繰り返しの謎解き商会

*

「 石橋脩 」 一覧

競馬のレースに有利・不利は大小あるけど、結果からレース回顧する上で触れないといけない不利はある。フェアリーS・ビービーバーレル

競馬のレースに有利・不利は大小あります。競馬のレースが毎日のように行われて、不利がなかったレースは1レースもないでしょう。ゆえに、結果から競馬のレース回顧する上で、触れないといけない不利はある。不利があったから、有利になったレースもある。競馬を見ていく上で重要なこと。東スポに掲載された、フェアリーS・パイロ産駒・ビービーバーレルの話にちょいとした疑問が。競馬には不利がある。レースの結果から回顧する上で、不利に最低限触れないと妙な話になるんだけどなぁと思った話を。

新潟競馬場11R・長岡ステークス(芝1600m)馬券予想・本命・ディープインパクト産駒・オコレマルーナ(石橋脩騎手・堀宣行厩舎)2015.9.5

新潟競馬場で行われる、長岡ステークス(芝1600m)の競馬予想・馬券の買い方です。新潟競馬場・長岡ステークス(芝1600m、本命は、ディープインパクト産駒・オコレマルーナ(石橋脩騎手・堀宣行厩舎)としました。ディープインパクト産駒・オコレマルーナ、前走の阿武隈ステークス(福島競馬場・芝1800m)は、サングラスが飛ばして逃げる展開。ハイペース。オコレマルーナには困るペース。スタートして、内枠ということもありインを取り、道中はスムーズに走れた直線、一瞬いい脚を見せるもそこまで。7着。とはいえ、勝ち馬、バロンドゥフォールからは0.3秒差。ハイペースの中先行できての距離短縮+コーナー4回から2回になるのもプラスかと。調教もそこそこ。本命、ディープインパクト産駒・オコレマルーナ。

スズカフェニックス産駒・ウインフェニックス。東京競馬場・芝1600m、6番人気2着。前走、外々を走ったコーナー4回コース、4着という特徴→2回替わりで馬券に

スズカフェニックス産駒・ウインフェニックス。東京競馬場・芝1600m、6番人気2着。スズカフェニックス産駒・ウインフェニックスの前走を見ますと、コーナー4つの福島競馬場・芝1800mを、出遅れ、1コーナーから外々を走る展開という特徴がありました。直線伸びるも、4着。1着馬とは、0.6秒の差。今回はコーナー数が減る東京競馬場・芝1600mです。この距離短縮、コーナー減は、ウインフェニックスにとって良いほうに出たようです。スズカフェニックス産駒・ウインフェニックス、レース映像・血統面、詳しく見て行きましょう。

スポンサーリンク

ロージズインメイ産駒・コーリンバロック。東京競馬場・ダート1400m、芝からダート替わり11番人気1着。2番人気より前走の時計良。直線、前が壁特徴

ロージズインメイ産駒、コーリンバロック。東京競馬場・ダート1400m。芝からダート替わり11番人気で勝利。単勝6130円。複勝1350円。ロージズインメイ産駒、コーリンバロック、時計面を見ると、前走芝からダート替わり競馬2着のケモノタイプより早い特徴。コーリンバロックの前走レース映像を見てみますと、直線で追い出そうと進路を探すも前が壁でどうにもこうにもいかなくなってる特徴もあります。ロージズインメイ産駒、コーリンバロック、血統面・レース映像詳しく見てみます。

カネヒキリ産駒・キングノヨアケ。東京競馬場ダート・1600m、5番人気1着。前走、内枠から前に行けず、手綱引く→直線伸びる特徴。乗り替わり、逃げて勝ち

カネヒキリ産駒・キングノヨアケ。東京競馬場・ダート1600m、5番人気1着。単勝790円、複勝230円。カネヒキリ産駒・キングノヨアケ、前走、内枠から前に行き切れずスムーズな競馬は難しい展開。手綱を引くシーンがあり。しかし、直線ではそこそこ伸びる特徴。今回は乗り替わり。新潟競馬場ダート1800mから、東京競馬場ダート1600mの距離短縮。カネヒキリ産駒・キングノヨアケの血統面、レース映像など詳しく見ていきたいと思います。

ファルブラヴ産駒・ガルーダ。東京競馬場・ダート1400m。9番人気3着。前走、スタート後不利。直線、追込みそこそこ特徴。次走、距離延長で前進

ファルブラヴ産駒・ガルーダ。東京競馬場・ダート1400m、距離延長で9番人気3着。複勝は560円。ファルブラヴ産駒・ガルーダの前走は、スタート後に他馬が外から内に入って行く際に不利。直線ではそこそこ追い込んで伸びるという特徴のある馬でした。レース前半に不利を食らったものの、直線は伸びてる馬です。東京競馬場・ダート1400mへの距離延長。どのような不利が次走以降馬券に繋がりやすいのか。人気薄でも馬券を買える材料探し。ファルブラヴ産駒・ガルーダのレース映像、血統面詳しく見ていきましょう。