析、研究したり、ちょいどいい塩梅とは、なんだろうと考えるのは好きです。ボケとツッコミと意味を考えるのは面白いものです。漫才にも、コントにも、間の感覚の意味ってあるでしょうし。ネタによって意味合いは変わるものですし。

 

スポンサーリンク




好きなお笑い芸人さん、漫才師

好きなお笑い芸人さん、漫才師さん→サンドウィッチマン博多華丸大吉チュートリアルブラックマヨネーズフットボールアワータイムマシーン3号銀シャリ和牛……。

 

ネタを書き起こして、完コピすると面白い芸人さんばかり。ネタ書き起こして、完コピしたことないですけど、漫才ってほんと面白い。コントってほんと面白い。ネタってほんと面白い(完コピしたことないのかーっ。こらーっ)。

 

サンドウィッチマンの興奮してきたな漫才、コント。ネタの導入部の強烈な短縮芸。もう、タマゴサンド見て興奮するようになりましたからね、サンドウィッチマンすごい。シーチキンの缶詰見ただけで興奮するようにもなりましたから、サンドウィッチマンの貢献度高いですよ、台本書きながら暮石の方ご案内して、厨房の方振り返りつつ、プリーズヘルプミー、サンドウィッチマン(いい加減にしろ)。

 

ちょっと何言ってるか分からない、とサンドウィッチマン富澤さんに3回言われる権がハンマープライスに登場したら落札しそうと言う話

 

博多華丸・大吉さんも好きですし、チュートリアルのバーベキューの串に具材さしながら、チリンチリン探すネタ好きです(ネタ混ぜるな)。ブラックマヨネーズ、フットボールアワー、タイムマシーン3号に銀シャリ、和牛、あと、ミキもいいですね。うん、銀シャリに和牛、ミキね、うん(繰り返すなってば)。

 

他にもジャンル問わず、好きな芸人さん、漫才師さんはたくさんいます。

 

スポンサーリンク




コント台本、漫才台本、ネタ台本。お笑いテーマ「英語で、いま何時?」

このコント漫才台本テーマは「英語の授業 、イモ、今、何時、オネエサン、メイクイーン」という、お題、題材あたり(コメディギャグ台本。シャレジョーク台本)。

 

※コント漫才のネタ台本を使ってみようと思われた方々へ(台本はオリジナル、フリーですが、ご覧ください)

 

「最高に題材を面白くするのは、面白いコント漫才にするのは、すごい面白い傑作、名作にするのは、最強にするのは、最高なあなたの演技力、コツで!(ぼそっ……。最高に他力本願めっちゃええやん題材←どういう意味?)」。

 

オリジナルのフリー漫才のコント台本ですが、お題のセリフや設定を変えてもらっても、構いません。漫才コントネタのつかみもそれぞれ。

 

他のコント漫才のネタ台本脚本、ネタ集一覧ページ

 

スポンサーリンク




ボケツッコミ一人構成設定「英語で、いま何時?」どうぞ

A(ツッコミ)「どーも」

B(ボケ)「いやいや、どーも」

A(ツッコミ)「それにしても、ここんとこ、暇ないねぇ?」

B(ボケ)「ないですねぇ」

A「あれだよね、高校んときって、暇な時間たくさんあったよねぇ」

B「あったあった」

A「あまりに暇すぎて、どうしようかと思うくらいあった」

B「勉強、耳に入ってませんからね」

A「しょうがないよ、そういうの才能だもの」

B「時計の針が5分進むのがね、しんどくて」

A「もっとがんばっていいんだぞーって、時計の針応援してね」

B「うーん、まあ、眠くなっちゃうことのほうが多かったかな……」

A「そうだねぇ。いびきかかないように気をつけて」

B「そうそう」

 

A「あー、でも、高校の英語の授業で外人のオネエサンが来たときは目覚めたよ」

B「あれは、目覚めた。英語よありがとうって感じで、パッチリですよ」

A「英語の授業、外国人のオネエサンね、自分たちよりも少し年上の女性が来たでしょ」

B「うんうん」

A「とりあえずそういうオネエサン見慣れてないし……」

B「うんうん」

A「英語の授業中、もう、そわそわしてね。挨拶がもう大変」

B「寝られなくってね」

A「ちなみに、それ、授業の前日? 緊張したってこと?」

B「いや……」

A「どういうこと?」

 

B「英語の授業の前日は寝られるんだけど、前々日がねぇ」

A「なんだそりゃ」

B「緊張の先取りをしまして、前々日は寝られなくなってますから、徹夜状態」

A「緊張の先取りって、ねぇ……」

B「その影響もありまして、前日はぐっすり。どういたしまして」

A「あなた、どんな頭してるんですか。英語の授業受けたの?」

B「緊張の調整が大変なんですよ、冬場とか……、英語のアクセントちゃんとできるかどうか不安で」

A「なんだかよくわからない話だな。英語のアクセントはどうにでもなるでしょ?」

B「まあ、調整もうまく行き、当日ですよ。英語の祭典の」

A「はぁ……。祭典。期待しまくってるね」

B「緊張はもう先にしてますから、本番はもう楽しくってしょうがない」

A「気合い入れるところ間違ってない?」

B「オネエサン来たら、“まってましたっ!”ですよ。英語の文法よろしく哀愁って感じで」

A「おっさんだな、それ」

B「“よっ、日本一、いや、世界一、この、ワールドワイド!”って、聞き取れないくらいの声でいう」

A「あなた、偽りの高校生だったでしょ!」

B「オネエサン、素晴らしい。って、繰り返していう。かっこいい感じに言う」

A「面倒だなぁ」

B「あー、おっさんおっさんってあだ名でしたね」

A「そのまんまやん! ちなみに部活はなんだったの?」

B「野外活動部」

A「はっ?」

B「野外活動部ですって」

A「……」

B「野外で活動する部活……ですよ」

A「あっ、わかりましたよ、野外活動部」

B「ほうほう」

A「その部活、実態はナンパ部でしょ?」

B「違いますよ、失礼な」

A「野外で活動って行ったら、ナンパしかない!」

B「違う、違う、そうじゃない

A「鈴木雅之……」

B「放課後になったら、高校の中庭にテントを張るっていう部活です」

A「テント? どんな部活なのよ」

B「いや、テント張って、将来のために……」

A「それは役に立つかもしれないけど……。顧問の先生とか……」

B「5人いましたけど」

A「5人!」

B「夏休みに、尾瀬とか行ったんですよ……」

 
A「まあ、それにしても、英語の授業って、しばりがありましたよね」
B「ありましたね、英語だけで会話しなさいっていう。……だから、“よっ、日本一”ってどう言えばいいのかわからなくて……」

A「ジャパニーズナンバーワンでいいでしょ」

B「そう? それ、フランス語とかスペイン語とかイタリア語でも、You、オーケー?」

A「いや……。まあわかる人にはわかるだろうけどさ……」

B「中国語でも、You、ドイツ語でも、ポルトガル語でも、オーケー?」

A「いや、まあ……。現地には現地の言い方があると思いますけど……」

B「自分の気持ちだから、日本語のままでいいか。ハートだな。ハート。ハートウォーミング。ジャパニーズなぞなぞ、ナンバーワン」

A「なぞなぞナンバーワンって何?」

B「なぞなぞで、オネエサンの気を引こうと言う大作戦なのですよ」

A「うーん、Bさん、気持ちは大切ですけどね、英語しばりで授業するんですからね……そこはちゃんとしないと」

B「ええ、お任せください。ワタクシちゃんとかけ声かけますから」

A「いやいやいや……。まあ、答えろーって言われてもね、日頃、英語、イングリッシュ、使ってませんからね、単語は出てこないですよ。独学してないし」

B「自分、わかんないから、苦し紛れのジェスチャーしてた」

A「ジェスチャー?」

 

千葉県産じゃがいも きたあかり5㎏

B「だってさ、センセイ、いきなりだよ、オレに「ミスター××、ホッタイモイジルナ!」(力強く)」

A「それ、英語で時間訊いてるんだよ!」

B「えっ? そうなの?」

A「そうだよ、What time is it now?」

B「いやいやいや、いきなり、イモイジルナー、って言われたもの。そう言う、フレーズでしたよ。褒め言葉言われたかったのにさ」

A「いやいやいや……、授業ですから、英語の(手を振る)」

B「俺、イモ掘ったとか知らないし。実家、印刷屋だし……。イモとは印刷できるけどさぁ。もしかして、イモハンコ? 無理しないで、オネエサン…」

 
A「いや、だから。What time is it now? いま、何時ですか? って英語で尋ねたんだって」
B「いーや、違うね。あのときの先生は違ったね」

A「違うって……」

B「掘ったイモに夢中だったね!」

A「んなことあるかい!」

B「もう、それはそれは、ぞっこんで。イモにホの字のホの字。お姉さん、優しいわ」

 

A「どんな先生なのよ……」

B「メイクイーン先生っ!」

A「怒られんぞ」

B「わざわざ俺のこと指名しておいて、イモイジルナーって。ラップもびっくりだよ」

A「それ、ラップじゃないから」

B「ラップだよ! ホッタイモイジルナ! ホッタイモイジルナ! ラップレッスン!」

A「いや、答えてほしかったの、英語で時間」

B「いくら、お徳用ポテトチップ・のり塩味を独り占めしたからって」

A「関係ないな」

B「コンソメのお徳用は3枚も残してやったんだぜ」

A「すくなっ。それにあなた授業中」

B「そうか。給食にポテトサラダ、ねじ込む気だったんだな。献立にないのに。グルメなオネエサンだぜ」

A「それ、ないな」

 

B「授業、3時間目だったし、ポテトサラダ、作るのにはいい時間だったからね」

A「家庭科じゃないんだから」

 

キユーピー プロユースマヨネーズ 210 1kg

B「4時間目はマヨネーズ作るんだったんだよ!」

A「いやいや」

B「くそっ、気づかなかったぜ。マヨネーズにホの字の俺の出番だったのに」

A「まあ、あなた、マヨネーズ好きですけど……」

B「マヨにならホの字っ!」

 

A「で、4時間目なんだったの?」

B「何? 授業?」

A「そう、授業」

B「日本史

A「関係ないじゃないか」

B「いや、関係ある」

A「どこが?」

B「日本の平和をイモから考える」

A「あっはっは……」

B「いわゆる、イモ政治ってヤツだ」

A「あっはっは……」

B「イモフェストだ。あはははは」

A「イモフェストって」

B「そうか、メイクイーンのヤツ、ポテトサラダ、カレーの横にちょこっと置く気満々だったんだな。らっきょうの代わりですけど、みたいな」

A「給食、カレーだったのね」

B「そう、カレー」

A「まあ、カレーとポテトサラダ。それはそれで意外とうまいかもしれないけど……」

 

B「あのね、一曲歌っていい?」

A「歌?」

B「そのとき出来た歌があるんだ」

A「歌っ? 作曲したの?」

B「聞いてください……」

A「……」

B「(姿勢をただして・糸ーまきまきのノリで・気分はパヴァロッティ)、♪イーモーイジルナ イーモーイジルナ ドーンナコンタンアルデショウ~」

A「魂胆なんかないよ!」

 

B「いや、俺はそんな魂胆を一瞬のうちに見抜いた!」

A「……」

B「メイクーインのやつ、一度ではおわらないんだ。再び言ってくる……「ミスター××、ホッタイモイジルナ!」。

A「まあ、聞こえなかったんじゃないか、って思うからね」

B「だから、俺、イラっと来てメイクイーンに言ってやったんだ」

A「なにを?」

B「メイクイーンよ、メイクイーーン。もう少ししたら大きくなるから、イモ、今日は土に戻そうぜ、って」

A「英語で言ったの?」

B「いや、正々堂々、日本語で」

A「正々堂々って、あなた、英語の時間でしょ?」

B「関係ない。俺に訊いたのが運のつき……」

A「……」

B「こうも、言ってやった。収穫するの早いんだよ、メイクイーン」(もう、なにいっちゃってんだかって感じで)

A「よく卒業できたね」

B「何を言ってるんですか! いものキャッチアンドリリースをした唯一の生徒を卒業させないなんて、国家最大の危機ですよ!」

A「いもが土ん中泳ぐんかーー!」

B「泳いでみたっていいじゃんか!」

A「あなたね、そこまで言ったらメイク……じゃない、外国のオネエサン先生ね、怒ったでしょ?」

B「いや、怒られない」

A「えっ?」

B「メイクーンはこう言いました」

A「(Bを見る)」

B「ミスター、タナーカ」

A「それ、飛ばされたんだよ」

B「真っ赤な顔してたな……」

A「当たり前だろ」

B「いも、茹で上がったところだったのかな?」

A「違うでしょ、はらわた煮えくり返ってるんでしょ」

B「煮えくり返る?」

A「くだらないこと言われまくったから、怒ってんだろ」

B「いやいや」

 

A「生徒の前なんだから、感情ぶちまけられないんだし。なるべく気持ち押さえて言ったんだろ、ミスタータナーカって」

B「ふふーん」

A「キレてたな」

B「俺はどこもキレてないですよ」

A「あなたがじゃないですよ」

B「(なにかひらめいた、ふう)そうか、ようは、沸騰したということだね」

A「そうそう」

B「と、いうことはあれだ。やっぱり、イモ茹で上がってたんだ。それでいじるなってね(納得する)」

A「あのねぇ……」

B「もう、掘ったイモじゃないじゃん」

A「はっ?」

B「(英語ふうに)ユゥーデータイモ、イジクルナーじゃんか」

A「もう、つきあいきれんわー」

 

ーーーーどうも、ありがとうございました。

 

以上、漫才台本、コント台本、ネタ「英語で、いま何時?」。ボケとツッコミ、一人構成設定。お笑い芸人、面白いYouTube動画【フリーネタ集一覧。簡単なお題テーマ】でした。

 

 

漫才台本、コント台本、ネタ「英語で、いま何時?」。ネタ帳

【ネタ帳】英語を勉強しようと思うことはある。ただ、英語の勉強をとにかくしないといけない状況にはならず。

 

英語の勉強の必要性や意味より、英語を喋る彼女ができれば発音やらコツやらどんどん知っていけていいんじゃという話があるけど、実際のところどうなんだろう。発音やコツを知るには、英語の勉強する必要性があって、意味があってというところから始めるよりも、いつも英語しゃべってる方が効率がいい? 彼女がおすすめ英語教材になってモチベーション向上するんじゃ? コツや発音など腑に落ちる形で習得できるんじゃと。

 

おすすめ英語教材になってモチベーションが向上して楽しいと言ったら怒られそうだけども。日本に生まれて、日本語の読み書きできるのはそういう環境の中にいるからだから、勉強方法は環境なんでしょうね。

 

自分が英語勉強しようとしたら競馬がらみになるだろうなぁ。

 

英語を絡めた漫才、コントネタ台本のヒントに

【英語に聞こえる日本語】【日本語に聞こえる英語】25個まとめてみたよ!掘った芋いじんななど - バンクーバー オタク嫁事情。

【堀った芋いじるな】英語のSiriに「英語っぽく聞こえる日本語」で話しかけたらどうなるか試してみた

「掘った芋いじるな」と言うと、英語圏の人には「Whattimeisitnow?」と認識するそ...

すごい聞き間違い!英語に突然日本語が混じると聞き取れなくなる

穴があったら入りたい!!…やってしまった私の恥ずかしい "英語 聞き間違い・読み間違い" 集

 

他のコント漫才のネタ台本脚本、ネタ集一覧ページ←全部、英語です(嘘を言うな)

 

-お笑い、面白いネタ
-, , , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.