【ヨーホーレイク】-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

「ヨーホーレイク-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-」

 

 

前走レースの競馬成績に特徴あるなと、気になった馬。

 

 

 

  • 同距離。前走、出遅れ・内枠・上がり最速・不利の馬。

 

「ヨーホーレイクの再び馬券になる前走レース内容を映像動画分析・回顧」いたします。競馬の内容から「不利、気性や性格、調子、状態」がレースに出ていればそれもコメント・評価して行きます。また、「次走以降競馬予想に活かせる、強い、強すぎる点、不安点、敗因に繋がりそうな競馬」もレース映像分析から探ります。

 

スポンサーリンク




 

【ヨーホーレイクの成績・戦績】

日付レース名コース馬場着順騎手メモ
2022.1.16日経新春杯中京芝2200m1着川田将雅
(目の怪我で7ヶ月半休養放牧)→(神戸新聞杯菊花賞回避)→
2021.5.30ダービー東京芝2400m7着川田将雅
2021.4.18皐月賞中山芝2000m稍重5着岩田望来
☆2021.2.7きさらぎ賞中京芝2000m2着武豊
☆2020.12.26ホープフルステークス中山芝2000m3着武豊
2020.10.17紫菊賞京都芝2000m1着福永祐一
2020.7.12新馬戦阪神芝1800m稍重1着武豊デビュー

 

今回は、ヨーホーレイクがきさらぎ賞2着なる前走、ホープフルステークスのレース映像分析です。

 

ヨーホーレイクの全成績・過去の戦績や現在の近況。次走のレースの出走予定、動画、パドックや馬体診断や掲示板はネット競馬などからご覧ください。

 

スポンサーリンク




 

 

 

スポンサーリンク




 

ヨーホーレイク厩舎、馬主、生産者など

性別牡馬
毛色鹿毛
生年月日/誕生日2018年3月19日生まれ
レース時年齢2歳-3歳
調教師友道康夫厩舎(栗東)
馬主/オーナー金子真人ホールディングス
生産者ノーザンファーム
セリ取引価格
馬名の意味/名前の由来カナディアンロッキーの湖(カナダ)

 

スポンサーリンク




 

ヨーホーレイク(ディープインパクト産駒)血統面

ヨーホーレイク(ディープインパクト産駒)血統面

ヨーホーレイク(ディープインパクト産駒)の血統面

 

父親ディープインパクト
母父フレンチデピュティ
母母父Caerleon
母母母父Desert Wine
母母母母父Vaguely Noble

 

母・クロウキャニオン(フレンチデピュティ産駒)。兵庫ジュニアグランプリ3着など。

 

兄弟馬

馬名(産駒名)主な成績
キラウエア(キングカメハメハ産駒)
ボレアス(ディープインパクト産駒)ユニコーンステークス3着・ジャパンダートダービー2着・

レパードステークス1着・浦和記念3着など。

マウントシャスタ(ディープインパクト産駒)毎日杯2着・神戸新聞杯3着など。
カミノタサハラ(ディープインパクト産駒)弥生賞1着など。
ベルキャニオン(ディープインパクト産駒)共同通信杯2着など。
パラダイスリッジ(ディープインパクト産駒)
ラベンダーヴァレイ(ディープインパクト産駒)チューリップ賞3着など。
クリアザトラック(ディープインパクト産駒)
フォックスクリーク(ディープインパクト産駒)
クールウォーター(ディープインパクト産駒)
ストーンリッジ(ディープインパクト産駒)きさらぎ賞2着など。
ダンテスヴュー(キングカメハメハ産駒)きさらぎ賞2着など。
アラメダ(ブラックタイド産駒)
クロウキャニオンの2021(ブラックタイド産駒)

 

 

スポンサーリンク




 

ヨーホーレイクの前走内容【成績から特徴傾向ピックアップ】

ヨーホーレイクの前走内容【成績から特徴傾向ピックアップ】

2020.12.26 中山競馬場11レース・ホープフルステークス(G1)
距離芝2000m
枠番馬番2枠2番
騎手(斤量)武豊騎手(斤量55キロ)
単勝オッズ13.1倍
馬体重502キロ
馬場状態かなり乾いた良馬場
前走時脚質差し馬

 

  • 調教 最終追い切り
  • 栗東CW 良 83.5-68.0-52.7-38.9-13.3<5>ゴール前気合つける

 

 

スポンサーリンク




 

動画

 

動画回顧×レース映像分析

2020.12.26 中山競馬場11レース・ホープフルステークス(G1) ヨーホーレイクの走り。
レースラップ12.8-11.4-13.0/12.7-12.0-11.9-12.2/12.0-12.2-12.6
スタートヨーホーレイクは2馬枠から。出遅れる。続けて、外のランドオブリバティ(ディープインパクト産駒・三浦皇成騎手)、ヴィゴーレ(キズナ産駒横山武史騎手)にぶつかられて内に押される不利を食う。

 

スピードに乗せて行けない中、促して中団の後あたりにつけて行く。

逃げ馬逃げたのは、ランドオブリバティ。テン3ハロン37.2秒。スローペースの逃げ。

 

ヨーホーレイクのテン3ハロンは37.8秒。

1角-2角内1頭外を押さえつつ回っていく、ヨーホーレイク。中団あたり。
向正面逃げ馬のペースは4ハロン目まで遅かったものの、5ハロン目残り1200mあたりから加速していく流れを作る。ロングスパートに。

 

ヨーホーレイクは中団あたりを折り合いつつ追走して行く。

3角-4角外目を伺いつつ、内2頭外を回って行くヨーホーレイク。

 

垂れ気味な馬がいて、インベタで逃げてたランドオブリバティが外へ逸走して追い出すタイミングが遅れる。

直線入り口で固まった馬群の中団あたり。外目へ振るヨーホーレイク。追って、追う。伸びはジリジリもロングスパート。

 

ゴール前、グイッと伸びて3着でゴール。ヨーホーレイクの上がり3ハロン36.4秒。上がり最速。

 

スポンサーリンク




 

ヨーホーレイク-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-まとめ

次走、ヨーホーレイクはきさらぎ賞(G3)2番人気2着。複勝・110円になりました。

 

2021.2.7 中京競馬場11レース きさらぎ賞(G3)
距離中京芝2000m
枠番馬番3枠3番
騎手(斤量)武豊騎手(斤量56キロ)
馬体重506キロ
タイム・時計2:01.0
馬場状態そこそこ乾いた良馬場
今回脚質追い込み馬

 

  • 同距離。前走、出遅れ・内枠・上がり最速・不利。

 

「ヨーホーレイクの前走、ホープフルステークスはスタートで出遅れて外の馬たちから押されてしばし置かれる不利からのスタート。ただ出遅れたわけではない。2つ重なった事象で、置かれた数完歩は不利を食らわした馬、及び他馬に軽いハンデを配ったようなものである。

 

1角入るまでに立て直して、軽めの距離ロスありつつの追走。スローで流れたものの残り1200mからハイペースになり、ロングスパートに。4角で垂れ気味な馬と逸走した馬に追い出すタイミングを遅らされる。それでも直線は上がり最速で伸びて行っての3着。

 

次走、脚を整える競馬ができれば再び馬券になると強く思える前走内容。人気になるけれども……。

 

皐月賞でもダービーでも通過順位でVライン馬に」。

 

以上、「ヨーホーレイク-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-」という話でした。

 

レース映像分析おすすめ記事

 

競馬おすすめ記事

 

おすすめ競馬本

おすすめ競馬本(アマゾンへ)

 

-競馬【レース映像分析】
-, ,