繰り返しの謎解き商会

*

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

      2018/08/29

読書の途中でも感想はあるもの。読書している本が、つまらないときはよくある。役に立たない感じがあって飽きる読書もある。知っていることが少なくて読書がつまらくなって飽きる。役に立たない感じがして飽きるの読書であれば原因はわかるけど……。

 

そんな、読書している本がつまらないとき、飽きるとき、最後まで本を読むのをやめるやめない問題について。ただただ「そこにそういう考えの人がいる」ことを知る読書もあるはず。つまらない、役に立たない、飽きるという感情を遠くに投げておく読書。

 

飽きる読書だったけど、意外と、知っていたことによって後から効くこともあります。

 

スポンサーリンク




読書してて、つまらなかったり、役に立たなそうな感じがして飽きたりしますけども……

DSCF1927

本を読み始めたのはいいものの、内容がイマイチ……。つまらないな、役に立たないな、飽きる。そういう本は、ちょいちょいあります。読書の当たり外れ。

 

読書というものは、読む行為を誰かに託すということはできません。これは大前提。自分で読み進めていかないといけない。だからこそ、イマイチ本に遭遇したときのげんなりな心境というのはどうしても起こる。

 

しかし、読書、本を読む、もっと細かく書くと活字を読む。

 

自分で読書を進めていくとき、何を頼りにしているかというと、今まで自分が知って来たことを頼りにしていると思うんです。知っていることが少ない分野や書き手の本ならばどうしたって、つまらない可能性だったり、役に立たない可能性だったり、そこから飽きるようになりやすい。年齢が幼ければなお更に。

 

「なんだかなぁ……この本。つまらない」と読書していた感じたとき、読むのをやめることにしている人と、やめず最後まで読む人がいます。読書論など読んでいると、書き手が悪いからつまらないと感じたら読むのはやめにしたほうがいいと、前者を薦めている人が多い印象ですが、自分は最後まで読むことにしています。読書したら最後までは読みます。

 

関連→偏愛マップ(齋藤孝)感想。やり方、作り方、書き方簡単に自己紹介の項目ネタ探し発見本。ルールは簡単。初対面な方に内容のある使い方。ブログ・自己分析・合コン

 

関連→ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

 

関連→競馬予想に使う赤ペン、黒ボールペンのおすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

 

読書して、本を最後まで読むのは、お金の損得よりも「書かれていることを知りたい」だけ

本にはいろいろ種類がありますから、『iPhoneの使い方』みたいな本は必要なところを読みます。辞書的な感じですね。これは読書と言うよりも、アナログな検索です。

 

エッセイやビジネス書、小説、経済本などの類いの話は読み始めてイマイチでも最後まで本を読みます。これは「お金を支払ったのだから、最後まで読まないのは損だ」というケチな感覚で最後まで読むことにしているわけではありません。

 

「どうして本を読むのか」ということなのです。

 

言い換えますと、「知りたいことは何なのか」と言ってもいいでしょう。

 

自分の知りたいことと言いますのは、「ここに、こう考えてる人がいる」「こういうエピソードがある」「こういう現象がある」「こうするとうまくいった」「これはどうなんだろう」……などなど、書かれている感情のあれこれです。

 

なーんだ、当たり前じゃないかな話ですが、なんだかんだと言って今まで知って来たことで具合のよかったことに近いものを選んでいっちゃいがちなんですね、読書って。

 

読んでて、好き・嫌い・面白い・面白くないという感情は湧きますが、それを横に置いておいて、書かれている文字をまずはそのままなぞりたい。感情の坩堝を網羅してみたい、とそれが今のところの自分の読書、言えばいいでしょうか。

 

そういう、つまらない、役に立たない、飽きるという感情をどこかに投げておく読書、「ただ、知る」っていう読書はあると思うんです。この、ただ知った読書が後々、物事の理解を助けてくれる気がしてならない。だだ知る読書の派生力はかなりあると思います。ただ知ったことでも、会話に出て来ると嬉しいものですし。電車に乗って雑誌の中刷りに書かれてるくらいでも、「帰りちょっと読んでみようか」になったりしますし。

 

そういう興味がわき続ける材料を仕入れるのには、つまらないと感じても読み続ける、役に立たない感じがあって飽きる読書でも読み進める、それが重要なのではないか。

 

関連→自分勝手、自己中心な性格にイライラ腹立つ、やめたい。エゴ行動なわがままを直す改善する、男女を問わない知識の考え方とは【読書・仕事・心理】

 

関連→恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

 

関連→心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

読んでる本がつまらなく、やめる人が多いとき、やめなかった人にはどういうことが起こりうるのだろうか、が気になる

下世話な話ですけど、そういう感覚もあります。別に、つまらない本があったときやめてしまう人たちに喧嘩を売ってるわけではないですが……。もちろん、時間的に止むに終えない読書もあるでしょうし。

 

自分にとって心地のよい本ばかり読んで行くことが果たしていいのか、そういう疑問ですね。これはけっこうあるのです。

 

難解だなぁと思った本の数ページだけでも、わかることがあったりすることは結構嬉しかったりします。すると、その本1冊の良さが増すんですね。そういう部分さがしみたいな読書をしていたりします。理解のとっかかりってどこにあるかわからないものですから。とりあえずわからないけど、つまらないけど、活字を読み進めていく。意外とあるもんなんです。理解できることの書かれてるページって。

 

当たり前ですが、自分の好きなものが自分の好きな物だけで表現されているわけではないですから。自分が理解できないなと感じていることが、自分の理解できないものだけで表現されてきているわけではないわけです。探すか探さないかなんじゃないか……。

 

これが音楽になると、1回2回聞いて「違うなぁ」と感じた音楽をあまり聞かないという感覚はあるのは不思議ですが……。読むと聞くの差ですね。

 

ヤングも言っているように、アイデアを生む組み合わせの要素となるデータの数は多いほどよい。また「このデータとこのアイデアとは無関係である」といった奇妙な先入観にこだわり、せっかくのデータを退けてはならない。退けたデータの中に、後に豊かなアイデアの要素となりえるものがあるかも知れないからである。

 

ジェームス・W・ヤング『アイデアの作り方』(TBSブリタニカ) 解説・竹内均 73p より。

 

もちろん、あれやこれや「知りまくればいい」わけではない。知ったことを知ったこととしか答えられない人にある組み合わせはたったひとつだけだ。そうなりたくって、本を最後まで読むことにしているわけではない。

 

関連→アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

知ったことと知ったことを、組み合わせまくるために知りまくりたい。自分にとって面白いことばかり追いかけてると、組み合わせ方の癖の付き方が強力になってしまう気がするのです(ヤングの書いた、アイデアの作り方に影響受け過ぎですけどね……)。

 

関連→読書量平均、統計、多い少ないの質問・アンケートは面白い。本を読むのはいいことでおすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙・知識】

 

関連→植草甚一スクラップ・ブック展を見て来た(世田谷文学館)感想。さりげない名言にしびれまくる。「植草甚一の収集誌」を買い、Tシャツも気になったけど買わず…

 

関連→「赤塚不二夫のアニメ展なのだ」を見て来たのだ。漫画をやめようとした際、寺田ヒロオに言われた名言エピソードがかっこいい。これでいいのだと言える理由なのかなと

 

以上、読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

競馬予想の勝つ準備・負けた後の準備について。馬券で負けない方法や法則、理論を作るコツは、前持った用意にある。取り返す、取り戻すと思うよりも有効では

競馬新聞の馬柱、出馬表に書かれている、馬場状態の記号の見方を知らなかった話。競馬ブックの読み方を見て、びっくり。普段買わないもので…。

スマホ、パソコンを使ってネットで馬券購入と言っても、競馬予想からアナログさを消すことはできない。データの期待値狙いの危うさ【清水成駿氏の話】

小林弘明氏(風の馬券師・投資家)の競馬最強の法則、競馬予想TV回収率3冠王インタビューが面白かった。調教時計に関する、強さ弱さの見極めに関する疑問

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

『流星/吉田拓郎』カバー/ハルカトミユキのYouTube動画がとてもいい、おすすめ。アコースティックギターで弾き語り【カラオケ・好きな曲】

便秘の原因を見つけ改善するのに、食事関連、1日1食、ファスティング・断食・少食、にんじん、生姜。健康本をたくさん読んでみた【体調管理】

健康第一。食事・運動・睡眠、最新情報…。自分の病気に関する本は熱心に読むと、南伸坊氏。体重減らすにしても、自分の体に合うかの知識は欲しい【読書】

小説すばる新人賞に応募。一次選考通過ならずサヨナラ。枚数、原稿用紙450枚。最終選考に残ると信じて疑わず。賞金欲しかった…、印税、芥川賞、直木賞って妄想も

suicaを買う。いや発行する、作るか。定期持ってないもので…。ペンギンのデザインがかわいい。初めてのチャージ。これでJRも私鉄もバスもピッピッとな

天然パーマな髪の毛は順調に伸びていてロングになりつつあり。くるくるクセ毛を活かそうかカットか。みうらじゅんかリリーフランキーか【ヘアスタイル(髪型)】

面白いのではと思ってしまう、ファミコンソフトデザイン集合。わたしのファミカセ展2015を見て来た/吉祥寺METEOR。シューティング・アクション・パズル…

BOSE SoundLink on-ear Bluetooth headphones購入。ワイヤレスヘッドフォン。コードレス、音楽聞くのに小型で雑音なくおすすめ

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう・その2

髪型を坊主頭にしようと、やる気満々で散髪に行ったら「頭の形あまり良くないから…(似合わない…おすすめできない)」と断られた。くせ毛、天然パーマだから?

コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーにおけるおすすめの三連デザート。安いしうまい。かけるよ、クリームシロップ。どうして食べたくなるのか

『コーヒーゼリーの時間/木村衣有子』感想。喫茶店、カフェに行きたくなるおすすめ本。作り方もお店によって違う。東京千歳船橋・堀口珈琲気になる【読書】

『流星/吉田拓郎』カバー/ハルカトミユキのYouTube動画がとてもいい、おすすめ。アコースティックギターで弾き語り【カラオケ・好きな曲】

大瀧詠一『Writing&Talking』を読み始める…、雑誌などのエッセイ・インタビュー・対談、ナイアガラ本908ページ。影響の受け方ってあるな…

iPhoneアプリ、ボイスメモを使い一人カラオケ・ヒトカラを録音してみた。icレコーダーはスマホの中に?音質そこそこ。練習、確認用におすすめ

キヨーレオピンファイブキャプレット200錠を、Amazonで買ったらめんつゆのおまけ【にんにく】。値段高いが疲れとれ効果あり、使用中

セブンイレブンのそこそこうまい、値段手頃なたこ焼き。ソースとマヨネーズの容れ物は、ディスペンパックに戻してほしい【コンビニ】。冷凍のもいいのだけど……

 - 読書雑談 , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

本屋さんで本を買ったら「逸品の書店祭」の応募券を頂きました…。カニより、新米より、肉より、図書カード。読書好きだもの

本屋さんで本をけっこう買います。読書好きなもので。先日、本屋さんでのほほんと本を買いましたら「逸品の書店祭」の応募券を頂きました。カニ、新米に肉がもらえるんですか。そして図書カード。本屋さんのキャンペーン的なことですね。逸品の書店祭。新刊本が本屋で買える場所があるだけでありがたいのところ、カニに新米に肉、図書カードがもらえるキャンペーンをしてくれるとは……(当たらないと思うけど)。欲しいものは決まってます。カニより、新米より、肉より、図書カード。断然、図書カード。だって読書好きだもの。

読書した冊数が減少して、得るものが少なかった感でいっぱいに。本を読むことに飽きることなく、もっと読みたい。小説・エッセイ・専門書に漫画…

読書した冊数がこのところ減少。そのため、読書して得るものが少なかった感でいっぱいに。読書した冊数なんて関係ないだろ、得るものあるだろ、なんだそりゃ。ですが、本を読むことに飽きることなく、もっと冊数読みたいもので。小説・エッセイ・専門書に漫画……。自分の知ってることなぞ、大したことはない。だから読書して得るものを増やしたい。冊数多くしたい。想像力つきすぎて大変になりますけど……。楽しいものですよ。面白いアイデア思いついたりしますから。そのための材料仕入れませんと……。

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

読書を続けること、継続はおすすめです。本を読む効果、意味、メリットは確実にあります。読書とは「知っていることが増える」ことです。ここに、本を読む大切さ、楽しいと感じるポイント、おもしろさが生まれます。意味、効果、メリットもくっついた形で。人間、基本的に知っていることを使うことで選択していきます。知らないことを選択肢にすることはなかなか困難です。仕事をしてお金を稼ぐにしても、アイデアを出すにしても、読書をして、本を読んで、知っていることを増やして選択肢を吟味しておくのは、具合よく生きて行くのにいい方法、コツでしょう。本の価格ははっきり言って、安いです。知っていることが増えることは、使える範囲が増えることでもあり、それは読書を続ける限りばんばん派生してゆきます。

書斎は、机、椅子、照明、インテリアレイアウト大事。しかし、集中できるアイデア、スペースがあれば……イメージでかっこいい感じに【読書】◎ネタクリップ

書斎は、集中できるスペースさえあれば。レイアウトアイデアひとつで書斎は……。机、椅子、照明、インテリアの配置、レイアウトは書斎において大事です。しかし、書斎で集中できるスペース、レイアウトの確保も大事。理想の書斎に現状足りないところ……机、椅子、照明、インテリアの配置などは、イメージでかっこいい感じにして……。アイデアでどうにかして。あの椅子がなければ、あの机がなければ書斎にならないかというとそうではなくって、したいことに没頭でき、集中できるスペースを確保できることが重要なんでしょう。それにしても、スペースはここでと決めて、書斎のレイアウトするのは楽しいものです。さて、照明自作しますか(ええっ?)。

大瀧詠一『Writing&Talking』を読み始める…、雑誌などのエッセイ・インタビュー・対談、ナイアガラ本908ページ。影響の受け方ってあるな…

タワレコで買ってた、大瀧詠一『Writing&Talking』を読み始めたのです。雑誌などに書かれた、エッセイ・インタビュー・対談を集めた大滝詠一ナイアガラな本908ページでございます。読書しててまず思ったのは、影響の受け方みたいなものってあるな……ということ。読んでて知らないことも多いのだけど、知らないから触れなくってもいい感じでいると、影響の受け方も具合が良くないという……。大瀧詠一『Writing&Talking』(白夜書房)を、吉祥寺のタワレコで買ったのはいいものの、ブ厚さに「いつ読むんだろう」と、ビビるワタクシ。

古本買取の相場や評判と一緒に知りたいのは、実際に買い取ってもらった本の価格詳細。値段はいくらついたのか。古本屋・定番屋でそれが見られて面白い

古本買取の相場や評判と一緒に、古本を実際に買い取ってもらったときの本の価格詳細は知りたいもの。古本やCDに値段がいくらついたのか。代表的なものだけでなく、ひとつひとつの価格。古本屋・定番屋で買取価格の詳細が見られて面白く、ときどき見てる話を。ブックオフと違って、買取価格が固定されすぎず、幅がある様子。Amazonで本買ったときついてきた、定番屋の栞がしっかりしてて気付いた。本の買取は何度かしてもらったことがあるのだけど……。いままで何度か持っている本を大量に買取してもらったことがあるのですが、提示される買取金額というのは、まとめていくらということがほとんどでした。高額になったものだけ詳細がついてることが1度か2度ありましたか……。

読書量平均、統計、多い少ないの質問・アンケートは面白い。本を読むのはいいことでおすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙・知識】

読書量の平均や統計、多い少ないの質問・アンケートは面白い。本を読むのはいいことでありおすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙・知識】読書してなくっても、音楽をたくさん聞いてる人もいるでしょうし、ライブに通いまくってる人もいるでしょうし、美術館に行きまくってる、食べ歩き大好き、映画を見た本数は半端ない、落語、演劇など、そういう人はちょいちょいいます。一ヶ月の読書量。平均、統計、多い少ない。重要だけど……。本を読むのはいいことですし、おすすめなこと。読書量の質問・アンケートは面白いものです。語彙や知識に関わるものでありまして、その人を作るある程度の部分でもあります。マイナビスチューデントの記事、意外と少ない社会人の読書量、最多は約4割の0冊「忙しい」「ネットで十分」を読みました。

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

読書ノートをパソコンで作ってみた。書き方はただ入力するだけ。読書ノートをパソコンで作ったものの、意味や効果が薄いと感じる。そこで、書き方簡単にルーズリーフへ手書きして読書ノートを作ったところ、しっくりくる。おすすめできるくらいに。読書ノートを作って、知識の記録を作って行く効果や意味が高いのは、書き方簡単に手書きでルーズリーフへまとめるほうだった……。ルーズリーフに書き写すだけ、まとめるだけなものの、手書きの意味、効果は高い。おすすめな知識の増やし方。読書ノートに書いたことすべて暗記する効果や意味を求めるのではなく、自分にとって使いどころのあるフックを作る作業、読書ノート。手書きでルーズリーフに読書ノートを作るほうが、後々の効果や意味はあるように思えます。

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれたのです。心理学のおすすめですよ、読書しない妹に、心理学のおすすめ本。答えが出なかったものの、読書1000冊すれば心理学を学ぶことになるんじゃないかなと思ったのです。おすすめ本だけ読むより、意味があり面白いだろうと。読書する本には、心理学を細分化したようなことが多々書かれています。恋愛に仕事に感情は関わるものです。ということは、1000冊くらい本を読んでいたら、感情・心理=心の動きを知ることはできると。下手に数冊読んで知るよりも1000冊くらい読書して、自分の中で再構築していくほうがのちのちの得になるだろうと。そのくらい、幅の広いことだろうと。恋愛にしろ、仕事にしろ。心理学うんぬんの前に、読書1000冊がおすすめだなぁと。

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

付箋・ポストイットを使う際の場所は、付箋が落ちては困るところが多かったりします。付箋やポストイットにアイデアを書いてノートに貼り考えるときだったり、パソコンにすることを書いたりするときだったり。繰り返し付箋やポストイットを動かす、何度も使う場所。そんな繰り返し何度も貼る場所、ノートやパソコンに貼る付箋・ポストイットのおすすめは強粘着です。ノートやパソコンに繰り返し貼れて使いやすい、落ちないので安心。アイデアの書かれた付箋・ポストイットを何度も動かす。強粘着ですと、何度も使えます。ほんと、おすすめな付箋・ポストイット強粘着タイプ。コンビニでも買えたりします。読書には貼ったあと動かさないので、ノーマルタイプの付箋やポストイットでもいいのですが、繰り返し移動させる場合には、値段は少ししますが強粘着の付箋・ポストイットをおすすめします。はがれたり落ちたりするイライラからの解放代金と考えれば安いものです。おすすめ【文房具】。