昨日のミュージックシャッフル

『Worlds end/Mr.Children』→『熱砂の女/土岐麻子』→『三日月サンセット/サカナクション』→『春よ、来い/松任谷由実』。iTunesシャッフル

更新日:

sya2051111

Worlds end/Mr.Children』→『栞のテーマ/サザンオールスターズ』→『家をつくるなら/加藤和彦』→『熱砂の女/土岐麻子』→『トマトとウソと戦闘機/スガシカオ』→『三日月サンセット/サカナクション』→『蛍星/元ちとせ』→『すてきなヒットソング/竹内まりや』→『青い空/くるり』→『春よ、来い/松任谷由実』と流れた、iTunesシャッフル

 

2015年11月11日(火)夜〜あたりのiTunes音楽シャッフル。

 

スポンサーリンク




『Worlds end/Mr.Children』スタート→『春よ、来い/松任谷由実』

CHAGE&ASKA『ボヘミアン(New Take Version)』。このボヘミアン、3分ちょっとしかない曲で、短いんです。4分半、5分くらいある曲が多い中、カラオケで歌ってると「短い」って感じてしまうのであります。キーが高いっ! となる曲でも。

 

あと、♪ボヘミアン〜ン〜ン〜と響いてゆくところは大好き。大好物。

 

加藤和彦『家をつくるなら』。CMで聞いて知ってたものの、加藤和彦さんが歌ってたとは知らず……。知っているようで、知らない曲の多いことよ……。

 

GOING UNDER GROUND『カウボーイによろしく』。ゴーイングの曲の中で5本の指に入るほど好きな曲。たぶん、曲の構想(歌詞の構想)に元ネタが何かあるんだろうと思うけど、それは何かはわからない。短篇映画でもひとつできそうな、そんな曲。

 

くるくる回ってる感じがあるんですよ。

 

サカナクション『三日月サンセット』。つくづく、サカナクションをすごいと思うのは、いわゆる「捨て曲」に遭遇した記憶がないってことなんですよ。この曲も「聞かないでいいや」と思うなんてとはまずない。それがライブバージョンになるとすごさが増す。マシマシに増す。

 

山口さんの出演した情熱大陸見てて、「体削って曲作ってるんだなぁ」ということを感じましたけど、すごくいいなぁという曲ができて来るのは納得でしたね。

 

関連→情熱大陸の曲/葉加瀬太郎のYouTube公式ライブ動画。ディスコ調でバイオリン弾いてるはじけっぷりがすごい。おすすめ。エトピリカの差にびっくり

 

関連→情熱大陸が公式サイトで見逃し動画配信されて、放送時間にテレビ見なくていいかなと。過去の放送を見たい要望に応えることも可能になるんじゃ?

 

SMAP『Let It Be』。曲全体も好きだけれど、何かノリのいいことが始まりそうなイントロがいい。音を伸ばして、タメてる感の連続で進むのも◎。

 

松任谷由実『春よ、来い』。秋から冬になりつつある今聞いてると、冬に突っ込まれそうですが……。「抜かすなよ、冬」ってな具合に。「呼ぶなよ、春」ってな、具合に。

 

以上、『Worlds end/Mr.Children』→『熱砂の女/土岐麻子』→『三日月サンセット/サカナクション』→『春よ、来い/松任谷由実』。iTunesシャッフルという話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




-昨日のミュージックシャッフル
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.