川崎競馬予想

【川崎競馬予想】11レース・エンプレス杯(2014.3.5)

【川崎競馬予想】11レース・エンプレス杯(2014.3.5)

 

11レース・エンプレス杯(ダート2100m)

 

川崎競馬場で行なわれる第60回エンプレス杯(ダート2100m)の競馬予想です。

 

明日、2014年3月5日(水)、川崎競馬場11R。牝馬の別定戦。川崎ダート2100m。

 

競馬新聞、出走表・出馬表見ますと、一番人気は、7番Ghostzapper産駒・ワイルドフラッパーになるんでしょうか。

 

穴馬激走で荒れるレースかオッズは固いか。予想AIはどうでしょ?

 

競馬をやって良かったと思えたレース映像分析。リプレイ動画から馬券になる特徴、法則、はたまた傾向に合う馬を予想。今まで見つけてきたコツや必勝法、勝ち方で攻略して行きます。

 

投票できるオッズになりますよう……。

 

スポンサーリンク




 

競走馬レース映像分析【50音順一覧】
競走馬レース映像分析【50音順一覧】

「競走馬レース映像分析の【50音順一覧】です。「馬券になった前走分析」のリスト。どの騎手が、どの産駒が、どの競馬場のどのコースの前走だった馬が今回馬券になったのか。今回予想している馬に近しい馬はいないか。「レース映像分析」は手間のかかる競馬予想であるものの「パターンは繰り返す」」。

 

 

スポンサーリンク




 

川崎競馬予想11レース・エンプレス杯

Ghostzapper産駒・ワイルドフラッパー、前走、TCK女王杯(大井競馬場ダート1800)は逃げて、メーデイアの0.5差の2着。前々走のフェアウェルS(中山競馬場ダート1800)は、1着ジェベルムーサから3馬身離れたとはいえ、2着。このフェアウェルSの9着馬が、先日フェブラリーSを勝った、コパノリッキー。これを考えると、断然の1番人気になるのはとてもうなづける。

 

コパノリッキーがどうしてフェブラリーを勝てたのか、その原因を風水以外に探していたのだけど、そのときに「ワイルドフラッパーって、けっこう強いんじゃない?」と思ったんです。

 

そうは思ったのだけど、不安がある。

 

ワイルドフラッパーは逃げ先行馬で、前走より距離が伸びるということ。2013年1月の伊勢特別(中京競馬場ダート1900)は12着。4月の梅田S(阪神競馬場ダート2000)は16着と、1800mを越えると大凡走する。梅田Sの16着は気になってしょうがない。そのダート2000mよりも、今回は100m長いのであります。差し、追い込み馬であれば「ああ、逆らえない」となるのだけど、戦歴を見るに今回が地方競馬とはいえ、不安がある。断然の1番人気。嗚呼、逆らいたい、逆らいたい、春の訪れ(なんのこっちゃい)。川崎のダ2100mはコーナー6回なのですぞ。陣営は「控えて好位で競馬」といいますが……。

 

 

川崎競馬予想11レース・エンプレス杯・本命

大外枠になったけど、前走TCK女王杯でラストの直線で伸びてきてた、Afleet Alex産駒・ビタースウィートがいいなぁと思う。距離延長の追い込み馬。アクティビューティとは、0.1差。上がり3ハロンを見ると、ビタースウィートが38.2、アクティビューティが38.6。ちなみに、ワイルドフラッパーは37.8(上がり3ハロンを見ると、あなどれん!)。

 

なんだか最終コーナーをまくりぎみに走り、直線、じわじわと追い上げるビタースウィート号の姿が見える。◎ビタースウィート(佐藤博紀騎手・鷹見浩厩舎)。人気ないでしょ、ないでしょ。

 

このレースが引退レースという、クラーベセクレタは押しが弱い。

 

エミーズパラダイスは、去年のエンプレス杯2着なれど、去年と同じ力が出せるか疑問。

 

調教だけなら、栗東坂路で時計の良いアムールポエジー。

 

トウホクビジンさん、がんばれー!

 

スポンサーリンク




 

川崎競馬予想11レース・エンプレス杯 馬券の買い目

◎ビタースウィート の複勝

 

他にも、アクティビューティとか、サンビスタとかいるけど、決め手に欠ける気がするので、こういうときは手を広げないのであります。当てたい馬券を買うんじゃなくって、予想して当たられると考える馬券を買う。

 

川崎競馬予想11レース・エンプレス杯の結果

 

◎ビタースウィート → 8着

 

ワイルドフラッパー強かったですね。
馬場が悪くなったとき、力がより必要とされるときの栗東坂路調教馬って、強さを増すんだなということは頭に置いておきたい(1.2.3着馬は、全て栗東坂路調教馬)。

 

(全ての成績、結果。払い戻し金など、情報やデータはホームページ・ツイッター、主催者発表のものをご確認ください。競馬のレースライブ中継、中央競馬<JRA>はグリーンチャンネルweb、地方競馬は地方競馬ライブがおすすめです)。

 

以上、「【川崎競馬予想】11R、ダート2100m・エンプレス杯2014馬券予想。本命、AfleetAlex産駒・ビタースウィート(佐藤博紀騎手・鷹見浩厩舎)」という話でした。

 

 

おすすめ競馬本(Amazonへ)

おすすめ競馬本(アマゾンへ)

 

競馬おすすめ記事

 

 

スポンサーリンク




 

競馬レース映像分析 おすすめ記事

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

「更新と言う名のつぶやき」

2023.2.3 更新

 

京都競馬場が帰ってくる。今年の4.22(土曜日)にグランドオープン。

 

スタンドや馬場の改修されて新しい京都競馬場となる。2025年が開設100周年なのだとか。これは知らなかった。

 

馬場改修はあれどコース形態は変わらない。馬場状態のイメージとしては中京競馬場の改修のとき同様に見ればいいところか。

 

コース形態が変わらないのはありがたい。

 

……続きは「繰り返しの謎解き競馬」トップページからどうぞ。

 

「ブログカテゴリー一覧」

-川崎競馬予想