東京競馬予想

【東京競馬予想】10レース・金蹄ステークス(2016.2.20)

【東京競馬予想】10レース・金蹄ステークス(2016.2.20)

 

10レース・金蹄ステークス(ダート2100m)

 

東京競馬場で行われる、金蹄ステークス(ダート2100m)の無料競馬予想・馬券の買い方です。

 

2016年2月20日(土)、東京競馬場10レース。東京ダート2100m・4歳上1600万下。

 

競馬新聞、出走表・出馬表見ますと、人気どころは、

といったあたり。

 

穴馬激走で荒れるレースかオッズは固いか。予想AIはどうでしょ?

 

競馬をやって良かったと思えたレース映像分析。リプレイ動画から馬券になる特徴、法則、はたまた傾向に合う馬を予想。今まで見つけてきたコツや必勝法、勝ち方で攻略して行きます。

 

投票できるオッズになりますよう……。

 

スポンサーリンク




 

【競馬まとめ】
競馬まとめ【競馬予想・馬券の買い方・確率の上げ方など、記事数豊富】

「競馬予想方法のまとめ」「競馬のやり方のまとめ」「馬券に関わるまとめ」「競馬の確率を上げるまとめ」などなど。「競馬データを細かく見てしまう人のまとめ」です。「競馬のデータを大きな数字の偏りだけで見ていない人のまとめ」と言った方がいいかもしれません。競馬の1事象、1事象見てまとめる感覚です。「マニアックなまとめ」になってます。


 

 

スポンサーリンク




 

東京競馬予想10レース・金蹄ステークス・本命馬

  • 本命・カネヒキリ産駒・アルタイル(松岡正海騎手・手塚貴久厩舎)としました。

 

父・カネヒキリ 母父・Grand Slam

 

カネヒキリの産駒成績。特徴・傾向としてダート大好き。しかし、芝を走って3着内が1度もないけれど、いつかは来るでしょという話、なんてちょっと前に書いてましたが、うってつけな馬が金蹄ステークスに出てきました。アルタイル。

 

カネヒキリ産駒41勝のうち、芝スタートで勝ったのはモンサンナシーラ(新潟ダート1200m・不良)、メイプルレインボー、デストリーライズ、ジーガールージュ、レレマーマ、キングノヨアケ(東京ダート1600m)、と少ない。

 

中山ダート1200mで1勝くらいしててもよさそうなのに、2着があるだけ。

 

ミツバは、勝ち上がって芝スタートのダートで2着3着ののち、距離を伸ばしたオールダートで2勝。

カネヒキリ産駒、芝が不得意なら、芝スタートなダートも不得意になってしまうのではないか疑惑。

 

アルタイル、近3走は東京競馬場・ダート1600m。ご存知、芝スタートなダートコース。

 

ミツバまで着順よい数字は並ばないものの、モーニン、プロトコル、サノイチと戦って大きい差はなし。

 

とはいえ、オールダートを最後に走った内房ステークス(中山競馬場・ダート1800m)の着順が悪いのはひっかかる。

 

レース動画を見てみます。

 

馬場は湿り気のある良馬場ダートというところ。

 

スタートはまあまあ。ひとつ外の馬がごりごり出してゆくのを見つつ、抑えつつ中団後ろのインへ。道中はそこそこスムーズに進む。

 

3コーナーから4コーナー付近、馬に手応えがあるということでしょう、前の馬にぶつかりそうになって手綱を強目に引いてます。外を回していればスムーズに上がっていけた感じ。

 

直線、前が開いてくれたら問題なく伸びたのでしょうが、前は閉店状態で開かず。いわゆる、まったく追ってない、追える位置にいなかった、展開にならなかった状態でゴール。

 

もし追えてたら、ざくっと計算して時計は1秒くらいは違ったと読みます。まともに追ってない時計が1:53.8というわけです。まともに追ってたら、1:52.8くらいだったでしょう。とすると、アルタイルの内房ステークスの着順は4着あたり。

 

仮の計算なれど、そこから今回の出走馬を見たとき少々抜けてるのはアルタイルになるかと。オールダートになるのもいいでしょう。なんといっても、カネヒキリでありますし……。13番枠もよし。

 

本命、カネヒキリ産駒・アルタイル。

 

ほか、オセロ馬セイカフォルテ、ファイヤーロック、タイセイドリーム、ハギノタイクーン、アカノジュウハチ、アポロケンタッキー、スリータイタンまで。

 

 

スポンサーリンク




 

東京競馬予想10レース・金蹄ステークス このレースで消した馬

トウショウギフト、ブライトボーイ、メイショウイチオシ、センチュリオン、デビルズハーツ、ドラゴンピース。

 

東京競馬予想10レース・金蹄ステークス・馬券の買い方

◎・アルタイル

 

アルタイルの単勝・複勝

アルタイル ー ハギノタイクーン のワイド

アルタイル → ハギノタイクーン、タイセイドリーム の馬単(2点)

13 ー 13・4・6 ー 1・3・4・6・7・8・10・13 3連複フォーメーション(11点)。

 

東京競馬予想10レース・金蹄ステークス・レースの結果

 

本命、アルタイル、7着。

 

パンパンの良馬場、オールダートで追い込んで来るのを狙うというところでしょうか。

 

(全ての成績、結果。払い戻し金など、情報やデータはホームページ・ツイッター、主催者発表のものをご確認ください。競馬のレースライブ中継、中央競馬<JRA>はグリーンチャンネルweb、地方競馬は地方競馬ライブがおすすめです)。

 

以上、【東京競馬予想】10R・金蹄ステークス(ダート2100m)馬券予想・本命・カネヒキリ産駒・アルタイル(松岡正海騎手・手塚貴久厩舎)2016.2.20」という話でした。

 

 

おすすめ競馬本(Amazonへ)

おすすめ競馬本(アマゾンへ)

 

競馬おすすめ記事

 

 

スポンサーリンク




 

競馬レース映像分析 おすすめ記事

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

「更新と言う名のつぶやき」

2023.2.6 更新

 

恵方巻を食べたといえば食べた。しかし、それは昼ご飯。

 

なんでも、今年の方角はある占いの流派によると「あまり良くない」と言う。余計なことを耳にしたのかどうなのかわからないけど、方角気にせず食べた。

 

気学では「誰にでも(良くない)共通の方角」はあるけれども……。節分が年の境目になるそうで。九星や気学の世界では2023年は始まったばかりと言う話。

 

夜、小腹がすいたので近くのコンビニに行ったのだが、巻き物は恵方巻しか売ってなく「私が食べたいのは納豆巻き、納豆巻きなんだけどなぁ」と、稲荷寿司を購入。恵方巻みたいな豪華な巻物より、納豆だったり、干瓢巻だった方が好み。

 

過去分はこちらから

 

「ブログカテゴリー一覧」

-東京競馬予想